初心者向けFX口座おすすめランキング スプレッドやツールを徹底比較 初心者向けFX口座おすすめランキング スプレッドやツールを徹底比較

FXを始めたいという初心者にとって、最も重要なのがどこで口座を開設するかということ。

そこで、ここではスプレッドやスワップ、通貨ペアや約定力、ツールの使いやすさなどさまざまな要素を考慮したランキングを紹介!

DMM、GMO、SBIなど各社の特徴もわかりやすく解説するので、FX口座選びの参考にしてもらいたい。

FX初心者におすすめのFX口座はこの3つ!

サポート重視 135.jpg?v=1597402244&20200814205833
取引コスト重視 140.jpg?v=1597403031&20200814204730
安定性重視 142.jpg?v=1597403146&20200814210739
DMM FX
ポイント

DMM FXが初心者に選ばれる理由の一つとして、サポート体制の充実が挙げられます。

基本的にFXの問い合わせサポートは電話対応が多いですが、DMM FXでは業界初のLINEによる問い合わせサポートを行なっています。

また、DMM FXはPCツールはもちろん、スマホアプリの使いやすさでもトップクラスの満足度のFX口座です。

スマホでのFX取引をメインに考えているならDMM FXがダントツでおすすめのFX口座と言えます。

DMM FXの人気の秘密

・ツールが使いやすい!

・口座数が国内トップの人気FX口座!

・取引コストも安い!

・サポートが充実!

SBI FXトレード
ポイント

SBI FXトレードは、とにかく取引コストが安いFX会社です。ドル/円など人気の通貨ペアでも他のFX会社の約半分の取引コストなので、利益を出しやすいFX会社と言えます。
さらに、SBI FXトレードは取引単位が他のFX会社の1万分の1なので、5円からでもFXに挑戦できるのも大きな魅力です。

SBI FXトレードの人気の秘密

・業界最安レベルの取引コスト!

・少額からFXを始められる!

・オリコンの初心者部門でも1位!

FXプライム byGMO
FXプライム byGMO
ポイント

FXプライム byGMOは、本格的にFXを始めたい人に人気のFX口座です。
FXプライム byGMOの最大の特徴は「安定したシステム」の提供の徹底であり、安心してFXができるという信頼性からプロのトレーダーにも選ばれているFX会社です。

FXプライム byGMOの人気の秘密

・安定性がトップクラス

・ツールの機能性が高い

・無料のセミナーなどサービスが豊富

FX会社をスペックで比較!

FX会社 スプレッド 通貨ペア 取引単位 スワップ キャッシュバック 公式サイト
米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円
DMM FX
無料申し込み
0.1銭 0.3銭 0.6銭 20 1万 8 -12 9 24,000円
SBIFXトレード
無料申し込み
0銭 0.28銭 0.5銭 34 1 7 -14 5 30,000円
外為どっとコム
無料申し込み
0.1銭 0.3銭 0.8銭 30 6 -27 2 103,000円
YJFX!
無料申し込み
0.2銭 0.5銭 1.0銭 24 6 -22 2 27,000円
GMOクリック証券
無料申し込み
0.1銭 0.3銭 0.6銭 20 1万 6 -14 5 30,000円
LINE FX
無料申し込み
0.1銭 0.3銭 0.6銭 10 1万 7 -19 5 5,000円
LIGHT FX
無料申し込み
0.1銭 0.3銭 0.5銭 27 5 -7 8 50,000円
FX会社 スプレッド スプレッド
米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円 ユーロ/ドル ポンド/ドル 豪ドル/米ドル NZドル/米ドル
SBIFXトレード
無料申し込み
0銭 0.28銭 0.5銭 0.38銭 0.88銭 0.19 0.5 0.38 1.1
LIGHT FX
無料申し込み
0.1銭 0.3銭 0.5銭 0.3銭 0.9銭 0.3 0.6 0.4 1.4
DMM FX
無料申し込み
0.1銭 0.3銭 0.6銭 0.4銭 0.9銭 0.3 0.6 0.4 1.4
GMOクリック証券
無料申し込み
0.1銭 0.3銭 0.6銭 0.4銭 0.9銭 0.3 0.6 0.4 1.4
外為どっとコム
無料申し込み
0.1銭 0.3銭 0.8銭 0.6銭 0.9銭 0.3 0.7 0.9 1.6
YJFX!
無料申し込み
0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭 1.2銭 0.4 1.0 0.9 1.6
LINE FX
無料申し込み
0.1銭 0.3銭 0.6銭 0.4銭 0.9銭 0.3 0.6 0.4 -
FX会社 キャッシュバック額 達成難易度 達成条件
DMM FX
無料申し込み
24,000円
4,000円
60日以内に取引1回
20,000円
3ヶ月以内に500Lot以上の新規取引
LINE FX
無料申し込み
5,000円 5,000円
口座申込の翌月末までに取引1回
外為どっとコム
無料申し込み
103,000円 3,000円
10万円以上入金, スマホアプリログインなど
1,000円~100,000円
翌々月末までの取引量に応じてキャッシュバック
SBIFXトレード
無料申し込み
30,000円 3,000円~30,000円
12/1までの取引量に応じてキャッシュバック
LIGHT FX
無料申し込み
50,000円 1,000円~50,000円
翌々月末までの取引量に応じてキャッシュバック
YJFX!
無料申し込み
27,000円 2,000円~27,000円
翌々月末までの取引量に応じてキャッシュバック
GMOクリック証券
無料申し込み
30,000円 1,000円~30,000円
翌々月末までの取引量に応じてキャッシュバック

DMM FX

おすすめ度

★★★★★

おすすめポイント

FX口座開設数75万口座突破!業界人気No.1のFX口座
長期にわたってタレントのローラさんをイメージキャラクターに起用しており、知名度は抜群。FX口座の口座開設数も75万口座を超え、名実ともにFX業界No.1の人気口座となっている。その上、シンプルな取引ツールや各種手数料無料などを全面的にアピールして、多くの顧客を獲得している。
徹底した手数料無料化と、業界最狭水準のスプレッド
「DMM=手数料無料」が広く認識されるほど、低コストにこだわったサービスを提供している。口座開設費無料、口座維持費無料、取引手数料無料、クイック入出金手数料無料、DMM各種口座間振替手数料無料、ロスカット手数料無料など、手数料はすべて無料だ。加えて、取引コストであるスプレッドも業界最狭水準であり、低コストでFX取引ができる口座としても知られている。 例えば2020年11月21日現在の原則固定スプレッドは、米ドル/円0.1銭、ユーロ/円0.3銭、英ポンド/円0.6銭、ユーロ/米ドル0.4pips。米ドル/円はもちろん業界最狭、それ以外の通貨ペアも最狭水準である。
デモ取引上位入賞者には賞品授与!特別賞もあってモチベーションアップ
DMM FXは、FX取引のデモ体験を強力にバックアップしている。本物さながらの取引ツールを使用し、本番と同じ取引ルールに則って、初期仮想資金500万円でデモ取引を開始できる。リアルタイムレートを使うので、本番同様の緊張を体感できる。3ヵ月の体験期間での運用成績でランキングを行い、上位入賞者には賞品が授与される。特別賞もあるので、モチベーションアップにもつながるだろう。デモ体験を積んで、本番のFX取引開始に備えるには絶好の環境だ。

最小取引単位 スプレッド スワップ
10,000通貨 0.2銭(米ドル)
0.5銭(ユーロ)
6 (買い)
-9 (売り)
※8/3時点
※10,000通貨単位


限定特典

新規口座開設&新規取引で24,000円キャッシュバック。

DMM FXの口コミ・評判

40代 | 男性

★★★★★

複数のFX会社を利用していますが、ここの「DMM FX」はとにかくサポート体制がしっかりしているというのが魅力的です。何かあっても問い合わせをすれば迅速に対応してもらうことができるので、これは利用する側からすればかなり心強いです。問い合わせをしても何日も返答がないということがありません。また取引画面も非常に分かりやすくなっているので、簡単かつスムーズに取引ができるのも良いです。

50代 | 男性

★★★★★

パソコンで取引したのですが、その際に使用したDMMFXPLUSというツールが使いやすくて良かったです。一つの画面の中に必要な情報が全て含まれているし、簡単に操作するだけで取引できたので満足しています。また出金手数料や口座維持などといった各種の手数料が全部無料なのも嬉しかったです。特にクイック入金も無料でできたので、必要な時に大いに助かりました。

30代 | 男性

★★★★☆

FXは数時間で大きくスプレッドが拡大してしまい、大きな損をする可能性があります。 近年で言えば、コロナショックやアップルショックといった際に通常では考えられないくらいのスプレッドの上下が発生して 投資から退場をさせられた人も多いと思います。DMM FXは他社に比べて、スプレッドの拡大が少ないと思いますし、 FXの取引所ということもあり、初心者には比較的やりやすい取引所だと思います。

SBI FXトレード

おすすめ度

★★★★★

おすすめポイント

業界最小、1通貨単位から格安のスプレッドで取引できる!
最低取引単位は1通貨単位。米ドル/円(1米ドル=107円)なら、レバレッジ25倍でも5円を証拠金として預けるだけで取引できる。少額でもリアルなお金を使って取引するので、デモ取引をはるかに超える緊張感の中で、FXのリアル取引ができる。
少額取引用スプレッドはダントツで業界最狭
SBI FXトレードのスプレッドは、FX業界では珍しい注文数量ごとのスプレッドを採用している。手数料区分はどの通貨ペアも1~1,000通貨、1,001~100万通貨、100万1~300万通貨、300万1~1,000万通貨(1回の取引上限)の4段階。中でも1~1,000通貨の原則固定スプレッド(例外あり)は業界ダントツの狭さで、米ドル/円のスプレッドなら0.09銭だ。1,001~100万通貨のスプレッドも、95%以上の注文に対して、業界の通貨ペア別最狭スプレッドよりも狭いスプレッドを提供している。
対円レートの小数点以下4桁まで表示は業界初!収益機会アップへ
例えば米ドル/円レートの表示が、FX業界では一般的な小数点以下3桁表示から4桁表示に拡張。これによって、より小刻みな値幅での注文ができ、投資家の収益機会拡大につながっている。

最小取引単位 スプレッド スワップ
1通貨 0.09銭(米ドル)
0.30銭(ユーロ
8 (買い)
-11 (売り)
※8/4時点
※10,000通貨単位


限定特典

新規口座開設&新規取引で30,000円キャッシュバック。

SBI FX トレードの口コミ・評判

b99c306b-c8e2-4ba6-b992-906c88fe027f.png

30代 | 女性

★★★★★

"SBI FXトレードでは1通貨単位で取引できる点。これは、一般的な取引単位は、1万通貨単位であり、初心者でも取引しやすいことを強調しているFX業者でも、取引単位は1,000通貨単位である中では、圧倒的にメリットになっていると思います。 また通貨ペアについても、34種類と豊富であり、これも他社よりも多くメリットになっています。"

b99c306b-c8e2-4ba6-b992-906c88fe027f.png

50代 | 男性

★★★★★

キャンペーン中は米ドル円で0.1銭という格安売買スプレッドでの取引が可能です。通常時でももちろん安く通貨によって度合いは異なりますが少なくとも主要通貨内におきましては業界最安の業者と思われます。もちろん特定通貨の需要が極端に高まった場合などには変動の可能性もありますが、少なくともコロナショックの際には手数料の上乗せはほとんどなく済みました。

76074e4c-df85-4f6e-a4e9-e2df792e778c.png

40代 | 男性

★★★★☆

もともとSBI証券で株取引をしていて、会社の信頼性や、アプリ等の操作性、手数料といった部分で満足していたのと、キャンペーンをやっていたこともあり、口座開設しました。大手だけあって、取引の速度や安定感は他社と比べてもあると思います。また、私は少額の取引をコツコツやるタイプなのですが、1000通貨の取引スプレッドは狭くて良いです。

外為どっとコム

おすすめ度

★★★★

data.php?i=5f58a57b70004&m=5f47804699487

おすすめポイント

FX業界屈指の豊富で上質な経済情報と投資情報
外為どっとコムといえば、多彩な投資情報が魅力。経済指標と市況以外の情報が提供されないFX会社がある中、外為どっとコムは情報を得るためだけでも口座を開設する価値のある貴重なFX会社だ。初心者向けの充実した学習ページ、プロ仕様の「ロイター赤文字ニュース」、フィスコやDZHフィナンシャルリサーチのニュース・マーケット情報、さまざまな投資情報を発信するマネ育ch、買いと売りの注文状況を確認できるオリジナルコンテンツ「外為注文情報」など、価値ある情報が取り放題だ。
「マネ育FXスクール」の開催など、活発な「マネ育活動」を推進
外国為替のプロフェッショナルである外為どっとコムが力を入れているのが、FX投資家の「マネーを育てる」活動。初心者から上級者まで、レベルアップ方式でセミナーを実施する「マネ育FXスクール」では、FXで稼ぐための知識とコツを身に付けられる。他にも、会員向けにさまざまなセミナーを運営しているので、FXトレーダーとして成長したい人には欠かせないFX会社だ。
もちろん、業界最狭水準スプレッドと高スワップも!
FX会社として選ばれる必要条件である業界最狭水準スプレッドと高水準のスワップポイントも、外為どっとコムならどちらも最良条件で提供される。キャンペーンスプレッドとして、期間限定・時間限定で通常の原則固定スプレッドを縮小して提供することも。人気の通貨ペアだけでなく、長期保有に最適な高金利通貨ペアも多く取り扱っており、スワップポイントも業界最高水準の付与実績がある。低コストでFX取引をしたい人や、地道にスワップポイントを貯めたい人は要チェックのFX会社だ。

最小取引単位 スプレッド スワップ
1,000通貨 0.1銭(米ドル)(※)
0.3銭(ユーロ)(※)
※スプレッド縮小キャンペーン中
期間:7/1~9/1
7 (買い)
-32 (売り)
※8/3時点
※10,000通貨単位


限定特典

新規口座開設&取引額に応じて最大103,000円キャッシュバック。

外為どっとコムの口コミ・評判

b99c306b-c8e2-4ba6-b992-906c88fe027f.png

30代 | 女性

★★★★★

初心者向けのセミナーが用意されているのがとても助かります。初心者にとっては最初は何から手をつけていけばいいのか分からないので、こうやってセミナーが用意されているのはとても助かりますね。どんな情報を得て、どのように取引をするのかがしっかりと理解できました。また、情報を得る際には豊富な情報が得られるので、そこもメリットだとおもいます。

3201553b-874e-41fd-9cb9-649cce0949a6.png

30代 | 男性

★★★☆☆

新興国通貨の売買スプレッドが小さい点に他社と比較した場合の優位性があります。実際に南アフリカアランドでも0.3銭とかなりお得に取引でき、スワップポイントも高い水準となっております。なお、マーケット情報の提供やオンラインセミナーなども同社サイトを通じて行なっているため、専門家の意見に基づいた戦略的なトレードを実践可能です。

76074e4c-df85-4f6e-a4e9-e2df792e778c.png

40代 | 男性

★★★★☆

長く利用していますが取引したいときにつながらなかったりページが重いことがありません。取引したいそのタイミングで確実に取引できる安心感があり利用継続したいです。日本時間の朝方は取引量が少ないせいかスプレッドが広いですが、その時間帯以外では急なスプレッド変動も少なくこの点も安心できます。モバイルツールもカンタン操作ですばやい取引が出来る点もオススメです。

YJFX!

おすすめ度

★★★★

YJFX!

おすすめポイント

米ドル/円の最低取引単位は1,000通貨!少額投資ができて安心
米ドル/円やユーロ/円、英ポンド/円といったメジャー通貨ペアなら、1,000通貨から取引できる(マイナー通貨ペアの取引単位は1万通貨)。米ドル/円(1米ドル=107円、レバレッジ25倍)では4,280円の証拠金を預け入れれば、10万7,000円の取引ができる。この程度なら、損失が発生しても生活に支障が出ることはない。FX初心者が初めて本格的な取引をする際は、最小単位の1,000通貨で臨みたい。
取引するとヤフーグループの電子マネー「PayPay」がもらえる
YJFX!はヤフーグループのFX会社。取引に応じて付与されるのはポイントではなく、ヤフーグループが提供するPayPayか現金のどちらかを選択する。すでにPayPayを使っている人は、YJFX!、Yahoo!JAPAN ID、PayPayアプリの3つを連携させるだけで、貯まったPayPayをキャッシュレス決済に使用できる。PayPayではなく現金を選択した場合も、現金がYJFX!のFX口座「外貨ex」に振り込まれるので、そのまま次のFX投資に使うことができる。 ※2020年秋にサービス名が「YJFX!」から「PayPay FX」に変更予定
外貨出金ができるので、海外旅行が多い人には便利
YJFX!の外貨exで為替取引をした外貨を、1回1,500円の手数料で指定する外貨普通預金口座に出金できる。年に数回海外旅行に出かける人は、外貨exで増やした外貨も為替取引をして購入した外貨も、外貨のまままとめて出金すれば現地で使うことができる。

最小取引単位 スプレッド スワップ
1,000通貨 0.2銭(米ドル)
0.5銭(ユーロ)
7 (買い)
-22 (売り)
※8/4時点
※10,000通貨単位


限定特典

新規口座開設&取引額に応じて、最大27,000円キャッシュバック。

YJFX!(ワイジェイFX)の口コミ・評判

20代 | 男性

★★★★★

yjfxを使うメリットとしては、自身の取引数量に応じて現金かpaypayのポイント(自身で変更できます)が付与されることです。チャートはごくごくシンプルなもので見にくいといったことはなく、インジケーターも充実しているため、もしチャートなどは基本的なもので大丈夫だという方はお得に取引ができると思います。

20代 | 女性

★★★★☆

米ドル円の売買スプレッドは大変安価で他社のキャンペーンレートと比較すれば劣りますが、業界最安値圏ではあります。私の場合初心者ですのでドル、ユーロなどを3倍程度のレバレッジで売買する程度ですが、各種セミナーやチャート分析ツールなど売買サポートも大変充実しており始めて3ヶ月ですが毎月プラス5%程度の利益を安定して稼げております。

30代 | 男性

★★★★★

ヤフージャパンの関連という事で、信頼感はあると思いますが、その事が取引に有利になるということや自分の資産の安全性にはほとんど影響はないと思うので、飛び抜けたものはないかもしれません。ただしPayPayのユーザーであれば取引実績に応じてPayPayボーナスライトがもらえるという点はメリットになるかと思います。

GMOクリック証券

おすすめ度

★★★★

おすすめポイント

FX国内取引高は不動のNo.1!圧倒的人気のFX口座
ファイナンス・マグネイト社の調査で、2012年から2019年まで8年連続で「FX国内取引高No.1」を獲得。FXトレーダーから、実際の取引に最も多く利用するFX口座として高い支持を得ている。投資家が実際に差し入れている預かり証拠金残高についても、1,882憶8,200万円(2020年6月末現在)と業界第1位だ。
自社開発の各種ツールは秀逸、高機能と操作性を両立
GMOクリック証券は、GMOインターネットグループの証券会社。インターネット黎明期から培ったグループの技術力を結集して、すべての取引ツールとアプリを自社開発している。顧客の要望や使いやすさを第一に考えた開発体制だ。取引ツール「はっちゅう君FXプラス」や分析ツール「プラチナチャートプラス」、スマホアプリ「GMOクリックFX」は、FXトレーダーからの評価が高い。
FX会社選びの代表的な指標、業界最狭水準のスプレッド
FX取引で唯一のコストはスプレッドであり、その差が利益の差に直結する。米ドル/円スプレッドは0.2銭、ユーロ/円スプレッドが0.5銭など、主要通貨ペアはもちろん業界最狭水準。その上、国内で人気の豪ドル/円のスプレッドが0.7銭、高金利通貨ペアのメキシコリラ/円も0.3銭と、マイナー通貨ペアのスプレッドも狭い。

最小取引単位 スプレッド スワップ
10,000通貨 0.2銭(米ドル)
0.5銭(ユーロ)
7 (買い)
-10 (売り)
※8/3時点
※10,000通貨単位


限定特典

新規口座開設&取引額に応じて、最大30,000円をキャッシュバック。

GMOクリック証券の口コミ・評判

30代 | 男性

★★★★★

特定通貨の需要が高まるような場面でも手数料が大きく上乗せされないシステムはボラティリティが高まるような場面でも安心して売買でき非常に良いです。売買スプレッド面は業界内でも割安な水準であると実際10種類以上の通貨ペアを売買する中で実感しております。また、売買の反映などは早く15分ディレイなど無くライブで損益を確認できる点も非常に便利です。

30代 | 女性

★★★★★

スワップポイントを稼ぎやすいという点はかなりのメリットだと思っています。他のFXに対して高い水準を示していると思っていますし、スワップポイントを稼いでいきたいという方にはお勧めできます。また、スプレッドが狭いという点もあります。スプレッドが狭ければ、手数料も負担が軽くなってくるので、楽に取引ができるようになります。

40代 | 男性

★★★★☆

安定的な商品が多いことが良いです。金融商品はものによっては数時間で大きく上下してスプレッドが拡大して大きな損をしてしまうものがあります。GMOクリック証券はそういったものが少なく、初心者の方が長くコツコツと時間をかけてやっていけるようなところが良いです。ここ最近の金融市場の動きを見れば、安定と安心の商品は必須だと思います。

LIGHT FX

おすすめ度

★★★★☆

LIGHT FX

おすすめポイント

高いスワップポイントを活かして、長期投資で資産形成ができる
「2019年みんかぶFX年間ランキング スワップ部門・スプレッド部門」で第1位を獲得。FX業界最高水準のスワップポイントで、2年連続第1位を目指している。LIGHT FXなら、南アフリカランド/円やトルコリラ/円、メキシコペソ/円のような高金利通貨ペアだけでなく、メジャー通貨ペアから資源国通貨ペアまで、どの通貨ペアのスワップポイントも高い。スワップポイントを目的とするポジションの保有は、日々のレートを気にする必要がないので、初心者にも長期投資志向の投資家にもピッタリだ。
スプレッドが業界最狭水準なので、低コストでFXトレードができる
スワップ部門だけでなく、スプレッド部門でも第1位を獲得している。どのような通貨ペアを選んでも、狭いスプレッドで取引できるのはLIGHT FXの強みだ。LIGHT FXのスプレッドは、その狭さだけが業界トップクラスではない。8時から翌朝の5時までの時間帯なら、どの通貨ペアの原則固定スプレッド提示率も99%以上、米ドル/円では99.84%を実現している。利益の最大化にこだわるなら、スプレッドが業界最狭水準のFX会社を選びたい。
シンプルで使いやすさを追求した取引ツール
初心者向けの取引ツール「シンプルトレーダー」は、初めてFX取引をする人でも使いこなせるシンプルさと使いやすさを追求した取引ツール。取引ツールの操作に戸惑って、チャンスを逸することはないだろう。中上級者向けの「アドバンスドトレーダー」も、シンプルで快適な操作性と本格的なチャート分析機能を併せ持つ名ツール。取引だけに集中したい人におすすめの取引ツールだ。

最小取引単位 スプレッド スワップ
1,000通貨 0.2銭(米ドル)
0.4銭(ユーロ)
5 (買い)
-5 (売り)
※8/3時点
※10,000通貨単位


限定特典

新規口座開設&取引額に応じて最大50,000円キャッシュバック。

LIGHT FX(ライトFX)の口コミ・評判

b99c306b-c8e2-4ba6-b992-906c88fe027f.png

50代 | 女性

★★★★★

LIGHT FXを使っていて感じたメリットは4つあります。1つ目は、業界最狭水準のスプレッドで取引コストが安いのでコストを抑えてトレードできる点です。 2つ目は、1,000通貨単位という少額取引が可能な点です。3つ目は、約定率が99.9%と非常に高い点です。約定率が高ければ、注文を拒否されるなんてことは低いので安心です。4つ目は、スマホアプリ(iPhone・Android)が非常に使いやすい点です。プッシュ通知や経済指標、価格分布などの便利な機能を搭載してあるので、サクサク注文ができます。

76074e4c-df85-4f6e-a4e9-e2df792e778c.png

40代 | 男性

★★★★☆

口座が比較的スムーズに開設できました。少額から取引を始められる点も良いと思います。取引ツールがアドバンスドトレーダーやシンプルトレーダーやスマホアプリのLIGHTFXアプリがあり自分にあった取引ツールを選ぶことができます。初心者ならシンプルトレーダーが簡単に取引ができてお勧めだと思います。ちょっとした時間にできるスマホアプリもお勧めです。あと、のんがイメージキャラクターを務めているのも良いと感じました。

76074e4c-df85-4f6e-a4e9-e2df792e778c.png

20代 | 女性

★★★★☆

私がLIGHT FXをはじめてみたい!と強く思った経緯につきましては、新規口座開設で最大で5万円のキャンペーンが得られる内容でありました。キャンペーンとしましては、かなり他のFX会社と比較しまして優遇されていると思いました。何と言っても魅力としましては、キャンペーンだけでなく、業界最狭水準のスプレッドであると思いました。0.2銭での内容と、原則固定のスプレッド内容に感激しました。

FXプライムbyGMO

おすすめ度

★★★★☆

おすすめポイント

約定力の高さは業界トップクラス!
FXプライムby GMOは、提示したプライスで必ず約定できるという安心感があるのが何よりの魅力。相場が荒れている時やマーケットのクローズ間際などで、スプレッドが開くことはあっても、約定しないということはないだろう。GMOインターネットグループならではの信頼性の高いシステムによる約定率の高さは、結果がすべてのFXトレーダーがFX会社に求める必須条件だ。
スキャルピングOKを公言する希少なFX会社
超短期で何度も取引を行うスキャルピングを禁止する会社は多いが、FXプライムby GMOはホームページ上で「スキャルピングOK」を明言している。思いどおりのスキャルピングに欠かせない、1クリックで完結するスピード注文機能は、PCとスマホアプリのどちらにも搭載されている。スキャルピングに対応できる強靭なサーバーもあり、スキャルピングをするトレーダーたちをシステム面で強力にサポートしている。
「FXヂカラ」が身につく、量と質のマーケット情報とオンラインセミナー
初心者向けの取引アイデアや上級者向けの高度な売買戦略、為替・経済の最新トピックス、注目材料、今後の展開などが満載のレポート、各種ニュースの24時間配信など、量も質も業界トップレベルのマーケット情報を入手できる。さらに、為替のプロが伝授する初心者向け基礎講座から、相場の今後の展望や高度な分析手法の解説まで、幅広い内容の無料オンラインセミナーを毎週開催。不明点があれば、チャットで質問できるのも魅力だ。

最小取引単位 スプレッド スワップ
1,000通貨 0.3銭 (米ドル:1取引50万ドル以下)
0.6銭 (米ドル:1取引50万ドル超) 0.6銭 (ユーロ)
3 (買い)
-18 (売り)
※8/3時点
※10,000通貨単位


限定特典

新規口座開設&取引額に応じて最大505,000円キャッシュバック。

FXプライムbyGMOの口コミ・評判

b99c306b-c8e2-4ba6-b992-906c88fe027f.png

40代 | 男性

★★★★★

他のFXに比べて最大の違いというのはスキャルピングを認めてくれることだと思います。あまり大きな利益を狙わずに小さな利益を獲得するのはあまり認められることはないのですが、それを許可してくれるのはありがたいですね。あまり時間が取れなくて小額の取引しかできないこともあるので、それが可能になるのは本当にいいと思います。

b99c306b-c8e2-4ba6-b992-906c88fe027f.png

30代 | 女性

★★★★★

私の把握している証券会社で信用取引にかかる手数料が一番お得な証券会社だと把握していますレバレッジを使った信用取引は、基本2,3日で売却するので回数を多くこなす取引形態になります。証券会社によっては、その都度高い信用取引手数料が発生するので、取引手数料を安く抑えたい人はFXプライムbyGMOを使ってほしいです。

3201553b-874e-41fd-9cb9-649cce0949a6.png

30代 | 男性

★★★☆☆

新興国通貨に集中投資するなどスワップポイント目当てでFX取引を行なっております。南アランドドル、メキシカンペソドルなどを主体としてポートフォリオを組んで取引しております。業界でも最高水準のスワップポイントがもらえるので毎月かなり小遣いが稼げてます。売買ツールも充実しておりmacdやrsiといった指標を相場環境に合わせて自分なりにアレンジ可能な点を大変気に入っております。

マネーパートナーズ

おすすめ度

★★★

おすすめポイント

投資経験に応じて「パートナーズFX nano」と「パートナーズFX」を使い分けられる
初心者向けサービスの「パートナーズFX nano」は、最低取引単位が100通貨。少額なので初心者でも気楽に始められる。初心者でも簡単に発注できる「クイック発注ボード」対応の取引ツールは、一目でわかる簡単操作が特徴だ。 「パートナーズFX」の取引通貨単位は1万通貨。大きな金額の取引や頻繁な取引に対応できる。約定拒否なし、スリッページなしの高い信頼性を誇る中上級者向けのサービスだ。自分のFX取引経験に合わせて、どちらかを選ぶといいだろう。
追加で証券取引口座を開設すると、キャッシュバック特典や代用有価証券サービスOKも
マネーパートナーズのFX口座を保有している人が追加で証券取引口座を開設すると、FXの取引高もしくは未決済建玉残高に応じて、キャッシュバックを受けられる。このキャッシュバック特典は、マネーパートナーズFX nano、マネーパートナーズFXのどちらも対象。さらに、証券取引口座で購入した有価証券を所定の掛け目で評価して、FXの証拠金として代用できるサービスも利用できる(代用有価証券サービス)。これなら株を眠らせたままにすることなく、現金不要のFX取引ができる。
勝率を上げたいパワートレーダーに最適、個人単位の「トレードレポート」を発行
マネーパートナーズの社長とチーフアナリストが、個々の投資家のトレード状況を分析するツールを共同開発し、2010年からサービスを提供している。なかなか思うような成績を出せないパワートレーダーに対して、各自のトレード実績を個別に分析し、採点や手法の分析、取引傾向、今後のアドバイスを掲載した“FXトレードの通信簿”を発行するサービスだ。トレードレポートは中上級者向けサービスであるマネーパートナーズFXで、月間決済回数が30回以上の顧客に発行される。現状打破や手法の確認に大いに役立つサービスだ。

最小取引単位 スプレッド スワップ
10,000通貨 0.3銭 (米ドル)
0.4銭 (ユーロ)
1 (買い)
-26 (売り)
※8/3時点
※10,000通貨単位


限定特典

新規口座開設&10万円以上の入金で『投資のメソッド』書籍をプレゼント。

DMM株の口コミ・評判

b99c306b-c8e2-4ba6-b992-906c88fe027f.png

30代 | 男性

★★★★★

私が、マネーパートナーズで良いと実感できた部分としましては、リアルなスプレッドを提供して頂けることが可能でありましたので、経済指標発表時のスプレッドも、可能な限り低スプレッドで提供頂ける点が良いと思いました。また、全24通貨でのペア取り扱いをして頂けるものでありましたので、トレードスタイルに合わせて選べる点も納得でした。

76074e4c-df85-4f6e-a4e9-e2df792e778c.png

30代 | 女性

★★★★☆

投資資産2,000万円程度でそのうち5~10%程度の金額でFX取引を行っておりますが私のような資産規模であれば約定拒否となったケースは一度もなく安心して売買が行えると感じます。その他スワップポイントにつきましても新興国通貨中心にかなり割の良い数字がつきますので大変お勧めできるfx業者であると思います。その他定期的なキャンペーンを通じてポイント付与や売買スプレッドの引き下げもあります。

76074e4c-df85-4f6e-a4e9-e2df792e778c.png

40代 | 男性

★★★★☆

他の会社に比べると、ここ数年スワップ金利が非常に低くなっています。マネパは昔から、システムが安定しているのでは、ないでしょうか?お得なキャンペーンも開催していますので、早めに口座を開設した方が、いいかもしれません。特に相場が動いて、チャートが数値になっても約定しないことが、他社ではある。そういったことはありません。

FXブロードネット

おすすめ度

★★★

おすすめポイント

「トラッキングトレード」なら80%以上が利益を出せる
FXブロードネットが提供するリピート型自動売買注文サービス「トラッキングトレード」の実績(2014年10月15日~2020年4月30日)を見ると、設定件数のうち81.2%で利益が出ている。さらに、トラッキングトレードで24時間自動売買をすることで、裁量トレードの約6倍もの利益を獲得できることもわかっている。FXで利益を出せるかどうか心配な人や裁量トレードに自信がない人は、FXブロードネットのトラッキングトレードを利用して、手堅く利益を狙っていくのもいいだろう。
トラッキングトレード利用者の62%がFX初心者
FX取引が初めて、自動売買が初めてという人の割合は、トラッキングトレード利用者の62%に上る。FXの経験がなくても、損益ランキングの中から、もしくはワンタッチ設定の中からお好みの設定を選ぶだけでFXの自動売買を開始できる。
裁量トレードでも低コストで利益拡大、業界トップレベルの低スプレッド
裁量トレード志向のトレーダーにとっても、FXブロードネットの業界トップレベルの低スプレッドは魅力だ。米ドル/円の原則固定スプレッド(午前8時~翌朝4時)はもちろん業界最狭の0.2銭で、ユーロ/円0.5銭、英ポンド/円1.0銭、豪ドル/円0.6銭など、最狭水準のスプレッドを提供している。

最小取引単位 スプレッド スワップ
1,000通貨 0.2銭 (米ドル)
0.5銭 (ユーロ)
3 (買い)
-40 (売り)
※8/3時点
※10,000通貨単位


限定特典

新規口座開設&条件達成で最大20,000円キャッシュバック。

FXブロードネットの口コミ・評判

76074e4c-df85-4f6e-a4e9-e2df792e778c.png

40代 | 男性

★★★★☆

最大の魅力は、トラッキングレートが備わっていることだと思っています。自動で自分に好都合な取引を行ってくれるのはとても助かりますし、素晴らしい機能だと思います。初心者の方などは、このトラッキングレートを利用してどのように取引を行っていくのかを学んでいくのもいいのかなと思っています。経験者にとっても助かる機能なのでいいと思います。

76074e4c-df85-4f6e-a4e9-e2df792e778c.png

50代 | 男性

★★★★☆

過去は仮想通貨投資がメインでしたが、相場の動きが比較的安定しており、追証を食らうことの少ないFX取引に移行しました。同社は国内では業界最安値の手数料でチャート分析ツールも多彩で短期投資家にとって利便性が高いサービスを提供しております。具体的にストキャスティクス、取引量、ローソク足などを一画面で見れるので多様な角度からの分析ができ自分なりのアレンジも加えられる点が良いです。

b99c306b-c8e2-4ba6-b992-906c88fe027f.png

30代 | 女性

★★★★★

新興国FXに関しては若干売買スプレッドの面やスワップポイントで業界最安値とは水を開けられている水準と感じます。また、チャート分析ツールにおきましては無難なものは揃っておりますが自身の経験に基づいてアレンジを効かせるような設定がないため、分析に関しては他社の無料ツールを使っています。なお、一定以上の売買がなければディレイ無しの板が見られない点も不便と感じます。

ヒロセ通商

おすすめ度

★★★

おすすめポイント

通貨ペアは業界最多レベルの50種類!
米ドル/円、ユーロ/円などのメジャーな通貨ペアから、ハンガリーフォリント/円、スウェーデンクローナ/円、ノルウェークローネ/円、ポーランドズロチ/円といったマイナーな通貨ペアまで幅広く取り扱っている。業界屈指の50種類もの通貨ペアを活かした、こだわりの戦略を実践できる。
他に類を見ない多彩な注文方法で、トレーダーの利益獲得を徹底支援
FX専業会社として、戦略にこだわるトレーダーのために27種類もの注文方法を用意している。あらゆる場面を想定した業界トップレベルの豊富さときめ細かな注文方法によって、トレーダーの利益獲得とリスク管理を徹底的にサポートする。指値や成行、ストリーミング、IFD、OCO、一括決済といった一般的な注文方法の他に、通貨別全決済注文やpip差決済注文、時間指定全決済注文などの条件付注文が用意されている。
キャンペーン通貨ペアの取引などで超豪華グルメプレゼント
ヒロセ通商のLION FXで取引をすると、オリジナル中華総菜や高級黒毛和牛などのプレゼント企画にもれなく参加できる。ヒロセ通商には、FX取引の“おまけ”で魅力が倍増する仕掛けがある。キャンペーン対象通貨ペアを所定の量で新規注文した場合、もしくはキャンペーン対象通貨ペアを決済し、損益が確定した時点で一定の条件を満たした場合に、オリジナルグルメがプレゼントされる。

最小取引単位 スプレッド スワップ
1,000通貨 0.2銭(米ドル)(※)
0.5銭(ユーロ)
※スプレッド縮小キャンペーン中
期間:7/1~9/1
0.2 (買い)
-8.3 (売り)
※8/3時点
※1,000通貨単位


限定特典

新規口座開設&条件達成で最大50,000円をキャッシュバック。

ヒロセ通商(LionFX)の口コミ・評判

b99c306b-c8e2-4ba6-b992-906c88fe027f.png

30代 | 女性

★★★★★

取引した際に取引したものを分析してくれるので自分の取引がダメな部分が見つけやすく、改善しやすくなっています。取引後に分析を見たり、取引中に悪い癖が出ていないかなど自分の取引のことを理解できるので大変重宝しています。またスプレッドは狭く、約定率も高いので安心してスキャルピングとデイトレードができます。

76074e4c-df85-4f6e-a4e9-e2df792e778c.png

30代 | 男性

★★★★☆

短期売買の制限がない点やレバレッジも比較的に規制が緩く比較的自由度を高く取引が可能です。また、売買スマホアプリは視認性が高く直感的な操作が可能なため大変使いやすいです。新興国通貨中心にスワップポイントも業界平均と比較して高い水準のため大変満足しております。定期的にチャート分析のニュースなどがアップされるため、短期売買の参考にしております。

3201553b-874e-41fd-9cb9-649cce0949a6.png

20代 | 男性

★★★☆☆

取引用の分析ツールや各種のオンライン無料セミナーなど取引を後押しするサポートが満載です。通貨の需要が高まるような場面でも手数料の上乗せが小さく通常時の売買スプレッドも狭い点が気に入っております。スマホアプリも操作性に優れておりましてアプリ内で売買が完結する点も大変使いやすいです。新興国通貨をメインに売買しておりますがスワップポイントもかなりついているという印象です。

みんなのFX

おすすめ度

★★

おすすめポイント

スプレッドの狭さもスワップの高さも業界トップレベル
みんなのFXの最大の魅力は、業界一狭いスプレッドと業界最高レベルのスワップポイントだ。午前8時から翌朝5時までが対象の主要通貨ペアの原則固定スプレッドは、米ドル/円が0.2銭、ユーロ/米ドルは0.3pips、ユーロ/円0.4円など、どれも最狭水準。メキシコペソ/円は0.3銭、中国人民元/円は0.9銭など、高金利通貨ペアのスプレッドも軒並み狭い。さらに、年間通してお得な期間限定スプレッドも提示されており、2020年8月31日までの期間限定スプレッドとして英ポンド/円0.8銭が提示されている。 スワップポイントを貯めたい人には、みんなのFXの高金利通貨ペアがおすすめだ。2020年8月4日の1万通貨あたりの買いスワップ付与実績を見ると、トルコリラ/円は25円、南アフリカランド/円は6.1円、中国人民元/円が8円と高水準。さらにスプレッドも狭いので、最強のFX会社と言えるだろう。
システムトレードもバイナリーオプションもできる!
みんなのFXで口座開設をすると、自動売買取引のための「みんなのシストレ」と、バイナリーオプション取引向け「みんなのオプション」の両サービスも利用できる。みんなのシストレの設定は、みんなのFXで実際に行われた取引の設定ラインアップの中から好みの戦略の設定を選ぶスタイルで、リピート注文もできる。みんなのオプションは、購入してから最短2分、最長120分の判定時間が過ぎると損益が確定するヨーロピアンタイプ。FXの裁量取引だけでなく、シストレもバイナリーにも興味がある人にピッタリのFX口座だ。
厳格なロスカットルールで顧客資産の損失拡大を防ぐ
証拠金維持率の判定は、秒単位の計算によって行われる。証拠金維持率が120%を下回るとロスカットアラート通知が送信されて、証拠金維持率100%を下回るとロスカットが発動する。証拠金維持率判定の計算が数分~10分などの間隔で行われる会社もある中で、みんなのFXでは秒単位の計算によって証拠金維持率を判定する。これによって、相場の急変によって顧客の損失が拡大する前にロスカットを発動できる。ロスカット発動水準が証拠金維持率100%であることも、損失拡大の防止に一役買っている。

最小取引単位 スプレッド スワップ
1,000通貨 0.2銭 (米ドル)
0.4銭 (ユーロ)
5 (買い)
-5 (売り)
※8/3時点
※10,000通貨単位


限定特典

新規口座開設&取引額に応じて最大50,000円キャッシュバック。

みんなのFXの口コミ・評判

b99c306b-c8e2-4ba6-b992-906c88fe027f.png

40代 | 男性

★★★★★

なかなかFXで大きな勝負が出来ない私にとっては、スプレッドが狭く、取引システムが使いやすいので安心感があります。また、取引手数料料は1万通貨以上の取引の場合は0円。それだけではなく、クイック入金、出金手数料、ロスカット手数料も全て0円ですので嬉しい特典となっています。私的には、短期用に利用する口座として、持っています。

76074e4c-df85-4f6e-a4e9-e2df792e778c.png

20代 | 男性

★★★★☆

スワップ投資でトレイダーズ証券を使っている点です。 買いと売りのスワップが同じなのも良いです。 アプリが使いやすくすぐに慣れます。 スキャルピングしてみましたが、問題なく使えたのが良かったと思います。 スプレッド・取引単位・スワップのバランスが良と実感しました。 向いているユーザーのタイプは中長期的に資産運用のツールのとして利用する方向けです。

3201553b-874e-41fd-9cb9-649cce0949a6.png

30代 | 男性

★★★☆☆

FXの特徴だと思いますが、値幅の動きのスピードと大きさが桁違いでビックリするほど上下することがあります。 特にみんなのFXはスプレッドが大きい印象があります。レバレッジをかけてしまうと、一瞬で資金が溶けてなくなってしまうので、その辺の資産管理のセキュリティーをもっと 厳密・厳格にしてもいいのかなと思います。

サクソバンク証券

おすすめ度

★★

おすすめポイント

欧州銀行系オンライン証券として、国内最多、150以上の通貨ペアを取扱う
サクソバンク証券の親会社は、デンマーク・コペンハーゲンに本社を構えるオンライン銀行の「サクソバンクA/S」。サクソバンク証券はサクソバンクグループのオンライン証券会社として、国内で10年の実績がある。外資系の強みを活かして、サクソバンク証券が取り扱う通貨ペアは158。国内でFX取引を提供する会社の中で、最多の取扱通貨ペア数だ。メジャー通貨や高金利通貨はもちろんのこと、取扱業者が少ないサウジアラビアリアルやイスラエル新シュケルなどの中東通貨も取り扱っている。世界各国に拠点を持つサクソバンクグループならではの圧倒的なラインアップだ。
専業トレーダー向けのハイスペックな商品設計で、プロトレーダーを魅了
世界中が舞台のサクソバンクグループの証券会社として、カバー取引先にはシティバンクやJPモルガンなど、世界有数の大手金融機関30社以上を選定。豊富な流通量を背景に、最適なプライスやスプレッドを提示している。豊富なカバー取引先とシステムの高い信頼性によって、スプレッドが広がりやすい相場急変時でも、高い約定力と安定したスプレッドを提示している。 午前8時から午後4時までの10万通貨あたりの平均スプレッドは、米ドル/円0.2銭、ユーロ/米ドル0.4pips、豪ドル/米ドル0.6pips。DL版取引システムにはプロ仕様の「SaxoTraderPRO」を提供。取引プラットフォームとして、FXだけでなく米国株式や日本株式CFDの取引もできる。チャート機能には、50ものインジケーターが搭載されている。※UIは英語のみ
世界で人気のFX取引プラットフォーム「MT4」を提供、スキャルピングも歓迎
サクソバンク証券では、世界中のFXトレーダーに人気の取引プラットフォーム「MT4」専用口座も開設できる。初回に100万円入金すれば手数料無料で、多彩な分析チャートの利用だけでなく、158通貨ペアの取引もスキャルピングも思いのまま。自動売買と裁量トレードのどちらにも利用できる。

最小取引単位 スプレッド スワップ
1,000通貨 平均0.2銭(米ドル)
※固定スプレッドではないため平均値
-7 (買い)
-30 (売り)
※7/31時点
※10,000通貨単位


限定特典

新規口座開設&取引額に応じて最大34,000円キャッシュバック

外為ジャパン

おすすめ度

★★

おすすめポイント

DMM FXと同じDMM.com証券が運営するFX口座
外為ジャパンを運営するのはDMM.com証券であり、DMM FXとは兄弟関係にある。そのため、外為ジャパンの経営基盤、とりわけ運営会社に対する信頼性と安心感を求める人にはピッタリだ。
最小取引単位は1,000通貨、少額から取引できる
DMM FXとの大きな違いは取引単位。外為ジャパンは1万通貨が取引単位(1Lot)だが、最小取引単位は1,000通貨単位(0.1Lot)となっている。それに対してDMM FXの最小取引単位は、1万通貨単位である。 外為ジャパンは、損失額を限定したい人や少額でも本番取引をしたい人に適したFX口座である。米ドル/円(1米ドル=107円)で1,000通貨の新規注文(買い)を出す場合は、レバレッジ25倍なら4,280円を証拠金として預ければいい。仮にロスカットが発動しても、損失額が4,000円程度ならば心理的なダメージは小さいはずだ。
取引ツールがシンプルで使いやすい
PC用の取引専用ツールには、ブラウザ版の「外為ジャパンFX PRO」とDL版の「外為ジャパンFX PLUS」がある。外為ジャパンFX PROは初心者でもわかりやすく、直感的に使えるツール。外為ジャパンFX PLUSは上級者には不可欠なカスタマイズ性と高度な分析チャートを搭載した高機能ツールである。高性能チャート分析ツールに、ワンクリックで注文ボードを表示・発注できる機能が追加された「発注版プレミアチャート」も利用できる。

最小取引単位 スプレッド スワップ
1,000通貨 0.2銭(米ドル)
0.5銭(ユーロ)
6 (買い)
-9 (売り)
※8/3時点
※10,000通貨単位


限定特典

新規口座開設&スマホ取引で最大20,000円キャッシュバック

外為ジャパンの口コミ・評判

b99c306b-c8e2-4ba6-b992-906c88fe027f.png

40代 | 男性

★★★★★

「外為ジャパン」は、まず1000通貨から取引ができて便利だと思いました。それにスプレッドも安定していて、急激にスプレッドが広がるということが今までなかったので安心して利用できています。それと注文が狙っていた価格で約定させることができるので、約定力の高さも魅力的です。またカスタマーサポートの充実した体制も気に入っています。問い合わせに対する返信の早さには好感が持てます。

76074e4c-df85-4f6e-a4e9-e2df792e778c.png

20代 | 男性

★★★★☆

外為ジャパンとDMMFXの運営会社は、同じDMM.com証券なので、とても使いやすいです。それから、1,000通貨単位から、取引可能ですので、少ない資金から、始める事が、可能です。とても、ありがたいのは、ネットバンク上で、即座に手数料無料で入金出来ます、クイック入金が、約340行の金融機関で利用出来るため、大変便利です。

3201553b-874e-41fd-9cb9-649cce0949a6.png

30代 | 男性

★★★☆☆

キャンペーンレートが施行中で米ドル円につきましては1通貨あたり0.1銭と確認した限りsbiのキャンペーンレートの0.09銭に次ぐ売買スプレッドで大変お得に売買が可能です。スワップポイントにつきましては同社サイトにて優位性が強調されておりまして固定ではありませんが他社と比較しても優位な水準であると推察されます。分析ツールや無料解説も一通り揃っており、大きく不満はありません。

JFX

おすすめ度

★★

おすすめポイント

JFX小林社長のトレード情報は一見の価値あり
JFX社長の小林芳彦氏は元インターバンクディーラーで、カリスマトレーダーとしてFX業界では有名な人物。その小林社長本人が、毎日ホームページ上の「今日の売買方針」「小林芳彦のマーケットナビ」などで、さまざまなマーケット情報や今後の相場展望などについて解説している。カリスマトレーダーの活きた情報は相場を見る目を養うことにつながるため、そのためだけにJFXに口座を開設する価値がある。小林社長のFXにかける熱量の高さにも圧倒される。
「スキャルピングに適した口座」を宣言しているFX会社
ホームページで、堂々と「スキャルOK」「連打注文OK」「取引制限なし」「約定スピード0.0001秒」を公表している。FXサービス「MATRIX TRADER」でも、取引ルールやシステム面からスキャルピングを全面支援。1日の取引上限なし、スキャルピングに適した注文方法、複数デバイスからのログインなど、スキャルピングで成果を上げるための環境が整備されている。JFXのシステムは、顧客の要望に応じてバージョンアップを繰り返しており、サーバーも強固だ。スキャルピングに十分対応できる処理能力やスピードを備えていることが、「スキャルピングOK」につながっているのだ。
MT4チャートやほぼリアルタイム経済指標速報など、投資情報が豊富
JFXでは、MATRIX TRADERのオリジナルチャートの他にも、ロシアのメタクエスト社が開発したMT4(チャート分析機能のみ)を利用できる。カスタマイズ性の高さを活かして、小林社長のTwitter表示を含む同社オリジナルインジケーターを実装している。1日150本以上配信されるダウ・ジョーンズやfx waveなどの各種ニュース、通貨ペア別ボラティリティ表、経済指標カレンダーの他、発表とほぼ同時に結果が配信される「ロイター経済指標速報」も閲覧できる。

最小取引単位 スプレッド スワップ
1,000通貨 0.3銭(米ドル)
0.5銭(ユーロ)
0.2 (買い)
-8.3 (売り)
※8/3時点
※1,000通貨単位


限定特典

新規口座開設&取引額に応じて最大101,000円キャッシュバック

JFXの口コミ・評判

b99c306b-c8e2-4ba6-b992-906c88fe027f.png

40代 | 男性

★★★★★

FX歴5年以上になりますが先進国通貨に限っては売買スプレッドも狭く業界最安値とはいきませんが平均よりは安いレベルです。米ドル/円、ユーロ/円などを主に取引しておりますが主要通貨に関しては相場感がわかるチャート解析ニュースなども定期的に更新されており初心者の頃から未だに活用しております。特に不満はなく継続して利用する予定です。

76074e4c-df85-4f6e-a4e9-e2df792e778c.png

20代 | 男性

★★★★☆

スキャルピングに制限がない点は短期売買ばかり行なっている自分にとっては自由度が高く大変嬉しいです。また、スマホアプリが直感的に操作できアプリ内で売買が完結するのも利便性が高いです。チャート分析ツールも揃っており一通り無料で使用可能であり、役立つニュースも定期的に更新されておりまして大変利便性が高いと実感しております。

3201553b-874e-41fd-9cb9-649cce0949a6.png

30代 | 男性

★★★☆☆

「JFX」についてのメリットについて以下に列記致します。
1.システム自体使いやすいと思います。
2.キャッシュバックやらキャンペーン商品が多数あるので、非常にお得感がある。
3.スキャンピングがOKとなっている。
4.スマホに対して即応性が高いと思われます。
5.基本的なインジケータは一通りそろっていると思った。

楽天FX

おすすめ度

★★

おすすめポイント

楽天証券の口座を開設していれば、いつでも気軽にFXを始められる
楽天FXは楽天証券内のFX口座なので、楽天証券に証券総合口座を開設していれば、証券サイトの「設定・変更」でFX口座を申し込むだけで、すぐにFX口座の開設を完了でき、取引を始められる。なお、証券口座を開設していない場合は、楽天FX専用口座を開設することもできる。
楽天証券の名機「マーケットスピード」と「iSPEED」を楽天FXでも!
膨大な情報量と機能性、操作性に優れ、高い評価を得ている取引ツールの「マーケットスピード」シリーズとスマホアプリの「iSPEED」。マーケットスピードの楽天FX版「マーケットスピードFX」とスマホアプリの「iSPEED FX」は、楽天FX口座開設者なら誰でも利用できる。 マーケットスピードFXは、高機能とデザイン性を兼ね備えた取引ツール。豊富な情報量と高いカスタマイズ性で、それぞれに最適なトレーディング環境を構築でき、個人投資家のFX取引をサポートする。 iSPEED FXには、スピード命のFX取引に不可欠な「ASスピード発注」(チャートを見ながら発注)など、スピーディな注文を実現する機能を搭載している。
「楽天FX口座」を開設すれば「楽天MT4口座」も利用できる
楽天FXでは、主要ネット証券で唯一MT4(MetaTrader4、世界中のFXトレーダーに人気の取引プラットフォーム)を導入。そのカスタマイズ性の高さを活かして、自動売買プログラムを利用したシステムトレードを「楽天MT4」として提供している。MT4に搭載されている50種類以上のテクニカル指標を参照しながら、システムトレードのテクニカル戦略を立てることも簡単にできる。

最小取引単位 スプレッド スワップ
1,000通貨 0.2銭(米ドル)
0.5銭(ユーロ)
4 (買い)
-36 (売り)
※8/4時点
※10,000通貨単位


限定特典

新規取引100万通貨以上取引ごとに500ポイントプレゼント

楽天FXの口コミ・評判

b99c306b-c8e2-4ba6-b992-906c88fe027f.png

40代 | 男性

★★★★★

楽天FXを利用するメリットは、取引をすると楽天スーパーポイントが貯められるという点にあります。まず口座開設をした際に楽天スーパーポイントが貰えますし、さらに取引量に合わせて楽天スーパーポイントが貯まるようになっています。楽天ユーザーにとっては、楽天FXでFXのトレードを行うとより恩恵を受けられます。また1000通貨から取引ができるので、少額でのトレードをすることができるのもメリットです。さらにMTを使ったトレードもできるので、自動売買をするにも楽天スFXは使えます。

76074e4c-df85-4f6e-a4e9-e2df792e778c.png

20代 | 男性

★★★★☆

メリットはいくつかあり、約1000円とかの少額の値段で取引がしやすく、初心者で初めてみたい人にはお勧めできますし、楽天というメーカーなだけであって大手と名高いイメージが浸透しているので安心して利用できると思います。それにスプレッドも低めなので自身のコスト削減にもなり、もし何かあれば24時間対応のチャットが可能なのでサービス面でも高いポイントだと感じました。

3201553b-874e-41fd-9cb9-649cce0949a6.png

30代 | 男性

★★★☆☆

最初は楽天FXバーチャルのアプリで、FX取引の練習をして、その後、楽天FXアプリを入れてスタートしたので、操作も慣れていて、最初からスムーズな取引が出来たのが良かったです。また、スタートキャンペーンをやっていて、楽天ポイントがもらえましたし、楽天銀行と楽天証券に口座を持っているので、出入金がとても楽です。

インヴァスト証券

おすすめ度

★★

おすすめポイント

3つの中から自由に選べるトレードスタイル
インヴァスト証券では、オリジナルFXサービスとして「シストレ24」「トライオートFX」「FX24」を用意している。ストラテジーだけを選択して、あとはフルオートでシステムトレードを稼働させたい人は「シストレ24」を、自動売買プログラムを選んだり自分で作成したり、自分なりのトレード方針を自動売買に反映させたい人は「トライオートFX」、完全裁量トレードで勝負したい人は「FX24」を選ぶといいだろう。
フルオートの自動売買に飽き足らなければ「トライオートFX」がおすすめ
ストラテジーだけ選択したら、あとはプログラムに24時間の自動売買もプログラムの入れ替えもお任せ。「これではFXトレードした気がしない、でも裁量トレードをする自信はない」という人に最適なのが「トライオートFX」。好みの自動売買プログラムを選ぶことができ、自分の投資方針に合った自動売買プログラムを「ビルダー」機能(2020年9月頃サービス開始)で作成して、作った設定をデモ環境でシミュレーションすることもできる。
貯まったポイントを社会貢献団体に寄付して、確定申告で寄付金控除を受けられる
「インヴァストミッションプロジェクト」に申し込むと、インヴァスト証券が提供するサービスの約定済みの注文に対して、取引単位1万通貨あたりにつき1ポイントが営業日ごとに付与される。貯まったポイントを、インヴァスト証券が選定した子どもとシングルマザーの貧困や教育問題に取り組む社会貢献団体に寄付すると、確定申告で寄付金控除(所得控除)か寄付金特別控除(税額控除)のいずれか有利なほうの税額控除を受けられる。

最小取引単位 スプレッド スワップ
1,000通貨 0.3銭(米ドル)
0.5銭(ユーロ)
5 (買い)
-35 (売り)
※7/31時点
※10,000通貨単位


限定特典

新規口座開設&取引額に応じて最大120,000円キャッシュバック

セントラル短資FX

おすすめ度

★★

おすすめポイント

高金利通貨ペアのスワップポイントが業界最高水準、スプレッドも狭くてお得!
セントラル短資FXの高金利通貨ペアのスワップポイントは業界最高水準であり、スプレッドも業界最狭水準。例えば2020年8月6日現在、メキシコペソ/円はキャンペーンスプレッドで0.2銭(2020年10月2日まで)と最狭で、買いスワップは7円(1万通貨あたりの付与実績)だ。 トルコリラ/円の買いスワップも20円と高く、スプレッドは若干広めの1.7銭になっている。スワップ目的の長期投資ではスワップの高さだけでなく、取引コストであるスプレッドが狭い業者や通貨ペアを選びたい。
将来のチャート形状を予測する「みらいチャート」を利用できる
FXトレードの要であるチャート分析が苦手な人や初心者でも、セントラル短資FXの「みらいチャート」をうまく使えば利益が出る可能性が高くなる。みらいチャートは、過去のサンプルから現在のチャートに似たものを見つけて、今後のチャート形状を予測して表示するツールだ。未来のチャート形状がわかれば、今後のトレンドを予測する、あるいは売買のタイミングを図ることができる。
「パーソナルレコード」を見れば、自分の取引の弱点がわかり、勝率アップにつながる
セントラル短資FXには、裁量取引の「FXダイレクト」と戦略を選ぶだけのシステムトレード「セントラルミラートレーダー」がある。FXダイレクトには「パーソナルレコード」という機能があり、指定した過去の期間中の取引履歴を参照し、投資家のトレードの傾向やクセを可視化する。勝ちパターンや敗因を把握することで、今後のトレード手法の改善に役立てることができる。自分のトレードを自分で客観的に判断することは難しいが、パーソナルレコードを自分の投資アドバイザーとして利用すれば、今後の勝率も上がるはずだ。

最小取引単位 スプレッド スワップ
1,000通貨 0.2銭(米ドル)
0.4銭(ユーロ)
10 (買い)
-80 (売り)
※8/3時点
※10,000通貨単位


限定特典

新規口座開設&取引額に応じて最大500,000円キャッシュバック

外為オンライン

おすすめ度

★★

おすすめポイント

マーケット情報が多彩で読みやすい
アナリストや現役ディーラー、百戦錬磨のFXブロガーがマーケットの動きや今週の相場予想、世界の経済動向について、わかりやすく解説している。執筆者は多様な立場のプロばかり。それぞれの視点でマーケット情報を語るので、情報に偏りがなく、適切な投資判断を下すのに役に立つ。「初心者でもわかる!実践チャート術」というコーナーでは、FXのチャート分析方法についてゼロから詳しく学べるので必見だ。
初心者でもiサイクル2取引を使えば、連続注文で利益を上げられる
「iサイクル2取引」とは、最初に投資家が設定した変動幅を保ちながら相場の上下に追従して、システムが24時間自動的に売買を繰り返す仕組みのこと。裁量トレードのように、相場状況に応じて自分で売買注文を出したり、自分のトレンド予想が外れたりすることがないので、売買の判断に自信がない人の強い味方になる。1,000通貨単位の「miniコース」と、1万通貨単位の「通常コース」が用意されている。FXトレードを始めたばかりの人や、iサイクル2取引が初めての人はminiコースからチャレンジするといいだろう。2020年9月30日まで、決済手数料無料キャンペーンが実施されている。
スマートフォン向けアプリは使いやすくて情報も盛りだくさん
スマートフォン向け取引アプリは、AndroidとiPhoneそれぞれの特性を活かして、使いやすさやと見やすさを追求した画面構成やUIが採用されている。「外為オンラインfor Android取引ツール」では、大きくて見やすいレート画面を採用しており、表示スタイルも自由に選択できる。ボタン表示も大きく、使いやすさにこだわっている。 「外為オンライン for iPhone取引ツール」では、大きなディスプレーを活かして、1画面にレート・ニュース・チャートを表示したホーム画面を採用している。 どちらも、多彩で高機能なテクニカルチャートや豊富なニュースコンテンツを閲覧できる。

最小取引単位 スプレッド スワップ
1,000通貨
※miniコースの場合
1.0銭(米ドル)
2.0銭(ユーロ)
1 (買い)
-36 (売り)
※8/4時点
※10,000通貨単位


限定特典

新規口座開設&取引額に応じて最大150,000円キャッシュバック

IG証券

おすすめ度

おすすめポイント

ワールドワイドにビジネスを展開するIGグループの証券会社
IG証券はロンドンに本拠地を構え、世界中に拠点を持つ金融サービスグループであるIGグループの日本拠点である。IGグループはロンドン証券取引所に上場しており、FTSE250種総合株価指数にも採用されているため、IG証券の経営基盤は強固で信頼性が高い。IG証券ではさまざまな金融商品やサービスをワンストップで提供しており、個別株から株価指数、債券、商品など多種多様。中でもFX、CFD、ノックアウトオプションのリーディングカンパニーとして定評がある。
わずかな保証料で、ノースリッページ注文を利用できる
「ノースリッページ注文」とは、相場が急変した場合でも当初の戦略どおり、指定したレートで100%約定させるためのリスク管理ツールの一種である。これまでは、相場急変時に約定拒否やスリッページによって、希望どおりの条件で約定しないことがあったが、ノースリッページ注文を付加すれば、リスク許容範囲内で確実に約定する。必要になるのは、維持証拠金に対してわずか約0.1%のノースリッページ保証料だけ。確実な約定を求める人にとっては、安い買い物だろう。
外資系でありながら、初心者向けの入門プログラムが提供されている
外資系にありがちなプロ向けのサービスに偏ることなく、初心者にも手厚いサービスを提供している。新規で口座を開設した初心者向けの入門プログラムでは、2週間の入門プログラムの期間中、通常の最低取引単位である1万通貨の50%、5,000通貨でFXの取引ができる。損失額を限定できるので、トレード手法の習得に集中できるわけだ。さらに、無料の学習プログラムである「IGアカデミー」も利用できる。金融市場の基礎知識からテクニカル分析、リスクとリターンの理解まで、トレードスキルを向上させるためのオンライン・トレーニング・コースが提供されている。

最小取引単位 スプレッド スワップ
10,000通貨 0.2銭(米ドル)
0.5銭(ユーロ)
-7 (買い)
-26 (売り)
※8/3時点
※10,000通貨単位


限定特典

新規口座開設&取引額に応じて最大50,000円キャッシュバック

MONEY SQUARE

おすすめ度

おすすめポイント

特許取得の「トラリピ」はイチ押しサービス
「トラリピ」とは、「トラップリピートイフダン」の略称であり、“トラップ×リピート×イフダン”の3つの仕組みを自動売買プログラムに取り入れた、マネースクエアイチ押しのFXサービスのこと。マネースクエアの口座開設者の84.3%(2019年4月~2020年3月)がトラリピを利用しており、平均取引期間も8.5年間(2020年3月末現在)という人気ぶりだ。通常時は、トラリピ利用の8~9割の口座で、毎月預かり資産残高を増やしている。リピート機能を使った長期運用に向く発注管理ツールであり、多忙で投資運用に時間を使えない人に支持されている。
低いレバレッジによる運用など、徹底したリスク管理を提案している
長期運用を前提としたトラリピが主力サービスであるため、顧客に対して5倍程度の低めのレバレッジを推奨している。レバレッジ5倍程度を維持すれば、長期運用中にロスカットが発動されるリスクを最小限に抑えられる。そのため、コロナショックが発生した2020年3月においても、トラリピ利用口座の約6割の預かり資産残高が増加した。
FXの基礎知識や投資戦略を学べる動画コンテンツまたはオンラインセミナーが豊富
「M2TV」には3つのチャンネルがあり、FX運用に必要な情報を動画で頻繁に配信している。「マーケットView/プレミアムViewチャンネル」では、為替相場の展望や季節戦略などを専門家が解説。「トラリピチャンネル」では、FXやトラリピ運用に役立つ情報を対話形式などでわかりやすく伝えている。「アカデミアチャンネル」では、FX運用に必要な基礎知識やテクニックを伝授している。さらに、Zoomやオンデマンドによる投資初心者向けの無料セミナーも定期的に開催されているので、初心者がFXについて学ぶ機会が豊富にあると言えるだろう。

最小取引単位 スプレッド スワップ
1,000通貨 非開示 2 (買い)
-99 (売り)
※8/4時点
※10,000通貨単位


限定特典

新規口座開設&取引額に応じて最大50,000ポイントプレゼント

FX初心者におすすめの通貨ペアを選ぶ4つのポイント

FXの通貨ペアは、少ないFX会社で20通貨ペア程度、多い会社では50通貨ペアにものぼる。
たくさんの通貨ペアの中から、FX初心者が実際に取引する通貨ペアを選ぶ際は、以下の基準を満たす通貨ペアを選ぶと失敗が少ない。

ポイント1,取引量が多くて、上昇・下降トレンドがわかりやすい

202010100208_1.png

上のグラフに見られるユーロ/米ドルや米ドル/円、米ドル/英ポンドのような通貨ペアは市場シェアが高く、取引量が多い。こうした通貨ペアの取引には多くの参加者がいるため値動きが安定しており、上昇・下落トレンドがはっきり出やすい。トレンドが出やすければ、初心者でもチャート上でエントリーポイントを見つけやすいだろう。

逆に、市場シェアが低く取引量が少ない通貨ペアは、少数の参加者のエントリーで大きく値が動くことがある。トレンドも出にくいので、初心者がトレードするのは難しい。

※BIS(国際決済銀行)の2019年4月調査結果を参照

ポイント2,値動きがあまり激しくない

英ポンド/円やトルコリラ/円のように、値動きの激しい通貨ペアなら利益を出しやすいと考えて、初心者が安易に手を出すのは危険だ。トレンドやエントリーポイントを読み間違えると、致命傷を負いかねない。

初心者のうちは、価格変動率が小さく値動きが穏やかな通貨ペアを選ぶほうが、損失リスクを抑えられる。

ポイント3,スプレッドが狭い

初心者のうちは大きな利益を得にくいので、低コストによる取引が大原則。スプレッド幅が狭い通貨ペアを選んで、利益の目減りをできるだけ抑えよう。

ポイント4,通貨国の情報が入りやすい

FXでは、通貨国の経済指標の発表やニュース、要人の発言などが相場に大きく影響する。重大な情報が入り次第対応できれば、利益の獲得や損失の回避ができる。初心者は、さまざまな情報を入手しやすい国の通貨ペアを選んでおくと、チャンスが増えるだろう。

初心者におすすめの通貨ペア5選

ここまでで述べた基準を満たす、FX初心者におすすめの通貨5選と、主な特徴を紹介しよう。

おすすめ通貨ペア1,米ドル/円――国内で最も取引量が多い通貨ペア

米ドルは世界経済の基軸通貨であり、その米ドルと自国通貨の日本円との組み合わせである米ドル/円は、国内で人気がダントツNo.1の通貨ペアである。

202010100208_1.png

上のグラフからわかるように、米ドル/円は、世界のFX市場第2位、13.2%のシェアを占めるメジャー通貨ペアである。

202010100208_3.png202010100208_4.png

2020年8月の実績を見ても、国内FX店頭市場における米ドル/円のシェアは64.7%、取引所FXのシェアは25.1%であり、国内ではスタンダードな通貨ペアであることがわかる。

※金融先物取引業協会ホームページ「月次出来高、建玉データファイル/取引状況」、東京金融取引所ホームページ「くりっく365出来高推移」を参照

おすすめ通貨ペア2,ユーロ/米ドル――世界一トレードされている超メジャー通貨ペア

上の「世界通貨ペア別取引高シェア」のグラフにもあるように、ユーロ/米ドルは通貨ペア別取引高シェア(2020年4月の1日平均)で第1位、24.0%を占める人気の通貨ペアである。(BIS(国際決済銀行)2020年4月調査)

世界で最も取引量が多く、予想外の値動きになることも少ないので、チャートを使ったテクニカル分析に適している。通貨国が米国とユーロ圏なので、経済情報や主要経済指標など、為替相場に影響を及ぼす情報を入手しやすいことも、初心者向きである理由だ。

取引量が多いことから、スプレッドが全般的に狭いのも大きなメリットである。円を含まないドルストレート通貨ペアなので、損益や費用の計算にやや手間がかかることを差し引いても、初心者がトレードしても失敗の少ない通貨ペアであると考えられている。

おすすめ通貨ペア3,豪ドル/米ドル――世界市場シェアは実質第4位、資源国通貨の代表格

原油や鉄鉱石などの資源を多く産出し輸出しているオーストラリアの豪ドルは、代表的な資源国通貨(商品通貨)だ。そのため豪ドルは商品市況高に合わせて高くなる、あるいはインフレ時に強いという特徴がある。

ドルストレートである豪ドル/米ドルは、「世界通貨ペア別取引高シェア」のグラフからもわかるように、世界市場で5.4%のシェアのあるメジャー通貨ペアの一つ。豪ドル絡みの通貨ペアの中では、チャートにトレンドが出やすい組み合わせなので、初心者でも比較的トレードしやすい。

一方で豪ドルは主な輸出先である中国の影響を受けやすいため、オーストラリアと米国だけでなく、中国の経済指標やニュースにも注意を払う必要があることに留意したい。

おすすめ通貨ペア4,豪ドル/円――クロス円通貨ペアとしては、国内市場で人気が高い

日本円が絡むクロス円通貨の中では、国内店頭FX市場において米ドル/円の次に取引量の多い通貨ペアである豪ドル/円。

かつてはオーストラリアの政策金利の高さから、スワップポイント目的の通貨ペアとして人気があった。しかし現在は金利がかなり引き下げられており、スワップポイント目的の通貨ペアとしては物足りなさを感じる。

豪ドル/円はクロス円通貨であるため、オーストラリアと日本だけでなく、アメリカの経済事情やニュースなどの影響も受ける。また、オーストラリアの主要輸出国である中国の動向にも左右されるため、値動きが複雑になる傾向がある。初心者がある程度FX取引に慣れてきたら、米ドル/円の次に検討したい通貨ペアだ。

おすすめ通貨ペア5,ユーロ/円――国内FXトレーダーに人気の通貨ペア

ユーロ圏のECB政策金利は2020年10月4日現在も0%を維持しており、ユーロ/円のスワップポイントは支払いになることが多い。まだ仕組みを十分理解していないFX初心者にとって、スワップ目的の投資対象としては心強い通貨ペアといえる。一方でユーロは米ドルに比べて値動きが大きいため、為替差益を目的とするトレードを行う中上級トレーダーにも人気があるのもユーロ/円の特徴だ。

また、どのFX会社もユーロ/円のスプレッドを狭く設定しているため、低コストで取引できるのもうれしい。

さらに、NY市場がオープンする前の日本時間午後4時(冬時間だと午後5時)にロンドン市場がオープンしてユーロ/円の取引量が増えるので、ビジネスパーソンでも無理なくトレードに参加できる。

FX口座を比較する際の5つのチェックポイント――スプレッドやスワップなど、重要5項目を確認

多くのFX口座の中から最初の1つを選ぶ際は、初心者が取引しやすい環境を提供しているFX口座を選ぶべきだ。少なくとも「スプレッドの狭さ」「スワップポイントの高さ」「取引単位」「ツールの使い勝手」「サポート体制」の5項目については必ず比較してほしい。

チェックポイント1,スプレッドの狭さ

FX取引を行うにあたって、唯一のコストであるスプレッドが狭いことは非常に重要だ。

米ドル/円は、多くの国内FXトレーダーが最初に選ぶ通貨ペアである。この米ドル/円の原則固定スプレッドは、業界最狭水準の0.2銭(2020年10月4日現在)であることが望ましい。キャンペーン期間中は、米ドル/円スプレッドが0.1銭というFX会社もある。しかし長く取引することを考えると、通常のスプレッドが業界最狭水準であることを確認してほしい。

米ドル/円以外にも、自分がトレードする可能性のある通貨ペアのスプレッドも確認しておこう。例えば為替差益を狙うなら、ユーロ/米ドル、豪ドル/円、英ポンド/米ドルなどだ。

チェックポイント2,スワップポイントの高さ

スワップポイントとは、FXのポジションを翌営業日に持ち越すことで、日々受け取ることができる利子のようなもの。効率良く資産を形成するためには、スワップポイントは高いほうが有利だ。自分のトレードスタイルを超短期、あるいはその日のうちに決済する短期トレードであると決めている人以外は、候補に挙がっているFX会社のスワップポイントも比較しておこう。

スワップポイントを目的とした投資は長期間ポジションを保有するので、トレード時間を確保できない多忙な人や、短期トレードに不慣れな初心者にはおすすめだ。

人気の米ドル/円でも、日をまたげばもちろんスワップポイントが付与される。トレードするのは米ドル/円だけという人も、米ドル/円のスワップポイントが高い口座を選ぶほうがお得だ。

スワップ目的の通貨ペアの代表格は高金利通貨ペア、つまり南アフリカランド/円やメキシコペソ/円、トルコリラ/円など。取引予定の通貨に加えて、これら3通貨ペアのスワップポイントは確認しておいたほうがよい。

チェックポイント3,取引単位が1,000通貨単位以下か

1,000通貨単位以下の少額で投資ができる口座なら、取引金額を抑えられるため損失も抑えられる。「投資が初めてで不安がある」という人は、取引単位が1,000通貨単位以下の会社を選ぼう。

ただし1,000通貨単位以下での取引は、利益も限定的になる。手元資金にある程度余裕がある場合は、1万通貨単位の会社も視野に入れよう。

チェックポイント4,取引ツールの使い勝手

FX取引では、テクニカル分析とスピードが結果を左右する。そのため各社は高機能なチャート分析機能や、スピーディーな発注を追求した取引ツールを提供している。

ただし各FX会社は顧客層が若干異なるため、搭載するテクニカル指標の数や、チャートへの描画機能の有無、チャート予測ツールの実装、発注までの操作回数など、取引ツールのスペックは多種多様だ。

ロスカットアラートのメール通知機能の有無や、取得できる情報量なども取引ツールによって異なる。よって、事前に取引ツールに対してどの程度の機能を求めるのかを決めてから、取引ツールのスペックを比較したい。

FXで利益を上げるためには、自分が使いやすい取引ツールを選ぶことも重要なポイントなのだ。

チェックポイント5,サポート体制

初めてFX取引にチャレンジする場合、取引ツールの操作方法や具体的な発注方法でわからないことも多いはず。そんな時、役に立つのがFX会社によるサポートだ。

サポートには、よくある質問コーナーや原則24時間の電話問い合わせ受付、メールもしくはフォームでの問い合わせ対応、24時間対応のAIチャットなどがある。各社のサポート体制を確認し、疑問や問題を解決しやすい口座を選ぼう。

FX初心者におすすめのトレードスタイル

FXでのトレードスタイルはトレード期間によって、超短期トレードの「スキャルピング」、短期トレードの「デイトレード」、中期トレードの「スイングトレード」に大きく分けられる。

この中でFX初心者におすすめなのは、「デイトレード」だ。

ここからは、3種類のトレードスタイルはどのようなものか、またデイトレードが初心者に向いている理由を説明しよう。

スキャルピング――短時間にトレードを繰り返して、利益を積み重ねる

数秒から数分程度の非常に短い時間の中で、高いレバレッジをかけた新規注文と決済を何度も繰り返して、為替のわずかな変動から利益を積み上げていくトレード手法のこと。チャート分析だけで投資判断を行い、ファンダメンタル分析は行わないのが特徴だ。

FX会社のシステムに負荷がかかるため、約款でスキャルピングを禁止している会社もある。トレード中は常にマーケットを監視していなければならないため、緊張度が高い手法でもある。

スキャルピングによるトレードを希望する場合には、スキャルピングを公認している、スピーディーな約定ができ、約定拒否がないシステムを備えている、スリッページが少ない、スプレッドが狭いといった条件を満たすFX会社を慎重に選ぶ必要がある。

デイトレード――ポジションを翌営業日に持ち越さない、初心者向きのトレード方法

新規注文でポジションを建てたら、その日のうちに反対売買によって決済し、翌営業日にポジションを持ち越さないトレード手法のこと。トレード回数は1日数回程度だ。日計り取引とも呼ばれる、株式投資でも取り入れられている手法だ。

日本の深夜にNY市場がオープンした時や重要な経済指標が発表された時は、為替相場が大きく動くことがある。デイトレードには、このような深夜の為替変動リスクを回避できるというメリットもある。その日のうちに決済すればよいので、比較的落ち着いてトレードできることもあり、副業でFXを行う人や初心者にもおすすめだ。

ポジションを次の日に持ち越さないためスワップは受け取れないが、支払いスワップを気にする必要もない。

ただし、その日のうちに決済しなければならないので、条件が悪くてもポジションを手仕舞う必要があることに注意したい。

スイングトレード――数日から2週間のうちにポジションを決済する

新規建てしたポジションを数日から数週間(目安としては2週間程度)のうちに決済する中期トレード手法。トレード期間が中期になるため、超短期あるいは短期トレードに比べると価格変動率が大きくなりやすい。

為替相場の変動を常時監視する必要はないが、ポジションを保有している間は海外の経済状況や為替相場を定期的にチェックする必要がある。

トレード期間が長い分、投資成果は各国のニュースや重要経済指標の発表などの影響を大きく受けるため、テクニカル分析だけでなくファンダメンタル分析も求められる。

FX初心者Q&A

Q

FX口座開設に必要な書類は何?

A

「マイナンバー確認書類」と「個人情報確認書類」を準備する

FX口座の開設では、「マイナンバー通知カード」や「マイナンバーカード」などの「マイナンバー確認書類」と、「運転免許証」や「保険証」などの「個人情報確認書類」が必要になる。FX会社によって必要書類は若干異なるが、概ねこの2点があれば大丈夫だ。

Q

FX口座の開設にかかる日数は?

A

スマホを使った本人確認なら、最短で当日に取引ができる

口座開設と取引開始は、FX会社が本人確認書類を受け付けて、審査を終えてからだ。そのため本人確認書類の提出方法によって、口座開設・取引開始までの時間が変わる。

【スマートフォンを使った場合】

スマートフォンでマイナンバーカードや本人確認書類を写真撮影してアップロードした場合、時間帯によってはその日のうちにFX会社で審査が行われる。

口座開設が完了するとメールでユーザーIDとパスワードが通知されるので、ログインしてみよう。最短で申し込み当日に取引を始められる。

通常は本人確認書類提出後、1~2営業日程度で口座開設が完了し、メールでその旨が通知される。

【郵送の場合】

本人確認書類を郵送する場合は、審査期間に加えて書類やユーザーID・パスワードの送付に数日かかるため、取引開始まで約1週間~10日程度かかる。

Q

FX口座は複数開設することはできる?

A

複数のFX会社で口座を作ることはできるが、同じ会社でFX口座を作るのはほとんどの場合不可能。

大半のFX会社では、同一名義で複数の口座を開設することはできない。

ただし一部のFX会社(ヒロセ通商など)では、確認事項に同意すれば同一名義で複数の口座を開設することができる。

会社が違えば、複数のFX口座開設に制約はない。口座開設手数料も口座管理手数料もかからないので、気に入ったFX口座が複数あればすべて開設しておいてもよいだろう。

複数のFX口座を開設して、情報収集はA社、チャート分析ツールはB社、実際のトレードはC社の取引ツールを使うといった使い分けもできる。

Q

FX口座開設の審査は厳しい?

A

安定収入があれば、おそらく審査は通過できる

口座開設の審査基準は公表されていないが、一般的なビジネスパーソンであれば、銀行口座同様にFX口座を開設できるだろう。

クレジットカードやキャッシングとは違うので、口座開設自体の審査はそれほど厳しくないと考えてよいだろう。

Q

FXの口座開設では何が審査されているのか?

A

収入や資産、投資経験などが審査の対象、会社によって基準は異なる

FX口座開設の申し込みは、申込者が「日本国内に在住」「個人の利用」「20歳未満の口座開設不可」「80歳以上の口座開設不可」「証券会社勤務の場合は不可」といった基準を満たしていることを前提にしている。

その上で、申込フォームで「年収」「職業」「資産状況」「投資経験」などを自己申告することになる。

FXは投資であるため、投資の元手となる収入や資産、投資経験などが審査対象になるが、その基準は会社によって異なる。資産や投資経験がまったくない場合、FX会社によっては口座開設が認められないこともあると考えたほうがよいだろう。


おすすめ情報
recommended information