初めてネット証券の口座を開設するとき、どの証券会社を選べばいいか迷う人は多いだろう。特に株初心者の場合、手数料だけを見て証券会社を決めてしまいがちだが、実はツールや独自のポイントなど他の要素も考慮して、より自分にあった証券口座を開く必要がある。今回は数あるネット証券の中でも、特に初心者に適していると思われるネット証券を紹介する。

SBI証券

おすすめ度

★★★★★

直近開設数

3124

SBI証券[旧イー・トレード証券]

おすすめポイント

口座数542万超!人気と実績ともに圧倒的NO.1(2020年3月31日現在)
証券口座数、預かり資産額、顧客満足度のすべてでネット証券会社NO.1の実績を誇る。初心者から上級者まで、あらゆるレベルの個人投資家が満足できる多彩なサービスが魅力だ。
投資のコストダウンを積極的に推進
「SBI証券の無料化&プライスダウン」を積極的に推進。 これまで以上にローコストで取引できるので、株初心者にとっては取引チャンスが拡大している。 DeCoの手数料完全無料化(SBI証券受取分)、現物株式の1日定額手数料「アクティブプラン」の1日約定代金合計額50万円まで手数料無料、投資信託申込手数料原則無料、夜間PTS取引手数料無料など、手数料無料商品の豊富さは折り紙付き。
投資家ニーズに応える充実の商品ラインアップ
特徴的な商品ラインアップもSBI証券の強み。 取扱銘柄数がネット証券No.1のIPO、少額テーマ投資サービス、9ヵ国もの外国株式取扱国数、単元未満株(S株)の取り扱い、投資信託の本数もネット証券会社トップクラス。投資家のさまざまなニーズに合った商品が揃う。

国内現物取引手数料

金額 10万 20万 50万 100万
約定単価 99円 115円 275円 535円
一日定額 0円 0円 0円 838円


限定特典

最大20万円キャッシュバック実施中!
※口座を新規開設した方を対象

直近で3124人がSBI証券の口座を開設しました

SBI証券の口コミ・評判

30代 | 男性

★★★★★

SBI証券は取引手数料が安いので使い始めましたが、他にもたくさんのメリットがありました。まずアプリの操作性が良く、最近はスマホで取引する機会が増えてました。チャートなど見やすいですし、銘柄検索も簡単です。それから多くの種類の投資信託が揃っており積み立て投資にも向いていると思います。

30代 | 女性

★★★★★

ネット証券なので手数料が安いかったので開設してみました。大手なので安心感もあるし、取り扱い商品が豊富なので、片寄りなく様々な商品を選択することができより大きな利益を追求できます。ホームページも整備されていて見やすく操作しやすいので初心者の方にもおすすめです。

40代 | 男性

★★★★☆

ハイパーSBIは使いやすく見やすいというメリットはあります。また約定がとても早く、その意味では便利と言えるでしょう。手数料も業界内では割安です。しかしながらデメリットとしてニュースや情報に関しては弱いです。情報戦の株や先物の世界では、SBI証券は期待薄です。

楽天証券

おすすめ度

★★★★★

直近開設数

3290

楽天証券

おすすめポイント

楽天スーパーポイントが使えて・貯められる
楽天証券のポイントプログラムでは、楽天グループ共通の楽天スーパーポイントを貯めることも、使うこともできる。 取引手数料の1%ポイントバックや、投資信託残高に応じたポイント付与、楽天カード支払いによる投信積立でもポイントが貯まる。貯まった楽天スーパーポイントで買い物できるだけでなく、株式や投資信託を購入することもできる。
無料の高機能取引ツール「マーケットスピード」は利用価値大
スピーディーな発注を実現する高機能取引ツール「マーケットスピード」や「マーケットスピードⅡ」、シンプルなスマートフォンアプリ「iSPEED」などが、会員ならどれでも無料で利用できる。 中でもマーケットスピードの膨大な情報量は、ネット証券随一。日経テレコンや30種類ものリアルタイムランキングなどは、投資判断に大いに役立つ。
楽天銀行と口座連携すれば2倍お得
楽天証券と楽天銀行の口座連携サービス「マネーブリッジ」を申し込めば、楽天証券の取引で楽天スーパーポイントが貯まるだけでなく、楽天銀行での普通預金金利が100倍になる。さらに「ハッピープログラム」にエントリーすれば、楽天証券の取引に応じて会員ステージとATM手数料無料回数がともにアップする。

国内現物取引手数料

金額 10万 20万 50万 100万
約定単価 0円 110円 261円 468円
一日定額 0円 0円 0円 943円


限定特典

楽天ポイントが最大3,550ポイント+現金1,000円もらえる
2020年7月31日迄
※口座を新規開設した方を対象

直近で3290人が楽天証券の口座を開設しました

楽天証券の口コミ・評判

50代 | 男性

★★★★★

ネット証券の強みを十分に活かした証券会社だと思います。手数料が安く、ノーロード(手数料無料)の商品も豊富にあります。銘柄総数も多く、100円から投資信託の買い付けができるなど、サービスも充実しています。個人的に気に入っているのは、楽天ポイントを利用して投資ができることです。通常であれば楽天サービスを使うことで消化できるポイントが現金化できるので、便利なシステムだと思います。

40代 | 女性

★★★★☆

2年ほど前から、楽天証券で投資信託をしています。長期積立投資の予定で、特に利益を求めてではなく、老後の資金としての運用です。最近は若干利益が出るようになりました。楽天ポイントを使っての少額投資から始められることと、楽天市場でのお買い物のポイントが増える仕組みになっているので、楽天ポイントもお得にt貯められるのが最大の魅力です。

30代 | 男性

★★★★★

楽天証券を利用して10年になります。当初は、パソコンでの操作メインでしたが、モバイル版マーケットスピード(楽天証券アプリ)がバージョンアップするごとに使いやすくなり、今はもっぱらモバイルで利用することご多くなっています。モバイルからでも、銘柄検索が細かく設定出来る点、注文メニューが豊富な点を重宝しています。SBIのように、PTS取引ができない点が唯一のデメリットだと思います。

松井証券

おすすめ度

★★★★☆

直近開設数

143

松井証券

おすすめポイント

株価動向をいち早くチェックできるツールも用意
ネット証券で初めて、ミンカブ・ジ・インフォノイド社提供の「アクティビスト分析ツール」を導入。松井証券の会員なら、誰でも無料で利用できる。 このツールを使うと、株価を大きく左右する大口投資家の取引動向を視覚的に把握して、その後の株価上昇を予想して利益を狙うことができる。
わかりやすい画面設計で初心者でも使いやすい
松井証券の顧客は、インターネット取引であるにもかかわらず、50歳以上が4割以上だ。 この理由として、ホームページ画面の見やすさや、高い自己資本比率959.5%(2020年3月末)、充実したサポート体制による安心感などが挙げられる。中高年層だけでなく、多くの投資家に支持されている。
デイトレードに最適なサービスを提供
松井証券のボックスレート(1日定額手数料体系)では、1日の約定代金合計額が50万円まで無料。「1日信用取引」は、取引手数料0円と貸株料0~1.8%で、低コストでデイトレードができる。どちらも、デイトレードで大いに活用したいサービスだ。

国内現物取引手数料

金額 10万 20万 50万 100万
約定単価 - - - -
一日定額 0円 0円 0円 1,000円


限定特典

Amazonギフト券などに交換できる「松井証券ポイント」を
200ポイントプレゼント
2020年12月29日迄
※新規口座開設した方対象

直近で143人が松井証券の口座を開設しました

松井証券の口コミ・評判

b99c306b-c8e2-4ba6-b992-906c88fe027f.png

30代 | 女性

★★★★★

松井証券の強みは、何と言っても少額取引の手数料ではないでしょうか。1日の取引額が10万円まで、手数料がなんと「0円」ですから。投資が初めてで、大金を投入することがない方や、サラリーマンでお小遣い稼ぎにと思っている方には、この少額取引に最適な松井証券をオススメします!

b99c306b-c8e2-4ba6-b992-906c88fe027f.png

50代 | 男性

★★★★★

松井証券は早くからネット取引を取扱ってきた証券会社で、100年もの歴史ある会社にもかかわらず、数々の業界初のサービスを展開し、多くの顧客のニーズに応えています。中でも取引手数料0(10万円まで)というサービスは初心者に取ってありがたいサービスで、大きな金額の取引をしない初心者株弱者の味方です!

76074e4c-df85-4f6e-a4e9-e2df792e778c.png

40代 | 男性

★★★★☆

松井証券で株式取引を始めて10年以上、経過しますが、ボックスによる手数料体系を採用している安心して取引が可能です。もっとも少額取引の10万円以下までを無料にしているのが魅力的ですが日計りの総額による手数料が決まっており、10万~30万、30万~50万円、50万~100万円、100万円~200万円、以降は100万円をこえるごとに1,000円加算されるという具合に解りやすくなっています。

マネックス証券

おすすめ度

★★★★☆

直近開設数

363

株・投資信託ならネット証券のマネックス

おすすめポイント

米国株取扱銘柄数はネット証券業界で圧倒的第1位
米国株の取扱銘柄数は3,317件(2020年5月3日現在)に上り、ネット証券業界ではダントツだ。 米国株専門家による米国株投資情報や、毎週火曜日配信のバロンズ・ダイジェスト、米国株厳選銘柄レポートなど、米国株投資に役立つ情報も満載。
IPO投資でも有利!完全平等制の抽選
マネックスは、IPO投資でも存在感を放っている。IPO引受銘柄数はネット証券第2位、証券業界全体でも第4位の実績(2019年4月1日~2020年3月31日)である。さらにマネックス証券のIPO抽選では、引受株数の100%を個人投資家に配分しており、コンピューターによる応募者1人1票の完全平等制。資金の少ない初心者でも、大口投資家と同じチャンスがあるのが大きなメリットだ。
無料の投資情報が豊富
ニュースや会社四季報以外にも、銘柄選択や投資判断に役立つ情報ツールが豊富。 グラフを多用することで直感的に企業業績などを把握できるマネックス銘柄スカウターや、400以上のオリジナル業種検索で銘柄選びに役立つチャートフォリオなど、どれも効率的な銘柄選びをサポートしてくれる。

国内現物取引手数料

金額 10万 20万 50万 100万
約定単価 110円 198円 495円 1,100円
一日定額 2,750円 2,750円 2,750円 2,750円


限定特典

最大10,600円相当の
amazonギフト券をプレゼント
2020年8月31日迄
※新規口座開設をした方

直近で363人がマネックス証券の口座を開設しました

マネックス証券の口コミ・評判

40代 | 男性

★★★★★

マネックス証券に口座を開設してから5年ほどですが、手数料の安さやメールでの説明が分かりやすくネット証券での不安な要素が全くなく大変満足にしています。そして商品の幅広さやIPOに申し込みできる数も多いように感じていますし、今まで当選も何度かしているのでこのまま利用を続けたいと思っています。

50代 | 男性

★★★★★

代表的なネット証券の一つで、利用に安心感があります。マイページの画面は使いやすく、見やすい設計で気に入っています。私はここでは投資信託を購入していますが、100円から購入できるので手軽です。銘柄数も豊富で、必ず好みのものが見つかると思います。マネックス証券は米国株の取り扱いも豊富です。3000銘柄程度もあるので、米国株の購入を考えている場合にも利用価値は高いと思います。

40代 | 男性

★★★★☆

取り扱い商品が豊富で、手数料も安いので大変満足しています。特に、アメリカ株のサービスが充実。更に操作の仕方が簡単なので、「アメリカ株に興味はあるけど難しそうだな」と悩んでいる方には口座開設をオススメします。また、IPOの抽選(未公開株が上場する際、一般投資家は抽選で当たらないと買えない)が、1人1票、完全平等抽選なので当たるチャンスが他の証券会社より当たりやすいので重宝しています。

SMBC日興証券

おすすめ度

★★★★

直近開設数

211

SMBC日興証券 オンライントレード

おすすめポイント

初心者に優しい2つのコース設定とサポート体制
ネット証券並みの安い手数料でインターネット取引をする「ダイレクトコース」と、支店担当者のアドバイスを受けながら取引できる「総合コース」を用意している。 ダイレクトコースでは、「資産運用サポート」が受けられる。「AI株価見守りサービス®」では、AIが保有株式の売却タイミングを予測して通知してくれる。「AI株式ポートフォリオ診断®」は、個別銘柄の1ヵ月後の収益性を予測して、最適なポートフォリオを提案してくれる。投信取引サポートツール「fund eye Plus」を利用すれば、投信のポートフォリオのリバランスを行って、銘柄入れ替え通知も受けられる。
業界トップクラスのIPO主幹事銘柄数で当選確率もアップ
IPOの取扱銘柄は主幹事案件が中心で、主幹事銘柄数は業界トップクラス(2019年の実績)。IPO主幹事案件は引受株数が多いため、当選確率が高くなるので要チェックだ。
dポイントを貯めて使える
dアカウントかdポイントカードを持っている人は、サービス連携ができる。 株式取引の取引手数料や、キンカブ(金額・株数指定の少額取引)の約定代金、記事閲覧でdポイントが貯まる。貯まったdポイントは、キンカブ取引に使用できる。

国内現物取引手数料

金額 10万 20万 50万 100万
約定単価 137円 198円 440円 880円
一日定額 - - - -


限定特典

ANAのマイルを200マイルプレゼント
※新規口座開設された方対象

直近で211人がSMBC日興証券の口座を開設しました

SMBC日興証券の口コミ・評判

b99c306b-c8e2-4ba6-b992-906c88fe027f.png

40代 | 男性

★★★★★

信用取引の手数料が無料ということでSMBC日興証券の口座を開設をしました。この部分だけで口座を開設して良かったです。信用取引の約定代金や取引期間に関係なく手数料が無料になっているので満足度はかなり高いと感じています。また現物株の売買手数料に関してもネット証券であることから安くて気に入っています。

b99c306b-c8e2-4ba6-b992-906c88fe027f.png

30代 | 女性

★★★★★

5年以上前から利用しています。最初は担当者も決まらず大変でしたが、決まってからは、担当者の方が懇切丁寧にアドバイスくださり、日々勉強になっています。支店単位でセミナーが開催されたり、ランチ会もあったり、商品以外にもいろいろな企画的なところが充実しているのもいいなと思っております。

3201553b-874e-41fd-9cb9-649cce0949a6.png

30代 | 男性

★★★☆☆

金融商品が豊富です。特にNISAでのキンカブ、500円から投資できるフロッギーが人気で、初心者の方でも安心して投資が始められます。また、手数料も安いので、ビギナー向けの証券会社です。IPOの主幹事になることも多く、個人投資家に優しい証券会社として知られているので、挑戦してみてはいかがでしょうか。しかし、ネット取引では、アメリカ株に対応していないので、その点が残念です。

au カブコム証券

おすすめ度

★★★☆☆

直近開設数

0

auカブコム証券 口座開設

おすすめポイント

現物も信用も取引手数料無料!「フリーETF」
個人投資家のETF取引活性化を目指し、現物でも信用でも電話取引であってもETFの売買手数料が無料になるフリーETFを導入。
1株から取引できる「プチ株」
100株単位の株でも1株から取引ができるプチ株制度があるため、資金の少ない投資初心者にもハードルが低い。
株主優待狙いの取引がしやすい
「一般信用・売建可能銘柄」の検索がしやすいため、株主優待狙いで株を購入する場合の使い勝手も抜群。

国内現物取引手数料

金額 10万 20万 50万 100万
約定単価 99円 198円 275円 1,089円
一日定額 - - - -


限定特典

準備中
準備中
準備中

直近で80人がau カブコム証券の口座を開設しました

au カブコム証券の口コミ・評判

b99c306b-c8e2-4ba6-b992-906c88fe027f.png

30代 | 女性

★★★★★

特にスマートフォンを持っている人にau カブコム証券はおすすめです。そのスマホアプリはパソコンの方より使い勝手が良いです。初心者でもすぐ口座を開設することができるでしょう。カスタマーサポートも充実しています。手数料は取り引き金額によって安くなることも多いです。株式ニュースが充実していたり、セミナーがあったり、色々な商品が取り扱われていたりすることなども魅力的です。様々なキャンペーンもあります。

76074e4c-df85-4f6e-a4e9-e2df792e778c.png

30代 | 男性

★★★★☆

サポートセンターの対応スタッフは、専門的な知識が高く、詳しい質問にも丁寧に答えてくれて、とても質が高いと思います。取引手数料もかなり抑えられていて安いため満足しています。サイトも分かりやすく使いやすいため、始めて使い始めた時も問題なく取引できました。

3201553b-874e-41fd-9cb9-649cce0949a6.png

20代 | 男性

★★★☆☆

"携帯がずっとauで、機種変更の時に気になったので店員さんに相談しました。すると後日専門の人間から連絡させるとのことだったので、待っていると電話を頂きました。今回やってみようと思ったきっかけ、どのように資産を増やしていきたいかなどのヒアリングのあとどのような証券があるのかの紹介を受けました。私はその時に20万円分ほど預けました。商品も豊富などで検討の余地はあります。"

DMM株

おすすめ度

★★★☆☆

直近開設数

69

【DMM 株】口座開設

おすすめポイント

各種手数料が業界一安い
DMM.com証券 株の取引手数料は、とにかく安い。国内現物株式の1注文あたりの約定代金が5万円以下なら55円(以下、すべて税込)、300万円超でも880円と破格の安さだ。国内株式の信用取引だと、1注文あたりの約定代金が300万円以下で88円、300万円超だと0円になる。米国株式では国内の取引手数料が0円であり、こちらもダントツの安さを誇る。
初心者から中上級者まで使いやすい取引ツール
取引ツールやスマートフォンアプリは、どれも国内株と米国株に対応しているため、いくつもツールやアプリをダウンロードする必要がなくて便利だ。 プロの投資家も納得する、高い機能性と豊富な投資情報を備えた「DMM株 PRO+」、初心者向けと中上級者向けモードを切り替えて使用できるスマホアプリ「DMM株」など、初心者から上級者まで、誰にとっても使いやすいツールやアプリが用意されている。
商品展開が初心者でもわかりやすい
取扱商品は現物株式、信用取引、米国株、NISA/ジュニアNISAだけだ。初心者でも取引しやすいシンプルな商品を厳選して取り扱っているので、商品選択で迷ったり、煩わしさを感じたりすることがない。

国内現物取引手数料

金額 10万 20万 50万 100万
約定単価 88円 106円 198円 374円
一日定額 - - - -


限定特典

抽選で10名様に2,000円プレゼント
1ヶ月間国内株式手数料無料
※新規口座開設をした方

岡三オンライン証券

おすすめ度

★★☆☆☆

直近開設数

14

岡三オンライン証券

おすすめポイント

顧客満足度No.1のダウンロード版ツールと、シームレスに使えるWEB版ツール
ダウンロードして使う取引ツール「岡三ネットトレーダープレミアム」や「岡三ネットトレーダーライト」は、2020年顧客満足度調査ネット証券取引ツール部門第1位を獲得した優れもの。他にも、ブラウザ版取引ツールとして「岡三ネットトレーダーWEB2」も提供している。デバイスを選ばないシームレスで直感的な使用感が魅力で、仕事で家にいられない会社員などでも、スマホやタブレットからパソコンと同様に取引できる。
株式1日100万円までなら手数料0円
現物株式1日定額プラン手数料は、1日の合計約定代金50万円までは手数料0円、信用取引1日定額プラン手数料も、1日合計50万円まで無料。 そのため、株式だけで1日合計100万円まで手数料0円で取引できる。前月の取引内容と残高に応じて、「プレミアゼロ」「プラチナ」「通常」という手数料コースが適用される。プレミアゼロコースでは、約定代金にかかわらず、信用取引の定額プラン手数料がすべて0円になるので、とにかくお得だ。
IPOは前受金不要で資金効率が良い
多くのネット証券ではIPO抽選に参加するためには前受金が必要になるが、岡三オンライン証券では不要だ。当選または補欠当選が決定した時点で入金すればいいので、資金効率が良い。

国内現物取引手数料

金額 10万 20万 50万 100万
約定単価 108円 220円 385円 648円
一日定額 0円 0円 0円 880円


限定特典

国内株式取引手数料最大3カ月全額キャッシュバック
※新規口座開設をした方

岡三オンライン証券の口コミ・評判

76074e4c-df85-4f6e-a4e9-e2df792e778c.png

40代 | 男性

★★★★☆

株式トレードをするうえでは、チャート画面の見やすさが重要です。その点で、岡三オンライン証券は優れています。スマートフォンのアプリのチャート画面が見やすいため、ランチの時間帯やトイレ休憩の時間帯でも、スマホ画面を見て売買判断をくだすことができます。具体的には、ローソク足や移動平均線、売買金額のグラフがはっきり見えるため相場のトレンド判断をしやすいのです。

76074e4c-df85-4f6e-a4e9-e2df792e778c.png

50代 | 男性

★★★★☆

株式の情報収集用としても利用している証券会社です。情報量が豊富で、毎日メールで「岡三オンラインマガジン」が届きます。毎日の株価概況をはじめ、話題の銘柄、おすすめの銘柄、人気の銘柄などがわかるためかなり参考になります。実際にどういったものに投資していいか、今は投資すべき時なのかについて判断材料になる情報が届くのは便利だと思います。

b99c306b-c8e2-4ba6-b992-906c88fe027f.png

30代 | 女性

★★★★★

扱われている商品数は多く使い勝手もすごくいいですし、得られる情報量も圧倒的です。VBAを書くことができる人はRSSによるシステムトレードを行うこともできます。現物も信用も20万円、1日40万円までであれば手数料は要りません。サポート体制も整っていて迅速に対応してくれます。

ライブスター証券

おすすめ度

★★☆☆☆

直近開設数

12

おすすめポイント

定額プランの高額取引の手数料の安さはトップクラス
ライブスター証券の一律(つどつど)プランは、約定代金5万円以下なら手数料は55円(以下、すべて税込)、10万円以下は88円、300万円超は880円と業界最安水準だ。 定額(おまとめ)プランでは、1日の約定代金合計額が大きいほど手数料の安さが際立つ。約定代金が200万円を超えると、100万円ごとに手数料が440円ずつ増えるが、1,000万円でも手数料は4,620円と、こちらも業界最安水準だ。
提供する投資信託は2本のみで初心者でも選びやすい
販売する投資信託は2本のみで、「ひふみプラス」と「ひふみワールドプラス」。同じISホールディングスグループの運用会社、レオス・キャピタルが運用している。中でも「ひふみプラス」は、+249.5%という驚異的な設定来実績(2012/5/15~2020/3/31)を打ち出している話題の投資信託だ。注目度の高い投資信託2本を厳選して取り扱っているので、銘柄選択の手間を省きたい人には好都合だろう。
スマホとのデータ共有もできるトレーディングツール
「livestar R2」は現物、信用取引、日経225先物・オプション取引用のダウンロード版トレーディングツール。スピーディーな発注やチャート機能の操作性の良さに加えて、各種データの出力やNISAの発注、スマートフォンとのお気に入り銘柄やグループのデータ共有もできて、使い勝手は抜群だ。

国内現物取引手数料

金額 10万 20万 50万 100万
約定単価 88円 106円 198円 374円
一日定額 440円 440円 440円 660円


限定特典

準備中

ライブスター証券の口コミ・評判

b99c306b-c8e2-4ba6-b992-906c88fe027f.png

50代 | 女性

★★★★★

株式取引に必要な手数料諸費用が業界最安水準なのでとても満足しています。新規口座開設時の2ヶ月間は取引手数料0円、さらに昨年12月10日からは信用取引手数料は完全無料化になっています。これから株式投資を始めようと思っている方にはお勧めだと思います。

76074e4c-df85-4f6e-a4e9-e2df792e778c.png

40代 | 男性

★★★★☆

業界でも最低水準の手数料の安さが魅力でツールもシンプルで使いやすいため初心者にもおすすめできると思います。さらに今なら口座開設で期間限定の手数料無料のキャンペーンを行っていますのでよりお得に利用できます。海外株式の取り扱いがないのは残念ですが、実績も豊富で安心して利用できるネット証券です。

76074e4c-df85-4f6e-a4e9-e2df792e778c.png

20代 | 女性

★★★★☆

以前から取引の手数料が安いのが強みでしたが、2019年12月から信用取引手数料が完全無料化しより利用しやすくなりました。今だと新規の口座開設後も2ヶ月取引手数料が無料で長所を押し出す方向のネット証券。反面、少し取扱数が心許なく情報に関しても少なめですが、これは他でも取り扱ってるので交互に見つつ取引手数料が安いこちらで、っとすれば問題無いです。

GMOクリック証券

おすすめ度

★★☆☆☆

直近開設数

15

おすすめポイント

証券コネクト口座にすると普通預金金利が110倍にアップ
同じGMOグループの「GMOあおぞらネット銀行」との口座連携サービス「証券コネクト口座」を設定すると、普通預金金利が通常の110倍の0.11%にアップする(2020年2月現在)。 証券口座から銀行口座に振り替えられた資金は、1年365日24時間、ATMから出金できる。月2回までATM手数料が無料なので便利だ。
安い手数料に加えて、信用取引VIPプランがお得
1約定ごとプランの手数料は、約定代金10万円までは96円(以降、すべて税込)、100万円だと479円、3,000万円超でも手数料はわずか977円だ。 1日定額プランでは、約定代金の合計が300万円の場合は1,691円、合計1,000万円では3,756円であり、こちらも格安。さらに、VIPプランもお得だ。判定期間の残高判定で条件をクリアするとVIP待遇となり、信用取引手数料はすべて0円になる。制度信用買方金利も2.75%から1.8%へ大幅に下がる。
先物やオプション取引の手数料も業界最安水準
日経225先物手数料は220円(以降、すべて税込)、ミニ日経225先物手数料は37円、日経225オプション手数料は、約定代金または権利行使などで発生する額の0.152%。これらの手数料も、ネット証券業界の最安水準だ。

国内現物取引手数料

金額 10万 20万 50万 100万
約定単価 96円 107円 265円 479円
一日定額 234円 234円 438円 876円


限定特典

準備中

GMOクリック証券の口コミ・評判

b99c306b-c8e2-4ba6-b992-906c88fe027f.png

40代 | 男性

★★★★★

GMOクリック証券の特徴は、取扱商品の充実ぶりにあります。具体的には、日経平均株価に連動したバイナリーオプションを扱っている点が挙げられます。これは、日経平均株価に連動するオプション取引の取引期間を、数時間程度に圧縮した金融商品であり、多くのネット証券では扱っていません。これからデイトレードを始めたいと考えている人にとっては、バイナリーオプションは入門編のような存在であり、低コストで参加できます。

76074e4c-df85-4f6e-a4e9-e2df792e778c.png

20代 | 男性

★★★★☆

メリットは、スマホアプリが色々なシチュエーションに対応しているので使いやすいことと、PCアプリのはっちゅう君がスピーディに注文できるので扱いやすいです。そして、なによりも良いところは手数料が安いことです。デメリットは情報量です、業界最高水準のFX業者と比較した場合は若干見劣りしますが、決定的に低いわけではないので、考え方次第ではそこまで大きく気にする必要はないかもしれません。

3201553b-874e-41fd-9cb9-649cce0949a6.png

30代 | 男性

★★★☆☆

私は概ね満足していますが、不便に感じたことがあります。口座の種別を源泉徴収ありの特定口座から源泉徴収なしの特定口座に変えようとした際、書類を郵送する必要があったことです。他の某ネット証券では同様の手続きがすべてweb上で完了したこともあり、ここでは手続きに煩雑さを感じました。ネット証券ならば手続きは極力オンラインで完結できるようにすべきです。ここで証券口座を作る時は口座種別の選択に注意が必要です。

ネット証券Q&A

Q

ネット証券で株の取引を始めるには何をすればいいの?

A

株の取引を始めるためには、まずは証券口座を開設することが必要になります。

ネット証券では、次の3つのステップを踏むことで証券口座を開設することができます。

①フォームへの必要事項入力

 

②本人確認書類のアップロード

③証券会社から送付されたIDとパスワードでログイン

まずは、証券会社ごとの手数料やサポート、取扱い銘柄などを比較して、自分にあった証券会社を選びましょう。

Q

口座開設や口座維持に手数料はかかりますか?

A

本ページで紹介しているネット証券では、口座開設費、口座維持手数料は全て無料です。

Q

口座開設には申し込みからどれくらいの日数がかかりますか?

A

ネット証券では、最短で当日に証券口座の開設が完了します。

ただし、証券口座開設に要する時間は証券会社によって異なるので注意が必要です。

目安として、口座開設完了通知と口座番号がメールで届くネット証券会社では最短で申し込み当日、郵送で届くネット証券会社では申し込みから4営業日~1週間程度となります。

Q

証券口座を開設するときの「特定口座(源泉徴収あり)」「特定口座(源泉徴収なし)」「一般口座」はどう違うのですか?

A

「特定口座」では確定申告に必要な「年間取引報告書」を証券会社が作成してくれるのに対して、「一般口座」ではこの書類を自分で作成する必要があります。

また、「源泉徴収あり」の特定口座を選ぶと、証券会社が代わりに税金を納めてくれるので、投資家本人が確定申告をする必要がありません。

そのため、証券口座開設が初めての方は「特定口座(源泉徴収あり)」を選ぶのが無難でしょう。

Q

複数の証券会社で証券口座を作ることはできますか?

A

可能です。
ただし、1つの証券会社で作れる証券口座は一人一つまでとなります。

Q

ネット証券で日経平均を買うことはできますか?

A

日経平均自体を購入することはできません。

その代わり、日経平均と連動するETF(上場投資信託)を購入することができます。

このETFを購入することで、日経平均を買うのとほとんど同様の効果があります。

Q

ネット証券で買えない株はありますか?

A

どのネット証券を選択しても、日本の株式ならどの銘柄も買うことができます。

米国株式やその他の国の銘柄については、ネット証券の中でも証券会社によって取り扱いが異なっています。

詳しくは【米国株(アメリカ株)を買うにはどうしたらよいか】をご覧ください。

Q

ネット証券のセキュリティは安全ですか?

A

ネット証券では、セキュリティを高めるために通常SSL/TLSというインターネットの暗号化技術を用いています。

また、証券会社ごとに独自の最新技術を用いた対策を行なっているので、安心して株取引をすることができます。

Q

ネット証券会社が倒産したら、購入した株や投資信託、預けているお金はどうなるのですか?

A

証券会社が倒産しても投資家の資産は保護されます。

これは、証券口座に預けているお金や株式、投資信託が、いずれも証券保管振替機構や信託銀行によって管理されているためです。

Q

ネット証券と総合証券会社はどう違うのですか?

A

ネット証券と総合証券会社の大きな違いは、サポート体制と取引のスタイルの2つです。

総合証券会社でのサポートは店舗での対面のアドバイスですが、ネット証券ではインターネットで各証券会社が個別の銘柄分析や関連ニュースの配信などのサポートを行なっています。

そして、総合証券会社では基本的に店舗や電話での注文になるのに対して、ネット証券では24時間いつでもインターネット経由で注文を行うことができるという違いがあります。ネット証券では取引の手数料も圧倒的に安いので、株式取引初心者にはネット証券がおすすめです。


おすすめ情報
recommended information