つみたてNISAを始めるにあたって、通い慣れた銀行で口座を開設する人もいるだろう。今回は業界1位の売上を誇る三菱UFJ銀行<8306>でつみたてNISAをするメリットと、注目の投資信託を紹介しよう。

この記事でわかること
  • 三菱UFJ銀行でつみたてNISAを始めると毎月Pontaポイントが貯まる
  • 三菱UFJ銀行のつみたてNISA口座はメガバンクの中でアクティブファンドの取扱が最多
  • 三菱UFJ銀行はネット証券と比べて取扱銘柄が少なく、最低投資金額も高め
  • 取扱銘柄の中では「ひふみプラス」「つみたて」「先進国株式 つみたて4資産」「均等バランス」がおすすめ
  • より細かく投資銘柄を選びたい人にはネット証券がおすすめ

\つみたてNISAはネット証券がおすすめ/

つみたてNISAのおすすめネット証券
2022年4月時点
1 2 3 4 5
会社名 楽天証券 SBI証券 松井証券 マネックス証券 auカブコム証券
取扱銘柄数 181本 179本 173本 152本 164本
売買手数料 無料 無料 無料 無料 無料
最低投資金額 100円 100円 100円 100円 100円
ポイント還元 楽天ポイント Tポイント
Pontaポイント
Vポイント
dポイント
松井証券ポイント マネックスポイント Pontaポイント
クレジット
カード積立
ポイント還元率
楽天カード
1%(※1)
三井住友カード
0.5%(※2)
非対応 マネックスカード
1.1%
au PAYカード
1%(※3)
積立コース 毎月
毎日
毎月
毎週
毎日
毎月 毎月
毎日
毎月
ココがおすすめ ・楽天カード積立のポイント還元が高い
・日経新聞の記事閲覧
・口座数主要ネット証券No.1柔軟な積立設定
・積立アプリでラクラク管理
・サポート体制に強み
・投信毎月現金還元サービス
・マネックスカード積立で1.1%ポイント還元 ・「NISA割®」で手数料割引
・Pontaポイントが貯まる
詳細はこちら
公式サイトへ
詳細はこちら
公式サイトへ
詳細はこちら
公式サイトへ
詳細はこちら
公式サイトへ
詳細はこちら
公式サイトへ
※1.2022年9月より1%または0.2%
※2.三井住友カードの一般カード。一部のカードは1%または2%
※3.2022年3月28日より。対象au回線契約者は最大5%

目次

  1. 2,三菱UFJ銀行でのつみたてNISA(積立NISA)のデメリット
  2. 3,三菱UFJ銀行のつみたてNISA(積立NISA)で検討したい投資信託3選
  3. 4,つみたてNISA(積立NISA)を始めるならメガバンク(銀行)とネット証券のどちらがおすすめ?
  4. 5,メガバンクでつみたてNISA(積立NISA)を始めるなら三菱UFJ銀行が有利?
  5. 三菱UFJ銀行で始めるつみたてNISAでよくある5つのQ&A
  6. 実際につみたてNISAを始めてみる
## 1,三菱UFJ銀行でつみたてNISA(積立NISA)を始める2つのメリット
1.つみたてNISA(積立NISA)を三菱UFJ銀行で始めるメリットは?
(画像=MONEY TIMES編集部制作)
つみたてNISA
つみたてNISAとは、20年間毎年40万円の投資額を上限として、そこから生まれる利益が非課税になる制度だ。

出典:金融庁『つみたてNISAの概要』

三菱UFJ銀行でつみたてNISAを始めるメリットは、大きく2つある。

三菱UFJ銀行でつみたてNISAを始めるメリット
  • 毎月Pontaポイントが貯まる
  • メガバンクの中でアクティブファンドの取扱本数が最多

三菱UFJ銀行でつみたてNISAを始めることを検討している人は、しっかりと把握しておいてもらいたい。

三菱UFJ銀行でつみたてNISAを始めるメリット1,毎月Pontaポイントが貯まる

三菱UFJ銀行では、スーパー普通預金(メインバンク プラス)を利用している場合、毎月の投資信託の積立(=投信つみたて[継続購入プラン])金額と、運用商品残高に応じてPontaポイントが貯まる。

具体的なポイントは次のとおりだ。

<投信つみたて>
1万円ごとに30Pontaポイント(毎月上限300Pontaポイント)

<運用商品残高>
毎月50Pontaポイント(残高50万円以上の場合)

出典:三菱UFJ銀行『つみたてNISA』

竹国 弘城

つみたてNISAで月額3万円を積み立てた場合、毎月90Pontaポイントが獲得できます。運用商品残高は外貨預金やMUFGファンドラップなどとも合算できるので、三菱UFJ銀行で資産運用している人にとっては、よりPontaポイントを貯めやすいといえるでしょう。

三菱UFJ銀行でつみたてNISAを始めるメリット2,メガバンクの中でアクティブファンドの取扱本数が最多

三菱UFJ銀行のつみたてNISAでは、「ひふみプラス」「年金積立Jグロース」「フィデリティ・欧州株・ファンド」の3つのアクティブファンドに投資できる。
出典:三菱UFJ銀行『つみたてNISA』

アクティブファンド
アクティブファンドとは、市場の平均以上の利益を求めて積極的に投資をするファンドのこと。リスクを取っても大きな利益を得たいと考えている人に向いている。

つみたてNISAでアクティブファンドに投資できるのは、メガバンクの中では三菱UFJ銀行とみずほ銀行の2行だ。

みずほ銀行と三井住友銀行でもつみたてNISAはできるが、前者でのアクティブファンドの取扱は1本のみで、後者では取り扱いがない。

竹国 弘城

三菱UFJ銀行は、3タイプ(内外株式、国内株式、海外株式)のアクティブファンドをラインアップしているので、より期待リターンを高くしたい人にとってはメリットとなります。

2,三菱UFJ銀行でのつみたてNISA(積立NISA)のデメリット

2.つみたてNISA(積立NISA)を三菱UFJ銀行で始めるメリットは?
(画像=MONEY TIMES編集部制作)

結論から言えば、三菱UFJ銀行でつみたてNISAを運用することに大きなデメリットはない。

ただし、ネット証券と比較した場合は、以下のような点をデメリットと感じる人はいるかもしれない。

三菱UFJ銀行のつみたてNISA(積立NISA)のデメリット1,商品数がネット証券よりも少ない

三菱UFJ銀行のつみたてNISAで購入できる商品数は、対面取引で取り扱っている商品とインターネット専用の商品を合わせて全部で12本だ。

他のメガバンクと比較すると、三井住友銀行が3本、みずほ銀行が6本であり、三菱UFJ銀行が最も多いものの、ネット証券の楽天証券やSBI証券では170本以上ある。

竹国 弘城

選択肢を広げて投資対象を吟味してからつみたてNISAを始めたい人にとっては、物足りなく感じるかもしれません。

・三菱UFJ銀行で取り扱いのある投資信託商品一覧

三菱UFJ銀行では、つみたてNISA対象商品として12本の投資信託をラインナップしている。

その内訳は、市場の値動きに連動する「インデックスファンド」が9本、ファンドマネージャーが市場調査・分析により投資先を厳選する「アクティブファンド」が3本だ。

それぞれの概要について確認しておこう。

(1)つみたて日本株式(日経平均)……日経平均株価に連動した成果をめざす

つみたて日本株式(日経平均)
つみたて日本株式(日経平均)は配当込みの日経平均株価の値動きに連動する投資成果をめざして運用を行うインデックスファンド。運用は三菱UFJ国際投信が行う。信託報酬は年率0.198%(税込)。

(2)つみたて日本株式(TOPIX)……東証株価指数に連動した成果をめざす

つみたて日本株式(TOPIX)
つみたて日本株式(TOPIX)は配当込みの東証株価指数(TOPIX)に連動する投資成果をめざして運用を行うインデックスファンド。運用は三菱UFJ国際投信が行う。信託報酬は年率0.198%(税込)。

(3)iFree JPX日経400インデックス……投資魅力の高い厳選400社の値動きに連動

iFree JPX日経400インデックス
iFree JPX日経400インデックスは「JPX日経インデックス400」に連動する投資成果をめざして運用を行うインデックスファンド。運用は大和アセットマネジメントが行う。信託報酬は年率0.2145%(税込)。
JPX日経インデックス400

JPX日経インデックス400とは、東京証券取引所に上場する全銘柄から、資本の効率活用や投資者を意識した経営観点など、グローバルな投資基準に求められる諸要件を満たした、「投資者にとって投資魅力の高い会社」として選定された400銘柄で構成される株価指数。

(4)つみたて先進国株式……投資対象は米国を中心とする日本以外の先進国市場

つみたて先進国株式
つみたて先進国株式は日本を除く先進国の株式市場の値動きに連動する投資成果をめざすインデックスファンド。連動対象指数は「MSCIコクサイ・インデックス(配当込み・円換算ベース)」。運用は三菱UFJ国際投信が行う。信託報酬は年率0.22%(税込)。

(5)つみたて新興国株式……投資対象は中国、台湾、韓国、インド市場など

つみたて新興国株式
つみたて新興国株式は新興国の株式市場の値動きに連動する投資成果をめざすインデックスファンド。連動対象指数は「MSCIエマージング・マーケット・インデックス(配当込み・円換算ベース)」。運用は三菱UFJ国際投信が行う。信託報酬は年率0.374%(税込)。

(6)iFree S&P 500インデックス……米国の代表銘柄に幅広く投資

iFree S&P 500インデックス
iFree S&P 500インデックスは米国株式に投資し、「S&P500指数(円ベース)」に連動する投資成果をめざして運用を行うインデックスファンド。運用は大和アセットマネジメントが行う。信託報酬は年率0.2475%(税込)。
S&P500

S&P500は、ニューヨーク証券取引所およびNASDAQに上場する銘柄のうち、代表的な大型株500銘柄で構成される株価指数。

(7)つみたて8資産均等バランス……新興国含む国内外の株式、債券、REITに均等投資

つみたて8資産均等バランス
つみたて8資産均等バランスは日本を含む世界各国の株式、公社債、不動産投資信託市場の値動きに連動する投資成果をめざすインデックスファンド。国内株式、先進国株式、新興国株式、国内債券、先進国債券、新興国債券、国内リート、先進国リートの8資産へ均等に投資する。運用は三菱UFJ国際投信が行う。信託報酬は年率0.242%(税込)。

(8)つみたて4資産均等バランス……国内・先進国の株式と債券に均等投資

つみたて4資産均等バランス
つみたて4資産均等バランスは日本を含む世界各国の株式、公社債の値動きに連動する投資成果をめざすインデックスファンド。国内株式、先進国株式、国内債券、先進国債券の4資産へ均等に投資する。運用は三菱UFJ国際投信が行う。信託報酬は年率0.242%(税込)。

(9)野村6資産均等バランス……国内外の株式、債券、REITに均等投資

野村6資産均等バランス
野村6資産均等バランスは日本を含む世界各国の株式、公社債、不動産投資信託市場の値動きに連動する投資成果をめざすインデックスファンド。国内株式、外国株式、国内債券、外国債券、国内リート、外国リートの6資産へ均等に投資する。運用は野村アセットマネジメントが行う。信託報酬は年率0.242%(税込)。

(10)ひふみプラス……国内外の割安株に投資するアクティブファンド

ひふみプラス
ひふみプラスは長期的な経済循環や経済構造の変化、経済の発展段階等を勘案して選ばれた国内外の株式市場の中で、長期的な産業のトレンドを勘案しつつ、定性・定量の両面から徹底的な調査・分析を行い、その時点で株価が割安と考えられる銘柄を選別し、長期的な投資を行うアクティブファンド。運用はレオス・キャピタルワークスが行う。信託報酬は年率1.078%(税込)以内。

(11)年金積立Jグロース(つみたてJグロース)……高成長・高利益還元の企業に投資

年金積立Jグロース(つみたてJグロース)
年金積立Jグロース(つみたてJグロース)は成長性が高く株主への利益還元が期待できる企業の株式に投資し、TOPIXを上回る投資成果をめざすアクティブファンド。直接企業を訪問して収集した情報・データをもとに、勝ち組企業を厳選して投資する。運用は日興アセットマネジメントが行う。信託報酬は年率0.902%(税込)。

(12)フィディリティ・欧州株・ファンド……欧州市場に投資できるアクティブファンド

フィディリティ・欧州株・ファンド
フィディリティ・欧州株・ファンドは、英国および欧州大陸の取引所上場銘柄を主な投資対象とするアクティブファンド。ボトム・アップ・アプローチを重視した個別企業分析により優良企業を選定し、利益成長性等と比較して妥当と思われる株価水準で投資を行う。運用はフィディリティ投信が行う。信託報酬は年率1.65%(税込)。

三菱UFJ銀行のつみたてNISAのデメリット2,最低投資額がネット証券よりも高い

三菱UFJ銀行のつみたてNISAは、Eco通知(銀行からの通知をインターネット上で確認できるサービス)を利用している人がインターネットバンキングから申し込みをした場合に限り1,000円から始めることができる。

それ以外の場合、最低投資額は1万円だ。

ネット証券の楽天証券やSBI証券などでは100円からつみたてNISAを始めることができるため、それらと比べると最低投資額がやや高くなる。

他のメガバンクの最低投資額は、三井住友銀行では1万円から、みずほ銀行では1,000円からだ。
出典:みずほ銀行『つみたてNISAとは』三井住友銀行『SMBCのつみたてNISAの特徴は?』

竹国 弘城

三菱UFJ銀行は上述の条件付きで最低投資額が1,000円になるため、無条件で1,000円からつみたてNISAができるみずほ銀行よりは劣りますが、1万円しか最低投資額の選択肢がない三井住友銀行よりは有利と言えます。

\つみたてNISAはネット証券がおすすめ/

つみたてNISAのおすすめネット証券
2022年4月時点
1 2 3 4 5
会社名 楽天証券 SBI証券 松井証券 マネックス証券 auカブコム証券
取扱銘柄数 181本 179本 173本 152本 164本
売買手数料 無料 無料 無料 無料 無料
最低投資金額 100円 100円 100円 100円 100円
ポイント還元 楽天ポイント Tポイント
Pontaポイント
Vポイント
dポイント
松井証券ポイント マネックスポイント Pontaポイント
クレジット
カード積立
ポイント還元率
楽天カード
1%(※1)
三井住友カード
0.5%(※2)
非対応 マネックスカード
1.1%
au PAYカード
1%(※3)
積立コース 毎月
毎日
毎月
毎週
毎日
毎月 毎月
毎日
毎月
ココがおすすめ ・楽天カード積立のポイント還元が高い
・日経新聞の記事閲覧
・口座数主要ネット証券No.1柔軟な積立設定
・積立アプリでラクラク管理
・サポート体制に強み
・投信毎月現金還元サービス
・マネックスカード積立で1.1%ポイント還元 ・「NISA割®」で手数料割引
・Pontaポイントが貯まる
詳細はこちら
公式サイトへ
詳細はこちら
公式サイトへ
詳細はこちら
公式サイトへ
詳細はこちら
公式サイトへ
詳細はこちら
公式サイトへ
※1.2022年9月より1%または0.2%
※2.三井住友カードの一般カード。一部のカードは1%または2%
※3.2022年3月28日より。対象au回線契約者は最大5%

SBI証券楽天証券松井証券マネックス証券auカブコム証券の公式ホームページをもとに筆者作成、2022年4月17日時点

3,三菱UFJ銀行のつみたてNISA(積立NISA)で検討したい投資信託3選

3.つみたてNISA(積立NISA)を三菱UFJ銀行で始めるメリットは?
(画像=MONEY TIMES編集部制作)

三菱UFJ銀行のつみたてNISAで取り扱っている商品の中で、注目の銘柄を3つ紹介しよう。

ひふみプラス つみたて
先進国株式
つみたて4資産
均等バランス
投資対象 国内外の
上場株式
日本を除く
先進国株式
日本を含む
先進国株式・債券
分配金 なし なし なし
信託報酬(年率) ・500億円までが1.078%
・500億円を超える部分が0.968%
・1000億円を超える部分が0.858%
0.220% 0.2420%
リスク
※2021年10月19日時点の三菱UFJ銀行のホームページを元に編集部作成

ひふみプラス……設定来高い成長率を誇る人気のアクティブファンド

ひふみプラス

ひふみプラスは国内外の上場株式を対象として、市場価値が割安と判断される銘柄に長期投資をしているアクティブファンド。

近年一気に人気が高まり、現在の基準価額は設定当時の3倍以上になっている。

信託報酬は純資産が500億円までが年率1.078%、500億円を超える部分は0.968%、1,000億円を超える部分は0.858%だ。

信託報酬はやや高いが、それ以上のリターンを期待できる。

ただしリターンが高い分、リスクも高いことに注意したい。

竹国 弘城

ひふみプラスは、メガバンクの中では三菱UFJ銀行でしか購入できません。インターネットでも対面取引でも購入できるのが特徴です。

つみたて先進国株式……低リスク・低コストで安定運用が期待できるファンド

つみたて先進国株式

つみたて先進国株式は、日本を除く先進国の株式市場の指数に連動することを目指すインデックスファンド。

2021年5月現在、対象のインデックスは22ヵ国・地域にわたる。

組入上位銘柄には、アップル、マイクロソフト、アマゾン、フェイスブック、テスラなど米国の成長企業が名を連ねる(2021年9月時点)。

竹国 弘城

先進国に広く投資をしているため、リスクを軽減しつつ基準価額の上昇も狙えます。信託報酬は年率0.220%です。

つみたて4資産均等バランス……安定性を重視する人におすすめのファンド

つみたて4資産均等バランス

つみたて4資産均等バランスは、日本を含む先進国株式と債券にバランス良く投資するファンドである。

竹国 弘城

期待リターンは少ないものの、その分リスクを軽減できるので、安定性を重視する人向きと言えます。信託報酬は年率0.2420%です。

4,つみたてNISA(積立NISA)を始めるならメガバンク(銀行)とネット証券のどちらがおすすめ?

4.つみたてNISA(積立NISA)を三菱UFJ銀行で始めるメリットは?
(画像=Dilok/stock.adobe.com)

つみたてNISAをメガバンク(銀行)とネット証券のどちらで始めるかは、その目的や使い勝手もよさなどで選べばよい。

メガバンク(銀行)でつみたてNISA(積立NISA)を始めるのがおすすめの人は?

株式などに投資する予定がなく、メガバンク(銀行)が取り扱う投資信託で投資ニーズを満たせるなら、メガバンクでつみたてNISAを始めるとよいだろう。

投資したい商品が決まっているなら、選択肢が少なくても問題はない。

竹国 弘城

普段利用している銀行であれば口座開設の手間が省け、各種優遇や特典などのメリットが受けられる金融機関もあります。口座の数も増えないので、管理も楽です。

ネット証券でつみたてNISA(積立NISA)を始めるのがおすすめの人は?

より多くの選択肢の中から自身で投資する商品を選びたい人は、ネット証券でつみたてNISAを始めるのがおすすめだ。

大手ネット証券では、つみたてNISA対象商品だけで150本以上の投資信託を取り扱っている。

竹国 弘城

ネット証券では、月100円から積立額を設定できたり、積立頻度を毎日や毎週に設定できたりする会社もあります。より柔軟に積み立てを行いたいなら、ネット証券のほうが向いているでしょう。

<大手ネット証券比較表>

証券会社名 つみたてNISA
取扱銘柄数
投資額 選択可能な
積立頻度
SBI証券 173本 100円以上1円単位 毎日・毎週・毎月
楽天証券 178本 100円以上1円単位 毎日・毎月
松井証券 170本 100円以上1円単位 毎月
マネックス証券 151本 100円以上1円単位 毎日・毎月
auカブコム証券 157本 100円以上1円単位 毎月
出所:SBI証券楽天証券松井証券マネックス証券、auカブコム証券のホームページより筆者作成(2021年10月19日現在)

5,メガバンクでつみたてNISA(積立NISA)を始めるなら三菱UFJ銀行が有利?

5.つみたてNISA(積立NISA)を三菱UFJ銀行で始めるメリットは?
(画像=tamayura39/stock.adobe.com)

三菱UFJ銀行のつみたてNISAで購入できる商品は、ネット証券と比べると少ない。

豊富な選択肢の中から自分で吟味して選びたい人は、ネット証券でつみたてNISAを始めるほうがいいかもしれない。

しかし、何を選んだらいいかわからない投資初心者にとって、ラインアップが厳選され選択肢が少ないことはメリットになるだろう。

何より、通い慣れた銀行で銀行員から直接アドバイスを受けられるのは魅力だ。

竹国 弘城

銀行でつみたてNISAを始めるなら、メガバンクの中で商品の選択肢が最も多く、Pontaポイントも貯まり、アクティブファンドの取扱本数も多い三菱UFJ銀行を検討してみましょう。

三菱UFJ銀行で始めるつみたてNISAでよくある5つのQ&A

三菱UFJ銀行でつみたてNISAをする手数料面でのメリットとは?
提携先コンビニATM(セブン銀行ATM・ローソンATM・e-NET・ゆうちょATM・ファミリーマートATM)の手数料が2回無料になることだ。

三菱UFJ銀行でつみたてNISAをするリターン面でのメリットとは?
メガバンクの中で唯一、市場の平均以上の利益を求めて積極的に投資をするファンドであるアクティブファンドにつしすることができる。「ひふみプラス」「年金積立Jグロース」「フィデリティ・欧州株・ファンド」の3つで、リスクを取っても大きな利益を得たいと考えている人に向いている。

三菱UFJ銀行でつみたてNISAをするデメリットとは?
三菱UFJ銀行のつみたてNISAで購入できる商品数は、対面取引で取り扱っている商品とインターネット専用の商品を合わせて全部で12本。他のメガバンクと比較すると多いものの、ネット証券の楽天証券やSBI証券では100本以上あるので、選択肢を広げて投資対象を吟味してからつみたてNISAを始めたい人にとっては、物足りなく感じるかもしれない。また、最低投資額は1000円からなので、もっと少額から投資したい人は、ネット証券を利用するのがいいだろう。

三菱UFJ銀行のつみたてNISAで取り扱っている商品の中で注目の銘柄とは?
日本を含む先進国株式と債券にバランス良く投資し、安定性を重視する人におすすめなのが、「つみたて4資産均等バランス」だ。日本以外の先進国の株式に投資をしている。「つみたて先進国株式」は、リスクを軽減しつつ基準価額の上昇も狙える。「ひふみプラス」は、国内外の上場株式を対象として、市場価値が割安と判断される銘柄に長期投資をしているアクティブファンド。近年に一気に人気が高まっている優良ファンドで、メガバンクの中では三菱UFJ銀行でしか購入できない。

ネット証券ではなく三菱UFJ銀行でつみたてNISAを購入するメリットとは?
三菱UFJ銀行のつみたてNISAで購入できる商品は、メガバンクの中で商品の選択肢が最も多いものの、ネット証券と比べると少ない。しかし何を選んだらいいかわからない投資初心者にとって、ラインナップが厳選され選択肢が少ないことはメリットといえる。何より、通い慣れた銀行で銀行員から直接アドバイスを受けられるのは心強いはずだ。

実際につみたてNISAを始めてみる

つみたてNISAのおすすめ証券会社
2022年4月時点
1 2 3 4 5
会社名 楽天証券 SBI証券 松井証券 マネックス証券 auカブコム証券
取扱銘柄数 181本 179本 173本 152本 164本
売買手数料 無料 無料 無料 無料 無料
最低投資金額 100円 100円 100円 100円 100円
ポイント還元 楽天ポイント Tポイント
Pontaポイント
Vポイント
dポイント
松井証券ポイント マネックスポイント Pontaポイント
クレジット
カード積立
ポイント還元率
楽天カード
1%(※1)
三井住友カード
0.5%(※2)
非対応 マネックスカード
1.1%
au PAYカード
1%(※3)
積立コース 毎月
毎日
毎月
毎週
毎日
毎月 毎月
毎日
毎月
ココがおすすめ ・楽天カード積立のポイント還元が高い
・日経新聞の記事閲覧
・口座数主要ネット証券No.1柔軟な積立設定
・積立アプリでラクラク管理
・サポート体制に強み
・投信毎月現金還元サービス
・マネックスカード積立で1.1%ポイント還元 ・「NISA割®」で手数料割引
・Pontaポイントが貯まる
詳細はこちら
公式サイトへ
詳細はこちら
公式サイトへ
詳細はこちら
公式サイトへ
詳細はこちら
公式サイトへ
詳細はこちら
公式サイトへ
※1.2022年9月より1%または0.2%
※2.三井住友カードの一般カード。一部のカードは1%または2%
※3.2022年3月28日より。対象au回線契約者は最大5%

竹国弘城
竹国弘城
名古屋大学工学部機械航空工学科卒業。証券会社、保険代理店での勤務を経て、ファイナンシャルプランナーとして独立。
より多くの方がお金について自ら考え行動できるよう、家計改善や住宅購入、資産形成、相続など、お金に関するコンサルティング、大手金融機関や各種メディアでの執筆・監修を行う。RAPPORT Consulting Office代表。

■保有資格
1級ファイナンシャルプランニング技能士
CFP®︎
一種証券外務員
サウナ・スパプロフェッショナル
名古屋大学工学部機械航空工学科卒業。証券会社、保険代理店での勤務を経て、ファイナンシャルプランナーとして独立。
より多くの方がお金について自ら考え行動できるよう、家計改善や住宅購入、資産形成、相続など、お金に関するコンサルティング、大手金融機関や各種メディアでの執筆・監修を行う。RAPPORT Consulting Office代表。
■保有資格
1級ファイナンシャルプランニング技能士
CFP®︎
一種証券外務員
サウナ・スパプロフェッショナル

この筆者の記事を見る

【関連記事】
ネット証券NISA口座ランキングTOP10!
つみたてNISA(積立NISA)の口座ランキングTOP10
初心者向け「つみたてNISA」の始め方を3ステップ解説!
>つみたてNISA(積立NISA)の銘柄で最強な投資信託はどれ?
つみたて(積立)NISAの商品の選び方と失敗しない変更方法
初心者向けネット証券ランキング