『おたくま経済新聞』より

まさかの「かき氷冷やし味噌ラーメン」爆誕 「東京豚骨拉麺ばんから」夏の新メニューを食べてきた!これは……アリ!

2020.6.29
ライフ
(画像=おたくま経済新聞より引用)
(画像=おたくま経済新聞より引用)
濃厚な味の豚骨醤油ラーメンやクリーミーな味のとんこつラーメンが人気の「東京豚骨拉麺ばんから」が、一部店舗で6月15日から「かき氷冷やし味噌ラーメン」なる、なんとも「?」なラーメンの販売を開始したという情報をキャッチした筆者。いったい、どんなラーメンなのか、実際に食べてきました。

「かき氷冷やし味噌ラーメン」(880円/税込)は、東京豚骨拉麺ばんから得意の濃厚味噌を使用した、新食感&キンキンに冷えた味噌出汁氷ラーメン。「暑い日でもラーメンは食べたい。でも熱いスープは嫌」「普通の冷やし中華も食べ飽きた」というお客さんの声をよく耳にしたことから生まれた新メニューとのこと。

たしかに、その気持ちは分かる……。これは夏の救世主になる料理になるのでは……!ドキドキワクワクしながらお店に向かうと、お店の外には「かき氷冷やし味噌ラーメン」のノボリや立て看板がお出迎え。食券販売機で食券を買い、アルコール消毒をし、席に着きました。カウンター席でしたが、ソーシャルディスタンスを保つため、1人で2席分利用できるようになっており、飛沫感染防止のため、透明のビニールシートで区切られていました。
 
おたくま経済新聞
(画像=おたくま経済新聞より引用)
おたくま経済新聞
(画像=おたくま経済新聞より引用)
おたくま経済新聞
(画像=おたくま経済新聞より引用)
しばらくして、「かき氷冷やし味噌ラーメン」(大盛り/+160円)が運ばれてきましたが、見た目はラーメン丼に、山のように盛られた茶色いかき氷という感じ。本当に申し訳ないですが、お世辞にも美味しそうには思えない……。本当に美味しいのか、一抹の不安を抱えていましたが、山盛りの氷からは味噌ラーメンの香りが……!なんとも不思議な感覚ですが、いただきます!
 
おたくま経済新聞
(画像=おたくま経済新聞より引用)
おたくま経済新聞
(画像=おたくま経済新聞より引用)
まずは、スープ?茶色い氷から……。おぉ!シャリシャリの味噌ラーメンのスープだ!ただ、これだけだと、しょっぱい。そして、氷をかけ分けるとそこにあるのは雪景色……ではなく、もやし。先ほどのシャリシャリ味噌ラーメンスープと一緒に食べると、もやしのシャキシャキ感と良い感じの塩加減で美味しい!
 
おたくま経済新聞
(画像=おたくま経済新聞より引用)
おたくま経済新聞
(画像=おたくま経済新聞より引用)
続いて麺を食べてみると、うん……冷やし味噌ラーメンだ。麺はプリプリ&シコシコでコシがあって美味しく、短いので食べやすい。 かき氷冷やし味噌ラーメン……アリです!いや、むしろ暑い夏には欠かせない料理になるのではないかとさえ感じます。
 
おたくま経済新聞
(画像=おたくま経済新聞より引用)
おたくま経済新聞
(画像=おたくま経済新聞より引用)
そうと分かれば、あとはひたすら麺をすするのみ。山ほどあった氷の味噌ラーメンスープは、食べていくうちに意外とすぐに溶けて液体に変わりますが、麺やチャーシューなどの具材はキンキンに冷えたままなので、最後まで美味しく、 かき氷ラーメンの世界を堪能することができます。
 
おたくま経済新聞
(画像=おたくま経済新聞より引用)
今回も完食。ごちそうさまでした!最初は半信半疑だった、かき氷冷やし味噌ラーメンですが、食べ終わった時には、新しい発見をしたような嬉しい気持ちになりました。今後、かき氷ラーメンが夏の定番メニューになることを祈っています。

(取材・撮影:佐藤圭亮)

提供元・おたくま経済新聞

【関連記事】
ロレックスはもう時代遅れ?富裕層が熱狂する2つの時計ブランド
初心者が摂りたい筋トレの効果を高めるサプリ4選
筋トレと有酸素運動、順番はどちらが先か?理由と効果を解説
筋トレBIG3とは?忙しい人こそ実践したいトレーニングを紹介
【初心者向け】ネット証券おすすめランキング
PREV 「プーマ」がインターネットカルチャーから着想を得たスニーカーを発売
NEXT ユニクロのマスク、買えなかった人たちが次に注目した夏用マスクは…

READ MORE...