『YANUSY』より

夏本番前にチェック!イエナカでもオフィスでも仕事場を快適にする冷房グッズ3選

2020.6.30
ライフ
(画像=minerva-studio/stock.adobe.com、YANUSYより引用)
(画像=minerva-studio/stock.adobe.com、YANUSYより引用)
真夏の暑さによる生産性の低下を防ぐために、どのような対策をとっていますか?年々夏の厳しさが増していく中、その対策としてさまざまなグッズが考案・発売されています。ここでは、家の中でもオフィスでも快適に過ごせるようになる、ひんやりグッズを3つ紹介します。

塗るタイプの冷却材!手間なく冷やしたいときに

冷却ジェルのついたシートは簡単に冷やしたい部分に貼って使え便利ですが、ゴミが出てしまうのが難点です。なるべくエコに冷却ジェルの効果を得たいのなら、塗るタイプの冷却材を試してみましょう。ボディ冷感クリーム「ピタリスウェット」は50グラム入り900円で購入できます。

ビジネスバックに忍ばせておけば、暑さを感じたときに手首や首回り、脇、膝の内側、こめかみなどに適量をなじませてすぐに体を冷やせます。

なるべくエアコンを使いたくないときに、扇風機と合わせて使えばよりひんやりと感じられるでしょう。環境に負荷をかけない方法で体を冷やしたい方にぴったりです。

循環する水が上半身をキンキンに冷やす「INNERNEED 冷却ベスト2.0」

室内でも起こりうる熱中症に備えるのなら、これを使うしかない!「INNERNEED 冷却ベスト2.0」はクラウドファンディングで販売されていた新しい冷却グッズで、ベストの内側に備え付けられた水循環装置が上半身全体をくまなく冷やしてくれる優れもの。

まるでエアコンを服に入れたような涼しさとのことで、目標金額30万円を大きく上回る438万5,000円の支援金を集めました。大注目のこのベスト、冷却効果は約4時間とのこと。一番気温が上がる時間帯を選んで着用する、外に出るときだけ着用するなど工夫すれば、猛暑も快適に乗り越えられそうです。

涼しさと同時に癒しも与えてくれるシロクマクッション

毎日のデスクワークで疲れがたまっているのなら、冷感クッションを試してみましょう。かわいらしいシロクマの冷感クッションをお腹に抱えてデスクに向かえば、ひんやりとしたさわり心地とともに癒しも与えてくれるはずです。

マーベラスクールのシロクマクッションは、シロクマが接触冷感パンツをはいた遊び心満点のデザイン。デスクの上でちょっと昼寝をしたいときにも、パンツの部分に顔をあてればひんやりとして心地よく眠れます。

冷感+癒しのアイテムで、作業効率もグッとアップするかもしれません。

ひんやりグッズで真夏を乗り切ろう

夏の暑さは思考力と体力の低下を招きます。とはいえ、エアコンが稼働する環境下に身を置きすぎると冷房病となってしまうことがあります。酷暑でも作業効率とモチベーションを保てるよう、適切な暑さ対策を行いましょう。

提供元・YANUSY

【関連記事】
ロレックスはもう時代遅れ?富裕層が熱狂する2つの時計ブランド
初心者が摂りたい筋トレの効果を高めるサプリ4選
筋トレと有酸素運動、順番はどちらが先か?理由と効果を解説
筋トレBIG3とは?忙しい人こそ実践したいトレーニングを紹介
【初心者向け】ネット証券おすすめランキング
PREV マクドナルド、スパイシーチキンマックナゲットが激ウマ 絶品ソースにKOされた
NEXT 新型ディフェンダー日本上陸!車好きではない人にも伝えたい9つのポイント

READ MORE...