セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードはプラチナカードとしては年会費が安い部類に入るものの、海外空港ラウンジ、高級ホテルの優待なども付くハイスペックなカード。しかもこのカードはJALマイル還元率を1%にする裏ワザも存在する。このステータスカードの特典・サービスなどメリットやデメリットについて徹底解説しよう。

目次
1,セゾンプラチナ・アメックスの基本スペックと審査基準
2,セゾンプラチナ・アメックスの5つのメリット
3,セゾンプラチナ・アメックスの還元率、ポイントサービスは?
4,セゾンプラチナ・アメックスの2つのデメリット
5,どんな人におすすめなのか?

1,セゾンアプラチナ・アメックスの基本スペックと審査基準――リーズナブルなプラチナカード

「セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」(セゾンプラチナ・アメックス)は、2万2,000円(税込)というプラチナカードとしては安い年会費であるにもかかわらず、海外空港ラウンジサービス「プライオリティ・パス」や最高1億円の海外旅行傷害保険、さらに、高級ホテルの優待などプラチナ限定など、サービスが充実したリーズナブルな1枚となっている。

まずは、その基本スペックから見ていこう。

「セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」の基本スペック

国際ブランド アメリカン・エキスプレス
年会費 2万2,000円(税込)
家族会員3,300円(税込)
ポイントサービス 永久不滅ポイント
通常ポイント還元率 国内0.75%
海外1%
ポイント交換対象 Amazonギフト券
dポイント
JAL/ANAマイル など
空港ラウンジサービス 国内主要32空港+ハワイ・ホノルル
プライオリティ・パス
(世界1,300ヵ所以上の空港ラウンジ)
付帯保険 海外旅行傷害保険(自動付帯)※1
国内旅行傷害保険(自動付帯)
ショッピング安心保険(利用付帯)
追加カード 家族カード
ETCカード
電子マネー QUICPay(Apple Pay経由/おサイフケータイ経由)
iD(おサイフケータイ経由)
※1,航空便遅延保険等を含む ### 審査基準・審査難易度……年収350万円でも可能性あり このカードは入会資格として「安定した収入があり、社会的信用を有するご連絡可能な方(学生・未成年を除く)」と記載されている。入会資格に「社会的信用」という文言が使われることは珍しく、ここから、勤め先の業種、雇用形態、勤続年数なども重視されると考えていいだろう。できれば上々企業で、正社員として3年以上働いているのが望ましい。
ネットの口コミ情報では年収に関しては、400万円以上で審査通過の目安で、20代なら350万円台でも可能性があるようだ。
### ステータス性……アメックスブランドならではのカードフェイスも魅力 年会費14万3,000円(税込)のアメックスの自社発行プラチナカードと比べると、ステータス性が低くなるのは否めない。しかし、流通系クレジットカードブランドとして長年の実績を持つセゾンカードのイメージもあり、他のクレジットカードと比べると十分なステータス性を感じられる1枚となっている。
アメックスのシンボルマークが大きくクローズアップされたカードフェイスも、高級感の演出に一役買っている。
ここでは参考までに、ワンランク下のカード「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード(セゾンゴールド・アメックス)」と比較してみよう。
 
セゾンプラチナ・
アメックス
セゾンゴールド・
アメックス
年会費(税込) 2万2,000円 1万1,000円
家族会員年会費
(税込)
3,300円 1,100円
通常
ポイント還元率
国内0.75%
海外1%
空港ラウンジ
サービス
国内主要32空港+
ハワイ・ホノルル
プライオリティ・パス
国内主要32空港+
ハワイ・ホノルル
プライオリティ・
パスに優遇年会費で
(税込1万1,000円)登録できる
旅行傷害保険 最高1億円の
海外旅行傷害保険
(自動付帯)※1
最高5,000万円の
国内旅行傷害保険
(自動付帯)
最高5,000万円の
海外旅行傷害保険
(自動付帯)※1
最高5,000万円の
海外旅行傷害保険
(利用付帯)
ショッピング安心保険 年間300万円限度 年間200万円限度
※1,航空便遅延保険等含む

2,セゾンプラチナ・アメックスの5つのメリット――空港ラウンジ、充実のトラベル優待や旅行保険など

「セゾンプラチナ・アメックス」の実力は、特に旅行シーンで感じることができるだろう。このカードには、旅を便利・快適にしてくれるサービスが数多く付いている。次からは、このカードを持つ5つのメリットを解説していこう。

メリット1,海外・国内空港のラウンジ無料利用など、空港サービスが充実

148以上の国や地域、600以上の都市で1,300ヵ所以上の空港ラウンジを無料で利用できる「プライオリティ・パス」のプレステージ会員に登録できる。通常429米ドルの年会費がかかる会員資格が無料になるので、これだけでもカード年会費の元は取れるだろう。

なお「セゾンゴールド・アメックス」でも、1万1,000円(税込)を支払うと「プライオリティ・パス」に登録できる。しかし、カード年会費とプライオリティ・パス年会費を支払うと、「セゾンプラチナ・アメックス」と同じ年間費用がかかることになる。他の付帯特典などを考えると、「プライオリティ・パス」を必要とするなら「セゾンプラチナ・アメックス」作るほうがいいだろう。

「プライオリティ・パス」のほか、セゾンカードの空港ラウンジサービスとして、ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港と国内主要32空港も無料で利用できる。対象ラウンジがある国内空港は、以下のとおり。
 

新千歳空港 函館空港 旭川空港 青森空港
秋田空港 仙台国際空港 新潟空港 富山空港
小松空港 成田空港 羽田空港 富士山静岡空港
中部国際空港 関西国際空港 神戸空港 伊丹空港
(大阪国際空港)
岡山空港 米子鬼太郎空港 広島空港 出雲縁結び空港
山口宇部空港 高松空港 徳島阿波おどり空港 松山空港
北九州空港 福岡空港 大分空港 長崎空港
阿蘇
くまもと空港
宮崎
ブーゲンビリア空港
鹿児島空港 那覇空港

プラチナ会員向けに、空港で利用できる以下の3つのサービスも提供されている。
 

サービス名 サービス内容 対象空港
手荷物無料
宅配サービス
国際線利用時、スーツケースが
自宅→空港間で1個無料、
2個目以降1個につき100円割引。
空港→自宅では1個まで無料、
2個目以降1個につき200円割引となる
成田国際空港
羽田空港(第3ターミナル)
中部国際空港
関西国際空港
コートお預かり
サービス優待
空港でコートを預かる
サービスが通常料金から
20%オフ、または60%オフ
(羽田空港・第3ターミナルのみ)
ハイヤー送迎
サービス優待
成田-東京23区間、
あるいは羽田-東京23区間を
特別料金で利用できる
車種はメルセデス、BMW、
クラウンなどから選べる
成田国際空港
羽田空港

飛行機を使う旅行では、セゾンプラチナ・アメックスが活躍しそうだ。

メリット2,高級ホテル優待など、プラチナ会員限定のトラベルサービスが豊富

このカードではセゾンカード共通の優待のほか、高級ホテルでの優待などプラチナ会員限定のトラベルサービスとして、以下の4つが提供される。

・1,「Tablet Hotels」年会費無料

ミシュラングループのホテルガイド「Tablet Hotels」の有料メンバーシップ「Tablet Plus」の年会費(通常税込9,900円)が無料になる。会員には、世界の約1,000件のホテルで客室アップグレードや無料朝食サービス、レイトチェックアウト、アーリーチェックインなどの優待サービスが提供される。

・2.プレミアムホテルプリビレッジ

全国のプレミアムホテルを優待料金で利用できるほか、ホテルごとに会員限定特典が用意されている。

対象はコンラッド東京やザ・リッツ・カールトン東京、パークハイアット東京など、一流ホテルが揃っている。

・3,オントレ entrée

アメックス提供の優待サービスもある。ホテルでは優待料金やアーリーチェックイン、レイトチェックアウトなど、ダイニングでは優待料金やテーブル確保のほか、各店舗で優待料金や購入商品の配送サービスなどが提供される。

・4,ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン会員資格

2020年9月30日までの期間限定だが、「ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン」に初年度無料で入会できる(通常年会費税込2万5,000円)。このサービスを使うと、日本国内のヒルトンと韓国の2つのホテルでの宿泊が25%オフになる。

また、セゾンカード共通のサービスになるが、以下のトラベル関係の優待・特典も利用できる。
 

サービス名 サービス内容
海外用Wi-Fi・
携帯電話レンタルサービス
複数社の海外用Wi-Fi・携帯電話レンタルサービスで
優待料金などが適用される
ワールドおみやげサービス 世界のお土産をネットやカタログで
選べるサービスで全商品10%オフ&ポイント5倍
tabiデスク 大手旅行会社のパッケージツアーが最大8%オフ
海外アシスタンスデスク 海外拠点で現地観光情報やレストランなどの予約、
チケット手配、トラブル時対応などを受けられる
海外レストラン
WEB予約サービス
海外旅行の出発7日前まで、海外9都市の
人気レストランの予約が手数料無料でできる
リゾート「休暇村」優待 宿泊料金(1泊2食付き)が10%オフ
ハーツレンタカー優待 世界145ヵ国、1万以上の拠点を持つ
ハーツレンタカーが5~20%オフ

空港だけでなく、宿泊やグルメなど旅の最中でも、さまざまなメリットを享受できるだろう。

メリット3,海外最高1億円・国内最高5,000万円の旅行傷害保険が付帯

セゾンプラチナ・アメックスには、飛行機やホテル・グルメなど旅を快適にしてくれる特典が多いが、航空便遅延保険を含む海外旅行傷害保険のほか、国内旅行傷害保険、ショッピング保険が付帯するので、安心して旅行はできる。

・旅行傷害保険は自動付帯で家族特約も付く

海外最高1億円、国内最高5,000万円の旅行傷害保険が付帯する。海外・国内とも、旅行代金のカード払いの有無にかかわらず付帯する「自動付帯」だ。また、どちらにも家族カードを持たない家族に対して保険が適用される家族特約が付く。

なお海外旅行傷害保険では、航空便の遅延や手荷物の遅延・紛失に伴う出費も補償される。各保険の補償内容は、以下のとおりだ。

海外旅行傷害保険(自動付帯)

保険項目 補償金額
本会員・家族会員 家族特約対象者
傷害死亡・後遺障害 1億円 1,000万円
傷害治療費用 300万円 300万円
疾病治療費用 300万円 300万円
賠償責任 5,000万円 5,000万円
携行品損害
※自己負担額3,000円
※1品あたり10万円限度
50万円 50万円
救援者費用 300万円 300万円
寄託手荷物遅延費用 10万円 10万円
寄託手荷物紛失費用 10万円 10万円
乗継遅延費用 3万円 3万円
出発遅延費用 3万円 3万円

国内旅行傷害保険(自動付帯)

保険項目 補償金額
本会員・家族会員 家族特約対象者
傷害死亡・後遺障害 5,000万円 1,000万円
入院日額 5,000円 5,000円
通院日額 3,000円 3,000円

・ショッピング安心保険……年間300万円限度

カードで購入した商品が、購入日から120日以内に偶然の事故で損害をこうむった場合、1事故あたり300万円、年間300万円を上限に補償されるショッピング保険が付帯する(1万円未満の損害額は対象外)。

メリット4,コンシェルジュ(カードデスク・サービス)も用意

 「セゾンプラチナ・アメックス」は他のプラチナカードに比べて年会費が安いにもかかわらず、プラチナグレードの代表的なサービスであるコンシェルジュサービスも提供される。会員専用のコールセンターで24時間365日、専任スタッフが各種問い合わせ対応のほか、旅行やレストラン、ハイヤー送迎、フラワーギフト、各種優待サービスなどの手配を行ってくれる。

メリット5,セゾンカードならではの多種多様な優待の数々

ここまでで紹介したもの以外にも、「セゾンプラチナ・アメックス」には多種多様な特典・優待・サービスが用意されている。そのうち、プラチナ会員限定のものを紹介しよう。

・「WINE CAVE 築地」優待

 ワインセラー「WINE CAVE 築地」にて貴重なワインを長期保存するサービスを年間契約すると、1ヵ月分が無料になる。

・ミニメイド・サービス(家事代行サービス)

通常は3ヵ月以上の利用となる家事代行サービスを、お試しで1回利用できる。また定期利用契約時に、5,400円相当のサービスチケットがプレゼントされる。

・セゾンプレミアムゴルフサービス

名門コースでのプレーやコースレッスン会、プロを招いたイベントなどが提供される「セゾンプレミアムゴルフサービス」。通常年会費2万6,400円(税込)のところ、1万1,000円(税込)の優待料金で利用できる。

これらの他に、セゾンカード共通のものとして以下の各種優待も利用できる(一部アメックスの優待を含む)。
 

ジャンル 優待名 優待内容
ヘルス&
ビューティー
「24/7Workout」優待 パーソナルトレーニングジム
「24/7Workout」の入会金
(税込2万900円/4万1,800円)が無料に
「コナミスポーツクラブ」
優待
全国のコナミスポーツクラブならびに
提携施設約500ヵ所を法人会員料金で
利用できる
「エグザス」優待 スポーツジム「エグザス」を
法人料金で利用できる
「スタジオ・ヨギー」優待 全国22ヵ所のヨガスタジオ
「スタジオ・ヨギー」を優待料金で
利用できる
「エルセーヌ」優待 施術コース、ホームケア商品が
キャンペーン価格から10%オフ
「リフレーヌ」優待 入会金(税込1,100円)が無料。
施術コース代金が10%オフの
メンバー価格からさらに5%オフ、
ホームケア商品10%オフ
「Ash(アッシュ)」優待 カット・カラー・パーマ料金
最大50%オフ
(2回目以降30%オフ)、
ロング料金またはシャンプー料金無料
ショッピング 「セゾンカード×LUXA
(ルクサ)」優待
ぜいたく体験を最大90%オフで提供する
高級タイムセールサイト
「LUXA(ルクサ)」で使える
500円分のギフト券をプレゼント
西友・リヴィン・サニー
5%オフ※1
毎月第1・第3土曜日の恒例開催日
および特別開催日に全国の
西友・リヴィン・サニーで食料品から
衣料品まで5%オフ
ロフト優待 毎月、月末の金土日は全国の
ロフトで5%オフ、さらに年数回の
優待会が開催される
パルコ 5%オフ 毎月第1土・日曜日は全国の
パルコが5%オフ
「ノースポート・モール」
優待
港北ニュータウンの
「ノースポート・モール」の
対象ショップで割引やプレゼント
などの優待提供。
駐車場1時間無料
ライフ
スタイル
Sakaseru優待 オーダーメイドのフラワーギフトサービス「Sakaseru」で5,500円
(税込/送料別)以上購入すると3%オフ
一休プレミア
サービス特別
キャンペーン
「一休.com」のプレミアサービス
「ダイヤモンドステージ」資格を
最長1年間体験できる
「アクアクララ」
優待
サポート料初月無料、初回のみ1本分の
価格で3本提供、無料チケット4枚プレゼント
(税込5,184円相当)
「リネット」優待 クリーニング代金55%オフ、送料無料、
プレミアム会員費用(月額税込429円)が3ヵ月無料
加盟店
優待
アメリカン・
エキスプレス・
コネクト
アメックス加盟店の優待情報をまとめて
紹介するウェブサイト
Dramatic Time! 登録するとハイクラスなレストランやホテル
などが実施する、プラチナ会員にふさわしい
ランチ・ディナーや宿泊プランなどへ
抽選で招待される
その他 「カレコ・
カーシェアリング
クラブ」優待
月会費(980円)が2ヵ月間無料、
2,000円分のクーポンプレゼント、
ポイント2倍などの優待が適用される
セゾン弁護士
紹介サービス
第一東京弁護士会を通じて
弁護士を無料で紹介
(相談料は有料)
法人向け顧問弁護士
サービス
「リーガル
プロテクト」優待
通常3,980円(税込)の月額費用が
3,480円(税込)に
「freee(フリー)」
優待
年額プランの利用期間が最大3ヵ月間無料に
「flier
(フライヤー)」
ご優待
読み放題プランが30日間無料&
月額利用料金が常時15%オフ
会員限定チケット
サービスe+
(イープラス)
人気の公演チケットが先行予約や
優待割引など会員限定特典付きで提供される

※1,2020年7月末まで休止中

3,セゾンプラチナ・アメックスの還元率やポイントサービスは?JALマイル専用コースなら還元率1%に! 

ポイントサービスについても紹介しておこう。ポイントサービスの概要は、以下のとおりだ。

貯まるポイントと還元率……国内0.75%還元、海外1%還元で「永久不滅ポイント」が貯まる

貯まるポイントは「永久不滅ポイント」。クレジット支払い1,000円ごとに1.5ポイント(約75円相当)が貯まる。これは一般的なセゾンカードの1.5倍の付与率であり、ポイント還元率は0.75%と考えていいだろう。海外利用分については1,000円ごとに2ポイント付与され、ポイント還元率は1%になる。

なお「永久不滅ポイント」という名前のとおり、ポイントには有効期限がない。

ポイントの交換対象……多種多様なポイント・マイルに交換できる

ポイントは賞品に交換できるほか、各社ギフト券やポイント、航空マイルなどに交換できる。また、カード利用金額の支払いにも充当できる。交換対象の一部を抜粋して、交換に必要なポイント数とともに紹介しよう。
 

交換対象 必要ポイント数 交換対象単位
Tポイント 100P 450P
スターバックスカード 450円分
永久不滅ウォレット
(オンライン電子マネー)
Amazonギフト券 200P 1,000円分
すかいらーくご優待券
dポイント 1,000P
au WALLETポイント
nanacoポイント 920P
Pontaポイント 900P
ポイントdeお買い物サービス
(カード利用代金に充当)
900円分
JALマイル 500マイル
ANAマイル 600マイル
WebMoney 300P 1,000円分
UCギフトカード 500P 2,000円分
App Store&iTunes コード 1,100P 5,000円分
JTB旅行券 1,200P

還元率をアップさせる2つの方法……最大30倍も実現できる

他のクレジットカードのポイントサービスと比べて、永久不滅ポイントはポイントアップの手段が少ない。ここでは、以下の2つを紹介しよう。

・方法1,「セゾンポイントモール」で最大30倍のポイントアップ

ネットショッピングの際は、ポイントサイト「セゾンポイントモール」を経由することで、最大30倍のポイントが貯まる(通常ポイントに加え1,000円につき最大29ポイントが加算される)。Amazon、楽天市場、Yahoo!ショピング、Apple公式サイト、じゃらんなど500サイト、30万以上のショップが登録されているので、ネットショッピングの際は経由を忘れないようにしたい。

・方法2,CM視聴やアンケートでポイントを貯める

CM動画視聴やアンケート回答、ミニゲームなどでもポイントを獲得できる。ただし、1回にもらえるポイントが少ないので、ポイント獲得手段として効率的とは言えない。

JALマイル獲得専用にすれば高還元率カードに

「セゾンポイントモール」では最大30倍のポイントが狙えるとはいえ、そのようなショップは少ないため、実際はポイント2倍などわずかなポイントアップにとどまることが多い。そこでおすすめしたいのが、年会費無料の「SAISON MILE CLUB」への申込だ。

これは、クレジット利用金額に応じて「永久不滅ポイント」の代わりにJALマイルが貯まるというもの。毎月のクレジット利用総額1,000円ごとに、10マイルが付与される。マイル換算率は1%で、航空系クレジットカードにも負けない好レートだ。

また優遇サービスとして、マイル付与の際に2,000円ごとに1ポイントの永久不滅ポイントも付与される。一般的にマイルの価値は1マイル2円なので、この優遇も加えるとポイント還元率換算では2.25%になる。これは、超高還元率と言える水準だ。

JAL便を利用する機会が多いなら、「SAISON MILE CLUB」も活用したい。

4,セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの2つのデメリット――ポイント面がやはり弱い

プラチナとしては安い部類に入る年会費で、これだけ多彩な特典や優待が提供されるカードにもデメリットといえる点がある。

デメリット1,アメックスの加盟店が比較的少ない

VISAやMasterCardと比べるとアメックスの加盟店は少ないため、使おうとして使えないケースもある。日本ではJCB加盟店でアメックスを使えるので支払いに困ることも少ないが、海外では使えない店舗もありそうだ。そのため、「海外でポイント2倍」といっても、そのメリットを十分生かせないことがある。

デメリット2,ポイント還元率が比較的低い

0.75%のポイント還元率はほかのセゾンカードと比べると高い。だが、他社クレジットカードでは1%以上のカードも珍しくなく、0.75%でもポイント還元率が低い印象がある。また、ポイントアップ手段が限られるのも残念なところだ。プラチナカードでは高額利用が想定されるだけに、ポイント還元率は少しでも高いに越したことはない。

5,セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードはどんな人におすすめ? 

先に説明したように「SAISON MILE CLUB」に登録してJALマイルを獲得するカードとして使う場合、このカードは超高還元率カードに変貌する。JALマイルを貯めたい人にはうってつけのカードとなってくれるだろう。

航空系カードの中にはこれよりもマイルが貯まりやすいカードがあるが、マイルも貯まりやすく、「プライオリティ・パス」も付帯して、年会費が税込2万2,000円とリーズナブルなこのカードはなかなか貴重な存在だ。

ホテル関連の特典も充実していることを考えると、海外旅行で高級ホテルを利用するような旅を好む人にぜひおすすめしたい1枚といえる。
 
執筆・モリソウイチロウ(ライター)

「ZUU online」をはじめ、さまざまな金融・経済専門サイトに寄稿。特にクレジットカード分野では専門サイトでの執筆経験もあり。雑誌、書籍、テレビ、ラジオ、企業広報サイトなどに編集・ライターとして関わってきた経験を持つ。  

【関連記事 PR】
人気のプラチナカード10枚を比較 代表的クレジットカードを紹介
プラチナカードのインビテーションをもらうには?
「楽天ブラックカード」の魅力 インビテーションや年収条件も紹介
最上位ブラックカード「JCB ザ・クラス」のメリット・特徴は?
アメックスのブラックカード「センチュリオン」のメリット・特徴は?