「肉のハナマサ」運営会社の詰め合わせも!家族にプレゼントできる7月の株主優待5選――「ダイドーグループホールディングス」「ジャパンミート」など

2019.6.28
INVESTMENT
(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
7月に権利確定日を迎える銘柄のうち、家族にプレゼントできそうな商品がもらえる株主優待を選んでみた。精肉商品の詰め合わせ、有名ブランドのアクセサリーなどバラエティ豊かだ。家族の誰を喜ばせたいのかで銘柄を探してみるのもいいかもしれない。(株価は2019年5月29日時点の終値)

種類豊富なゼリーやソフトドリンクも――ダイドーグループホールディングス

自動販売機などでおなじみの缶コーヒー「ダイドーブレンド」を始めとして、ドリンク剤、サプリメント、ゼリーなども展開しているダイドーグループホールディングス<2590>。 幅広い飲食料品を手がける同社の株主優待は、自社グループ商品の詰め合わせだ。100株以上保有で、3,000円相当の缶コーヒーやソフトドリンクなどの詰め合わせがもらえる。種類も豊富なので、家族みんなで分けあえるのが魅力だ。

また、1株以上保有していれば、株主専用インターネットショッピングサイトで優待価格で購入することもできる。

【権利確定日】1月20日、7月20日
【最低投資金額】47万500円

家族で楽しめるお肉詰め合わせがもらえる「肉のハナマサ」の運営会社――ジャパンミート

ジャパンミート<3539>は、首都圏を中心にスーパーマーケット「肉のハナマサ」を展開している。精肉の卸売業務を原点に、今では「焼肉や漫遊亭」という焼肉店も運営している同社の株主優待は、精肉関連商品の詰め合わせだ。品ぞろえは豊富で、鶏や豚、牛などさまざまなお肉が用意されている点が魅力だ。

保有株数100株以上500株未満では2,000円相当、500株以上1,000株未満では3,000円相当、1,000株以上1万株未満では5,000円相当、1万株以上では1万円相当の精肉関連商品が送られてくる。

【権利確定日】7月31日
【最低投資金額】17万3,100円

4,500円相当のアクセサリーを妻へのプレゼントに――クロスフォー

ジュエリーやアクセサリーの輸入・製造・販売を手がけるクロスフォー(crossfor) <7810> の株主優待は、自社のアクセサリーだ。当ブランドのジュエリーは、10年連続で日本ジュエリーベストドレッサー賞贈呈品として選ばれるほど質の高い逸品。

100株以上保有していれば、4,500円相当の自社製品「Dancing Stone」が届く。Dancing Stoneとは、同社で発明されたダイヤモンドが常に動き続けるように設計されたセッティング方法で、人間のわずかな動きに合わせてキラキラと美しく光るのが特徴だ。パートナーへのプレゼントとしても喜ばれるだろう。

【権利確定日】7月31日
【最低投資金額】3万2,300円

北海道が地元の企業からもらえる特産品に家族で舌鼓――総合商研

札幌に本社を置き、広告などの商業印刷と年賀状印刷を中心に全国へ展開している総合商研<7850> の株主優待は、同社のグループ商品、または地元北海道の特産品だ。加えて、年賀状印刷の期間限定早期受付割引サービスも受けられる。

1,000株以上で、3,000円相当の自社グループ商品または北海道の特産品がもらえる。また、年賀状印刷の期間限定早期受付割引サービスは通常料金から30%の割引となっている。年賀状を毎年送っているという方は検討したい株主優待だ。

【権利確定日】7月31日
【最低投資金額】81万3,000円

健康食品や化粧品などの通販サイトで利用できる優待券――ティーライフ

ダイエットプーアール茶やルイボスティーなどを主力商品とし、通信販売事業を拡大させているティーライフ<3172>。子会社には、生活雑貨の卸売を営む会社も存在している。同社の株主優待は、専用申込ハガキでの商品購入、もしくは自社通販サイトで利用できる株主優待券だ。自分で必要な商品を選んで購入できるのがうれしい点だろう。

保有株数100株以上500株未満では1,000円相当、500株以上1,000株未満では2,000円相当、1,000株以上では3,000円相当の優待券が使用できる。なお、有効期限は発行日より1年間となっている。

【権利確定日】7月31日
【最低投資金額】8万6,100円

文・吉川敦(フリーライター)
 

【関連記事 PR】
【初心者向け】ネット証券おすすめランキング
ネット証券比較――手数料、ツール、シェア数ランキング
ネット証券会社比較 手数料の安い4社
証券会社のネット口座開設数ランキング1位は?上位5社
ネット証券会社のシェアランキング1位はSBI証券

PREV 株式投資のためのスマホアプリ4選 「月1,000円から」「おつりで投資」など
NEXT 投資信託とは何か?初心者が始める前に知っておきたい基礎知識

READ MORE...