食が楽しめる2月の「株主優待」銘柄5選――松阪牛、中国料理レストランほか

2019.1.24
INVESTMENT
(写真=sasaken/Shutterstock.com)
(写真=sasaken/Shutterstock.com)
2月に権利確定日を迎える銘柄のうち、食が楽しめる株主優待を選んでみた。魅力的な食材は家族団らんのテーブルを、より華やかにしてくれる。家族そろっての外食は子どもたちも喜んでくれるだろう。(株価は2019年1月10日時点の終値)

1万円相当の国産牛肉――S FOODS

牛もつ肉の「こてっちゃん」が主力商品である食品加工会社、S FOODS <2292> の株主優待は、自社グループの商品、それに1万円相当の国産牛肉だ。500株以上2,000株未満では3,000円相当の自社グループ商品、2,000株以上では1万円相当の国産牛肉または国産豚肉がもらえる。

【権利確定日】2月28日
【最低投資金額】41万8,500円

すき焼用松阪牛などが選べるグルメフリーチョイス引換券――柿安本店

「松阪牛」や「黒毛和牛」を取り扱い、精肉、レストラン、惣菜などを展開している食品メーカー、柿安本店 <2294> の株主優待は、当社商品の取り扱い店舗で利用できる株主優待利用券と、柿安グルメフリーチョイス引換券だ。柿安グルメフリーチョイスはすき焼用松阪牛、しゃぶしゃぶ用松阪牛、柿安プレミアムあぐ(しゃぶしゃぶセット)、しぐれ煮詰合せ、など、1万円相当の商品を1つ選ぶことができる。

株主優待利用券(1,000円相当)の枚数は保有する株数によって、100株以上300株未満が1枚、300株以上500株未満が3枚、500株以上800株未満が5枚、800株以上1,000株未満では8枚もらえる。また、柿安グルメフリーチョイス引換券は1,000株以上2,000株未満が1枚、2,000株以上3,000株未満が1枚(及び、株主優待利用券5枚)、3,000株以上では2枚となっている。

【権利確定日】2月28日
【最低投資金額】23万4,900円

イタリアン「Salvatore Cuomo」での飲食――ワイズテーブルコーポレーション

イタリアン「The Kitchen Salvatore Cuomo」や融合レストラン「XEX」などの店舗を展開しているワイズテーブルコーポレーション <2798> の株主優待は、各店舗で利用、もしくは特別ギフトと引き換えできる優待券だ。

100株以上では優待券(1,000円相当)を5枚もらえる。特別ギフトは、すきやき用の黒毛和牛、アンガス牛のサーロインステーキ、アイスクリームセットが用意されている。

また、3年以上継続保有している場合、長期保有株主優待として、会計料金が10%割引される「XEX MEMBERS CLUB」の会員証がもらえる。

【権利確定日】2月28日
【最低投資金額】25万8,200円

「カレーハウスCoCo壱番屋」での飲食――壱番屋

日本最大のカレー専門チェーン店「カレーハウスCoCo壱番屋」を展開している壱番屋 <7630> の株主優待は、店舗で利用できる優待券だ。優待券(500円相当)の枚数は、100株以上200株未満で2枚、200株以上1,000株未満で4枚、1,000株以上2,000株未満で12枚、2,000株以上で24枚となっている。店内での飲食以外にお持ち帰りや宅配などにも利用できる。

【権利確定日】2月28日
【最低投資金額】43万9,500円

中国料理レストラン「東天紅」での飲食――東天紅

全国主要都市に中国料理レストラン「東天紅」を展開している東天紅 <8181> の株主優待は、各店舗で利用できる20%割引券だ。50株以上100株では2枚、100株以上500株未満では4枚、500株以上1,000株未満では6枚、1,000株以上5,000株未満では8枚、5,000株以上では10枚がもらえる。

「東天紅」だけでなく、「LUCIS GARDEN」「T’S GARDEN」、日本料理「海燕亭」でも利用できる。

【権利確定日】2月28日
【最低投資金額】6万150円

文・吉川敦(フリーライター)

【関連記事 PR】
【初心者向け】ネット証券おすすめランキング
ネット証券比較――手数料、ツール、シェア数ランキング
ネット証券会社比較 手数料の安い4社
証券会社のネット口座開設数ランキング1位は?上位5社
ネット証券会社のシェアランキング1位はSBI証券

PREV 証券会社のネット口座開設数ランキング1位は?上位5社の特徴も紹介
NEXT ネット証券6社のNISA口座の手数料を比較 SBI、楽天、マネックス……

READ MORE...