職場で他人を一番イラつかせる行動トップ3!「電話に出ない」「ため息」と何?

2018.10.25
BUSINESS
(写真=Extarz/Shutterstock.com)
(写真=Extarz/Shutterstock.com)
『ビジネスパーソンの疲れとストレスに関する調査2018』でビジネスパーソン1,000人にアンケートしたところ、最近ストレスが溜まっていると感じている人は全体の約7割に上ることが分かった。仕事をしている時に思わずイラっとしてしまう他人の行動は、3位「電話に出ない」、2位「ため息」だったが、果たして最も人をイラつかせる行動は何だろうか?

ストレスの原因TOP3は「給与」「人間関係」「業務量」

(画像=『ビジネスパーソンの疲れとストレスに関する調査2018』ビジネスパーソンの疲れとストレス実態)

「最近、ストレスが溜まっていると感じるか」(単一回答形式)という質問に対して、ビジネスマン1,000人が回答した結果。全体の68.9%の人がストレスを感じるということが判明した。
(画像=『ビジネスパーソンの疲れとストレスに関する調査2018』ビジネスパーソンの疲れとストレス実態)

「仕事で疲れやストレスを感じる原因」(複数回答形式)は、

1位 給料が少ない 34.3%
2位 人間関係の悩み 26.7%
3位 業務量が多い 22.5%

という順位になった。7位には「残業が多い」(13.7%)がランクインしたことからも、働き方改革が叫ばれている昨今、業務に関する量・時間に意識が向けられていることの表れとも言えそうだ。

マネージャーなら要注意!職場で嫌われる人は?

(画像=『ビジネスパーソンの疲れとストレスに関する調査2018』ビジネスパーソンの疲れとストレス実態)

同調査では「職場にこんな社員がいたら嫌だ」(複数回答形式)と感じるのはどのような人かも聞いている。結果は「無茶振りをする上司」(45.5%)、「気まぐれな上司」(42.7%)、「パワハラ上司」(42.4%)がTOP3。マネージメント層の40代は、注意したいところだ。「時間にルーズなど同僚」(33%)、「仕事を押し付ける同僚」(32.5%)も上位にランクイン。当然ながら、一緒に働く人の都合を考えない人は敬遠されるようだ。

他人の行動で思わずイラっとしてしまうこと1位は「おしゃべりばかりしている」

 また、「他の人の行動で、思わずイラっとしてしまうこと」(複数回答形式)についても調査している。

1位 おしゃべりばかりしている 30.6%
2位 ため息ばかりつく 26.7%
3位 電話に出ない 23.5%

仕事に集中しない、仕事を選ぶなど、自分のみならず周りのモチベーションも下げるような行為は、多くの職場の同僚をイラつかせるのであろう。ちなみに男性よりも女性のほうが、こうした行動を不快に思う割合が多いことが分かった。マネージャーとして職場の中心的な存在として活躍していることも多い40代。知らないうちに自分が職場のストレス源になっていないか、この調査の結果を参考にしてみるのもいいかもしれない。

文・吉永麻桔(フリーライター)
 

【関連記事】
ミレニアル世代の6割が「仕事のストレスで眠れない」試してみたい7つの解消法
「65歳以上の労働率が最も高い国ランキング」1位は4割が労働
みんながやっている仕事のストレス解消方法1位は?2位は美食、3位は旅行……
職場で他人を一番イラつかせる行動トップ3
「ゴールドマン、Facebookなどから転身、成功した女性起業家6人

PREV 40代で読みたい「松下幸之助」人生・仕事の考え方を学ぶ書籍4選
NEXT みんながやっている仕事のストレス解消方法1位は?2位は美食、3位は旅行……

READ MORE...