『YANUSY』より

あのスポーツチームの公式スーツと一緒!オーダースーツが10万円以下で作れるのか?

2020.6.29
ビジネス・キャリア
(画像=pressmaster/stock.adobe.com、YANUSYより引用)
(画像=pressmaster/stock.adobe.com、YANUSYより引用)
Jリーグやプロ野球、女子バレーボールなどのチームの公式オーダースーツを提供しているスーツブランドがあることをご存じでしょうか。応援するチームや選手と同じスーツをオーダーできるのなら、これほどうれしいことはないと考えるファンもいるでしょう。ここでは、スポーツ選手と同じオーダースーツをリーズナブルに作れるブランドを紹介します。

差し色の黄色がまさに!阪神タイガースモデルのスーツ

オーダースーツのSADAが2020年5月に発表したのは、シンプルなスーツに黄色の差し色が映えるネクタイを合わせた阪神タイガースのオフィシャル・スーツです。このスーツを販売店の店頭で注文すると、フル採寸のオーダーメイドスーツを受け取れます。

阪神タイガースの選手と同じデザインのスーツを着れば、商談への意気込みもひとしお。このスーツ上下セットで約7万円、ネクタイは約8,000円で購入できます。憧れのチームと同じデザインのオーダースーツが10万円以下と考えるとお値打ちです。

名古屋グランパスはシンプルでTPOを選ばない

おなじくSADAが手掛けた名古屋グランパスの2020年モデルのオーダースーツは、紺色に薄いストライプの入ったとてもシンプルなデザインです。ネクタイもほんのり光沢の入った深い青にワンポイントとしてチームのロゴが入っているデザインで、どのようなシーンにも合わせられる優秀なスーツといえます。

スーツからちらりとロゴが覗けば、打ち合わせや商談の席の会話も弾むかもしれません。

こちらのスーツは上下セットで4万円、ネクタイは4,000円ほどで購入できます。フレッシュでさわやかなイメージの名古屋グランパスオフィシャルスーツは、若い年代のビジネスパーソンも颯爽と着こなせるオーダーメイドスーツです。

北海道コンサドーレの公式スーツは落ち着いたブルーグレーのストライプ柄

北海道コンサドーレの公式スーツを手掛けたのは、低価格帯のオーダーメイドスーツを販売するKASHIYAMAです。同チームのチームカラーのブルーグレーにさりげないストライプを施した落ち着いたトーンのスーツを展開。着やすさを追求しながらもフォーマルにも対応する綿100%のスーツです。

2020年モデルは、2020年2月20日から先着150着限定で、48,000円にて販売しています。

これであなたもチームの仲間入り!?オーダーメイドスーツが気分を上げる

応援するチームのメンバーが着ている公式スーツを身にまとうだけで、仕事へのモチベーションも向上しそうです。毎日の活力を10万円以下で手に入れみてはいかがでしょうか。

提供元・YANUSY

【関連記事】
仕事のストレス解消方法ランキング1位は?2位は美食、3位は旅行……
日本の証券会社ランキングTOP10 規模がわかる売上高1位は?
人気ゴールドカードのおすすめ比較ランキングTOP10!
つみたてNISA(積立NISA)の口座はどこで開設する?
【初心者向け】ネット証券おすすめランキング
PREV 米国で第2波によるロックダウンの可能性が低い3つの理由
NEXT 「大阪コロナ追跡システム」と「厚労省COCOA」の違いとは?観光業の回復に向け気を付けたい「インバウンドの気持ち」...

READ MORE...