東京都内の朝食ビュッフェ5選 1000円台で食べられるホテルを厳選——新宿、汐留、お茶の水etc.

2019.9.7
RELATIONSHIP
(画像=TOKYO BAKER’S KITCHEN 大手町)
(画像=TOKYO BAKER’S KITCHEN 大手町)
忙しいビジネスパーソンは、平日朝食を食べなかったり、適当に済ましてしまったりすることも多いだろう。そんな人におすすめしたいのが、ゆったりと朝食を楽しめるホテルのビュッフェだ。都内で1,000円台で食べられる、お得な朝食ビュッフェを5つ紹介しよう。(※価格は表記がない限り、税抜き表示)

ラ・マレーア/三井ガーデンホテル汐留イタリア街――旬の食材を使ったイタリアンとヘルシーな和食

(画像=ラ・マレーア 汐留)
 
三井ガーデンホテル 汐留イタリア街1階にあるイタリアンビュッフェ アンド カフェ「ラ・マレーナ」のモーニングビュッフェでは、彩り豊かなイタリアンとヘルシーな和食が楽しめる。顧客からのアンケートをもとにしたメニューは、ビジネスマンから旅行者まで幅広い層に好評だ。

薄めの生地を使ったピザには旬の食材がトッピングされ、季節の食材をからめたパスタも朝食にぴったり。新鮮な野菜や季節のフルーツのほかにも、ゼリーやケーキなどのスイーツも多いので、朝を迎えた体にビタミンやミネラルをたっぷり補給できる。和食メニューも充実しているので、朝はご飯という方も満足できるだろう。

料金は1人1,620円(税込)。モーニングの提供は6:30~10:30で、最終入店時間は10:00だ。ピザを頬張りながら箸で煮物を吟味する、そんなぜいたくで自由な朝食を楽しんでみてはどうだろう。

イタリアンビュッフェ アンド カフェ「ラ・マレーア」三井ガーデンホテル汐留

TOKYO BAKER'S KITCHEN/三井ガーデンホテル大手町――自家製パンや日替わりのサイドイッチをオリジナルコーヒーとともに

(画像=TOKYO BAKER’S KITCHEN 大手町)
 
三井ガーデンホテル大手町の1階にある「TOKYO BAKER'S KITCHEN(トーキョーベーカーズキッチン)」を紹介しよう。毎朝、生地から作り焼き上げた自家製パンは、スペシャルティコーヒー専門店「ソラコーヒーロースターズ」監修のオリジナルコーヒーとの相性も抜群だ。

TOKYO BAKER'S KITCHENでは「世界を旅するサンドイッチ」と題して、フランスのパンであるバーニャやアメリカのルーベンサンドイッチなど、各国の珍しいサンドイッチを常時3種類ずつ日替わりで提供している。ほかにも、スーパーフードを取り入れたホットデリやサラダ、具だくさんのスープ、自家製パンを使ったオリジナルスイーツなども日替わりで楽しめる。

料金は1人1,512円(税込)。モーニングの提供は平日6:30~10:00(最終入店時間9:30)、土日祝6:30~11:00(同10:30)。子どもたちは海外のサンドイッチを食べ比べ、大人は本格コーヒーを優雅に楽しむ。そんな素敵なひと時を過ごせそうだ。

「TOKYO BAKER'S KITCHEN」三井ガーデンホテル大手町

百彩健美あけびの実/お茶の水ホテルジュラク――産地直送の新鮮野菜で心と身体にやさしい朝食を

(画像=百彩健美あけびの実 お茶の水)

お茶の水ホテルジュラクのビュッフェレストラン「あけびの実」は、ビジネスホテルの朝食の枠を超えたサービスを提供している。

「食と健康」をテーマに旬の食材にこだわり、新鮮な魚介類や産地直送の野菜、うま味あふれる肉などを厳選。ビュッフェ内は木のぬくもりに満ちており、子どもから年配者まで幅広い層が料理を楽しめる空間だ。ずらりと並べられたメニューには、天然酵母で作られたパン、できたての惣菜などもあり、取れたて野菜のみずみずしい食感も味わえる。食べる前からワクワクした気分になること間違いなしだ。

料金は大人1,330円、4歳~小学生880円、3歳以下は無料(いずれも税込価格)。モーニングの提供は7:00~10:30、最終入店時間は10:30だ。

「百彩健美あけびの実」お茶の水ホテルジュラク

食彩厨房ジャルダン/東京グリーンパレス――吹き抜けが心地良い空間を演出する和洋バイキング

(画像=食彩厨房ジャルダン 麹町)
 
食彩厨房「ジャルダン」は、東京グリーンパレスの地下1階にありながら、吹き抜けが心地良い空間を演出するカフェ&ダイニングだ。

モーニングビュッフェは和洋バイキング形式で、日替わりスープやオムレツといった洋食以外にも、各種焼き魚、野菜カレー、そば・うどん、フルーツ、さらに焼きたてのパンとサラダバーなどもある。ミニハンバーグやフルーツカクテルなど、一部のメニューが日替わりなのもうれしい。

料金は1人1,200円(税込)とリーズナブルな点も魅力。モーニングの提供は7:00~9:30となっている。

「食彩厨房ジャルダン」東京グリーンパレス

プレミアホテル -CABIN- 新宿――人気の焼きたてクロワッサンと日本各地の逸品を厳選

(画像=CABIN 新宿・歌舞伎町)

プレミアホテル-CABIN-新宿の1階にある「CABIN café」は、大きな窓から朝日が差し込む開放的なレストラン。道路を挟んだ向かい側に公園があるので、思わず新宿にいることを忘れてしまいそう。

ビュッフェは大人気の焼きたてクロワッサンをはじめ、ハーブと岩塩を使用したスクランブエッグ、日替わりの焼き魚など、こだわりのおかずが豊富。創業120年を誇る老舗店のつくだ煮、東京たくあん、姉妹ホテルがある松本や北海道から信州野沢菜漬けや北海道牛乳など、各地の逸品も勢ぞろいしている。

料金は1人1,100円(税込)。モーニングは平日が6:45~10:00(最終受付9:40)、土日祝が7:00~10:30(最終受付10:00)となっている。都内のホテルとしては格安の値段で、和洋の日替わり料理をじっくり堪能できそうだ。

プレミアホテル -CABIN- 新宿 新宿・歌舞伎町

文・高塔琳子
 

【関連記事】
東京都内の名店の食パン10選 行列ができる老舗から専門店の逸品も
生ならもっちもち、焼けばサックサク!名古屋の食パンの名店
大阪の食パンの名店 しっとりモチモチ「生食パン」も!
横浜の食パン専門店5選 1日2万本売れる生食パンも
行列ができる限定食パンも!京都の食パンの名店

PREV 東京都内の高級回転寿司の店5選……銀座、上野、丸の内etc.
NEXT 「山に囲まれアクセスは良好」移住者が住みやすい街、高知県嶺北(れいほく)地域の魅力

READ MORE...