『オトナライフ』より

Amazonで買い物した購入代金を「Suica」で支払う方法! クレカ払いができない人向け!?

2020.6.19
運用・家計
(画像=オトナライフより引用)
(画像=オトナライフより引用)
Amazonでの買い物ではクレカを利用する人が多いと思うが、なかにはどうしてもクレカを使えない、あるいはクレカを使いたくないという人もいるだろう。実は、Amazonでの買い物でも支払いに「Suica」が利用できるのだ。手順はかなり面倒だが、今回は「Suica」でAmazonの支払いをする方法を紹介しよう。

モバイルSuicaによる決済はかなり手順が複雑!

何でも買える便利なAmazon。支払いはクレカを使うのが一般的だが、どうしてもクレカを使いたくない人やクレカを持っていない人もいるだろう。そこでAmazonでは、コンビニ払いやAmazonギフト、ネットバンキング支払いなど、さまざまな支払い方法を用意している。そのなかでも、首都圏に住んでいる人なら誰でも持っていそうなのが交通系ICカード「Suica」であろう。実は、Amazonの買い物でも支払いにはSuicaを使うことができるのである。ただし、AmazonでSuica決済するには「モバイルSuica」が必要になるので、事前に準備しておこう。

まず、Amazonでいつも通り商品をカートに入れたら、支払い方法で「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」を選択しよう。すると、「お支払い番号のお知らせ」メールが届くので、リンク先で支払い方法の一覧からモバイルSuicaを選択すればいい。その後、モバイルSuica(JR東日本)から支払い手続きメールが届いたら、そのメールに記載されたリンクからモバイルSuicaアプリを起動する。ここで支払い手続きをすれば、モバイルSuicaでの決済が完了するというわけだ。正直言って手順はかなり複雑なので、あまりおすすめはしないが、何らかの事情でSuica支払いしたい場合はチャレンジしてみよう。
 
(画像=オトナライフより引用)

まず、いつも通りに購入したい商品を選んで「カートに入れる」を選択(左写真)。次に配送方法を選択しよう(右写真)
 
(画像=オトナライフより引用)

決済方法では「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」を選択。すでにクレカを登録している場合は、決済方法の変更から選ぶほうがよいかもしれない(左写真)。これで注文は一旦確定するが、モバイルSuica決済はここからが本番だ(右写真)
 
(画像=オトナライフより引用)

すると、「注文確認」メールのあとに「お支払い番号のお知らせ」というメールが届くので、「お支払い方法別の手順」のリンクをクリックする(左写真)。次に「お支払い方法選択」画面が表示されるので、画面を下にスクロールさせて「モバイルSuica」を選択しよう(中写真)。そして、モバイルSuicaで登録してあるメルアドを入力して認証する(右写真)
 
(画像=オトナライフより引用)

今度はモバイルSuica(JR東日本)から「ネット決済受付」というメールが届くので、画面下にある「支払い手続きはこちら」のリンクをタップする(左写真)。次の画面で「モバイルSuicaアプリ起動」をタップ(中写真)。すると、モバイルSuicaアプリが起動するのでログインしよう(右写真)
 
(画像=オトナライフより引用)

モバイルSuicaアプリで「支払い手続きする」をタップ(左写真)。すると、「支払手続きが完了しました。」と表示されるはずだ。これでモバイルSuicaでの決済はようやく完了する(右写真)

文・佐野陽高/提供元・オトナライフ

【関連記事】
日清の「青の洞窟」GRAZIAシリーズは300円出す価値ある? 筆者の舌では判断できないレベルだった
マクドナルドの意外と知られてない無料な裏メニュー! 「そんなことまでできるの?」
【今更聞けない】コンビニ「セブンイレブン」コーヒーの買い方がわからない
コンビニで自動車税のキャッシュレス払い(クレカ・QRコード決済)はどの方法が一番お得?
PayPay(ペイペイ)に微妙に余っている残高を使い切るにはどうすればいいの!?
PREV コンビニや銀行のATM手数料で大損しているかも? 年間では1万円以上損している可能性も
NEXT オリコゴールドカードの5種を徹底比較!特典・ポイント還元率など、どれがおすすめなのか特徴を解説

READ MORE...