『しらべぇ』より

マクドナルド、スパイシーチキンマックナゲットが激ウマ 絶品ソースにKOされた

2020.6.30
ライフ
(画像=しらべぇより引用)
(画像=しらべぇより引用)
6月17日、マクドナルドから「スパイシーチキンマックナゲット」が発売され、SNS上で「辛すぎる」と話題になっている。はたしてどこまで辛いのか、しらべぇ編集部は実食をすることにした。

■チキンも真っ赤

しらべぇ
(画像=しらべぇより引用)
発売当日に店舗で購入したため、多くの客が「スパイシーチキンマックナゲット」を注文しており、注目度の高さがうかがえた。黒麻婆ソースとハラペーニョチーズソースの2種類も合わせて新登場しているので2つ注文。マクドナルドではナゲット1つに、ソースは2つまで注文可能だ。

早速パッケージを開けてみると、「#辛さでKOされないようにご注意ください」と注意書きがあり、なかなか挑発的なメニューだ。チキンも真っ赤で恐れおののいてしまった。

■そのままでもおいしい

しらべぇ
(画像=しらべぇより引用)
まずは、何もつけずに「スパイシーチキンマックナゲット」を食べてみた。食べ始めはそこまで辛さを感じないが、噛めば噛むほど口の中がヒリヒリとしてくる。

ソースなしでも十分においしいのでたくさん食べれてしまうが、まだ辛さでKOされる段階ではない。

■ハラペーニョは少しマイルド

しらべぇ
(画像=しらべぇより引用)
続いて、ハラペーニョチーズソースをつけて食べると、口当たりがまろやかでほどよい辛さがおいしい。しかし、辛さが遅れてやってくるので注意が必要だ。喉に通る時に一番の辛さを感じたが、何個でも食べたくなる飽きのこない味。

ネットでも、「ハラペーニョは辛さが少しマイルドで食べやすい」「ソースが絶品」という声があがっており、辛さより「おいしい」との声が目立つ。

■黒麻婆の辛さが引き立つ

しらべぇ
(画像=しらべぇより引用)
そして、最後は黒麻婆ソース。一瞬甘さを感じたので食べ進めると、豆板醤と花椒の強烈な辛さが遅れて襲ってきて、思わず「辛い」と声を出してしまった。すかさず水を飲みながらも食べ進めると、体からじんわりと汗が出てきた。

食べて、水を飲んで、汗をかきながらなんとか完食したが、しばらくの間は追い打ちをかけるように、舌がピリピリとしびれていた。じつはこっそりとKOされていたのかもしれない。

ネットでも「黒麻婆との組み合わせは激辛」という声があがっており、KOされてしまった人もいるようだ。暑い夏こそ汗をかきたくなるものだが、「スパイシーチキンマックナゲット」はまさにぴったりの商品だ。

(取材・文/しらべぇ編集部・小野田裕太)

提供元・しらべぇ

【関連記事】
いきなりステーキ社長の反省文で話題 『ワイルドステーキ』改善を確かめてみた結果
お茶出しを「男性社員がしてはいけない理由」とは… 先輩の一言に唖然
電車で寝ていたら突然膝を叩かれ… 「目覚めたときの状況」にハッとした
仮面ライダーBLACKのステーキ店『ビリーザキッド』が最高 昭和生まれ感涙の味
7つの臓器を提供した青年の父 心臓移植を受けた女性に対面し力強い鼓動に感動
PREV Jalan Sriwijaya(ジャラン スリウァヤ)の定番からレアものまで人気革靴6選。|名靴カタログ
NEXT 夏本番前にチェック!イエナカでもオフィスでも仕事場を快適にする冷房グッズ3選

READ MORE...