セブンの自称SNS映えしないアイス『タピりすぎ~。』は確かにアイツが多い

2020.3.25
RELATIONSHIP
(画像=mitokより引用)
(画像=mitokより引用)
セブン-イレブンで限定販売されている『タピりすぎ~。やりすぎタピオカミルクティー味バー』をご存じでしょうか。

自称 “SNS映えしないアイス” です。ツルッとして弾力のあるタピオカが大量に閉じ込められていて、まさに食感推し。タピオカ系アイスの中ではけっこうがんばった出来となっていますよ。

赤城乳業|タピりすぎ~。やりすぎタピオカミルクティー味バー|159円

mitok
(画像=mitokより引用)
セブン限定販売のアイス『タピりすぎ~。やりすぎタピオカミルクティー味バー』は159円(税込)。種類別はラクトアイス、内容量は70ml、カロリーは86kcal(炭水化物 18.2g)。製造者は赤城乳業です。
 
mitok
(画像=mitokより引用)
パッケージには「色・形状ともに、SNS映えは期待できません」という但し書きが(店頭ポップではもっと自虐ジョーク感の出たアピールになってるけど)。
 
mitok
(画像=mitokより引用)
アイスに使われるタピオカって、こんにゃく粉ベースのグミっぽい硬い食感のものが多く、だいぶ “あのタピオカ” からは遠い印象があったりしますが、本品は “それっぽい” 出来。タピオカでん粉も使い、ツルッとして弾力の強い食感なんです。さすがに粘り気のあるモチャモチャした感じはないものの、許容範囲内でしょう。そんなタピオカは量が多く(やりすぎ的)、全体に満遍なく混ぜられているのもポイントですね。

ミルクティー自体はかなり甘め。茶葉の風味を味わうようなタイプではないかな。とにかく大量の弾力食感を楽しむアイスとしてどうぞ。

おすすめ度 ☆☆☆☆☆ [+商品情報]

■種類別|ラクトアイス ■内容量|70ml ■カロリー|86kcal ■製造者|赤城乳業 ■原材料|ブラックタピオカ(異性化液糖、こんにゃく粉、タピオカでん粉、寒天)、砂糖、乳製品、水あめ、紅茶エキス/安定剤(加工デンプン、増粘多糖類)、着色料(カラメル、炭末)、香料、乳化剤、ソルビトール、トレハロース、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)

文・mitok編集スタッフ/提供元・mitok

【関連記事】
コストコ商品のおすすめ度をまとめてみた|800品以上|すべてお試しレポートあり
業務スーパーの105円『チョコパイ』は駄菓子的でコスパ重視のおやつ
コンビニ店舗数の都道府県別ランキング&勢力マップを作ってみた|2019年12月
カルディ商品のおすすめ度をまとめてみた|300品以上|すべてお試しレポート付き
コンビニ「冷凍食品」のおすすめ度をまとめてみた|セブン・ファミマ・ローソン|200品以上
PREV 松屋『創業ビーフカレー』とガスト『チーズインハンバーグ』 強制コラボ飯にすると激ウマ
NEXT バーミヤンが中華味めぐりフェア開催 「たっぷり粗挽き肉の冷やし担担麺 赤・黒」も新登場

READ MORE...