コストコの『ハーゲンダッツ パイント』はお買い得なの? コスパを調べてみた

2020.2.23
RELATIONSHIP
(画像=mitokより引用)
(画像=mitokより引用)
コストコで販売されている『ハーゲンダッツ パイント』はお買い得なのでしょうか?

ちょいとリッチなアイス「ハーゲンダッツ」。パイントは、コンビニでよく見かけるミニカップ(110ml)よりも大容量の473mlパックです。定番のラムレーズンやクッキー&クリームのほか、ストロベリーなどもありますね。気になるコスパをチェックしてみました。

ハーゲンダッツ パイント|各568円

おすすめ度 ☆☆☆☆☆

mitok
(画像=mitokより引用)
コストコで販売されているハーゲンダッツ(Häagen-Dazs)のパイントサイズ(473ml)は各568円。店舗によって品揃えは異なるかと思いますが、『ラムレーズン』『クッキー&クリーム』『バニラ』『ストロベリー』などが並んでいます。もちろんどれも種類別はアイスクリーム。パイントサイズのハーゲンダッツ、ちょっと夢がありますよね~。

コストコの『ハーゲンダッツ パイント』のコスパはどれくらい?

mitok
(画像=mitokより引用)
コストコ価格の『ハーゲンダッツ パイント』はどれくらいお買い得なのでしょうか? あくまでも一例ではありますが、某スーパーでの販売価格を対象にコスパを比較してみました。ミニカップ(110ml)のコスパも含めてご参考にどうぞ。
 
mitok
(画像=mitokより引用)
  • コストコで購入 …… 100mlあたり約120円
  • 某スーパーで購入 …… 100mlあたり182円
  • 某コンビニで購入(110ml) …… 100mlあたり約289円
やはりコストコのほうがお買い得ですね。最安スーパーと比べても3割以上(約34%)お安い価格でゲットできます。

ミニカップも含め、ハーゲンダッツを食べる機会の多い人はコストコで購入するのがおすすめですっ(非会員でも知り合いに会員さんがいればお願いして……)。

商品情報

■種類別|アイスクリーム ■内容量|473ml ■カロリー|ラムレーズン 1,065kcal、クッキー&クリーム 1,059kcal、バニラ 1,059kcal、ストロベリー 1,022kcal ■製造者|ハーゲンダッツ ジャパン ■原材料|[ラムレーズン]クリーム、脱脂濃縮乳、砂糖、レーズン、卵黄、ラム酒、(一部に乳成分・卵を含む) [クッキー&クリーム]クリーム、脱脂濃縮乳、砂糖、チョコレートクッキー、卵黄/バニラ香料、植物レシチン、(一部に乳成分・卵・小麦・大豆を含む) [バニラ]クリーム、脱脂濃縮乳、砂糖、卵黄/バニラ香料、(一部に乳成分・卵を含む) [ストロベリー]クリーム(北海道(生乳))、脱脂濃縮乳、ストロベリー果肉、砂糖、卵黄、(一部に乳成分・卵を含む)

文・mitok編集スタッフ/提供元・mitok

【関連記事】
コストコ商品のおすすめ度をまとめてみた|800品以上|すべてお試しレポートあり
業務スーパーの105円『チョコパイ』は駄菓子的でコスパ重視のおやつ
コンビニ店舗数の都道府県別ランキング&勢力マップを作ってみた|2019年12月
カルディ商品のおすすめ度をまとめてみた|300品以上|すべてお試しレポート付き
コンビニ「冷凍食品」のおすすめ度をまとめてみた|セブン・ファミマ・ローソン|200品以上
PREV ブリヂストン 新登場のハイグリップタイヤ「ポテンザ RE-71RS」の実力チェック
NEXT 人件費を大幅に削減! セルフ焼肉『じょんじょん』でコスパ抜群の高級和牛肉を堪能してきた

READ MORE...