セブンの冷凍カップめし『痛快旨辛 麻辣飯』はカラシビがじわじわやってくる

2020.1.7
RELATIONSHIP
(画像=mitok)
(画像=mitok)
セブン-イレブンで販売されている冷凍食品『痛快旨辛 麻辣飯(マーラーメシ)』をご存知でしょうか。

カップ入り冷凍チャーハンのカラシビ味バージョンですね。花椒の痺れるような辛さと唐辛子の正統派の辛さがジワジワと蓄積していき、最後にしっかりカラシビに。ちなみに激しくカラシビ!ってわけじゃないので、仕事中のランチめしにもどうぞ。

セブン-イレブン|痛快旨辛 麻辣飯|246円

おすすめ度 ★★★★☆

mitok
(画像=mitok)
セブンのPB「セブンプレミアム」の冷凍食品『痛快旨辛 麻辣飯』は246円(税込)。カップ付き冷凍チャーハンシリーズの新作ですね。内容量は170g、カロリーは292kcal(たんぱく質 7.5g、脂質 7.0g、糖質 49.7g、食塩相当量 2.3g)。調理はカップごと電子レンジで加熱すればOK。本品は味の素冷凍食品とセブン&アイグループの共同開発商品です。
 
mitok
(画像=mitok)
ゆるめだけど確かなカラシビ。辛みはジワジワ、シビレも次第にジワジワ。商品名の「痛快」というほどのインパクトではないけど、蓄積するようにカラシビ感が太くなっていくチャーハンです。

米はパラパラ系ではなく、ややベタつき系。醤油的な塩辛さが強く感じられ、豆板醤やチキン&ポーク系調味料などの旨み要素が絡んだ濃厚な味付け。もちろん麻辣らしく、花椒(ホワジャオ)の香りも漂うものの、いきなり舌を痺れるような辛みが襲ったりするほどの強さではなく、唐辛子の辛さのほうが先に立つ感じですね。で、食べ進めるにつれて両者が蓄積し、いつの間にか立派なカラシビ味になっている感じ。食べやすくしたカラシビフードというところでしょうか。ただし、辛いものが苦手な人は避けたほうがよい程度には辛いのでご注意を。

あと具材については豚肉の存在感が乏しく、シャキシャキとしたねぎが印象強め。246円というお値段ですし、ホットスナックの唐揚げを1個買い足すとかするくらいがちょうどよいかと思います。

商品情報

■内容量|170g ■カロリー|292kcal ■販売者|味の素 ■製造所|味の素冷凍食品 千葉工場 ■保存方法|−18℃以下で保存 ■原材料|米、豚肉、ねぎ、豆板醤、風味油、食塩、なたね油、しょうゆ、チキンエキス調味料、甜麺醤、花椒、ガーリックペースト、ポークエキス、豆板醤、ポークエキス調味料、こしょう、とうがらし、酵母エキス、いため油(ショートニング、ラード)/調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル、カロチノイド)、(一部に小麦・大豆・鶏肉・豚肉を含む) ■販売ページはこちら

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。

文・mitok編集スタッフ/提供元・mitok

【関連記事】
コストコ商品のおすすめ度をまとめてみた|800品以上|すべてお試しレポートあり
業務スーパーの105円『チョコパイ』は駄菓子的でコスパ重視のおやつ
コンビニ店舗数の都道府県別ランキング&勢力マップを作ってみた|2019年12月
カルディ商品のおすすめ度をまとめてみた|300品以上|すべてお試しレポート付き
コンビニ「冷凍食品」のおすすめ度をまとめてみた|セブン・ファミマ・ローソン|200品以上
PREV 業務スーパーの冷凍馬刺し『馬肉ユッケ』は調理カンタン&おいしいコスパ食材
NEXT フォルクスワーゲンT-クロス オススメなスモールSUV【試乗記】(FF/7速DSG)

READ MORE...