セブンのバスチー『バスクチーズケーキ』はみっしりクリチー感の濃いスイーツ

2019.11.19
RELATIONSHIP
(画像=mitok)
(画像=mitok)
セブン-イレブンで販売されている『バスクチーズケーキ』をご存じでしょうか。

ローソンでバカ売れ中の「バスチー」がセブンにも登場です。「セブン-イレブン史上最高においしいチーズケーキ」とか最大限に煽ってきてます。クセのない、みっしり濃密クリームチーズって感じ。確かに気合の入った一品ですね~。

セブン-イレブン|バスクチーズケーキ|257円

おすすめ度 ★★★★☆

mitok
(画像=mitok)
セブンのオリジナルスイーツ『バスクチーズケーキ(Basque Cheese Cake)』は257円(税込)。内容量は70gほど(編集部独自計測)、カロリーは360kcal(脂質 27.1g、糖質 23.7g)。製造者シェフォーレ(東京・神田の店舗で購入)。
 
mitok
(画像=mitok)
ざっくりいえば、密度感のあるチーズケーキ。チーズくささは薄く、クリームチーズのかたまり的なクセの弱いテイストです。強すぎない程度の甘みがメインで酸味はなし。わずかに鈍い風味(チーズの?)を感じさせるものの、ローソンの「バスチー」ほどには我の強さはないし、総じて万人受けするタイプといえるでしょう。あと、食感もポイント。密度の高い生地の口当たりはしっとり。口溶けがよくて、舌の上でとろけるような感じがイイんですよね~。

というわけで、パッケージで「セブン-イレブン史上最高においしいチーズケーキ」と謳うほどの激ウマかどうかはさておき、コンビニでチーズスイーツをお探しのときは、一度は試してみるべき一品であることは確か。今日のご褒美デザートにどうぞ。

商品情報

■内容量|1食 ■カロリー|360kcal ■製造者|シェフォーレ(東京・神田の店舗で購入) ■原材料|チーズ、クリーム(乳製品)、砂糖、卵、牛乳、コーンスターチ、小麦粉/キシロース、安定剤(増粘多糖類)、pH調整剤、(一部に卵・乳成分・小麦を含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。


文・mitok編集スタッフ/提供元・mitok

【関連記事】
大阪の食パンの名店 しっとりモチモチ「生食パン」も!
横浜の食パン専門店5選 1日2万本売れる生食パンも
行列ができる限定食パンも!京都の食パンの名店
子ども名義の口座は意外と面倒?開設から子どもに渡すまでの注意点
【初心者向け】ネット証券おすすめランキング(PR)
PREV 子連れキャンプ。本当に役立つ意外なモノ
NEXT 田舎育ちだからこそ語れる田舎暮らしのメリット・デメリット

READ MORE...