東京都内の高級回転寿司の店5選……銀座、上野、丸の内etc.

2019.9.9
RELATIONSHIP
(写真=回転寿司酒場 銀座沼津港)
(写真=回転寿司酒場 銀座沼津港)
家族で気軽に行ける回転寿司は重宝するけれど、せっかくならネタにこだわった高級寿司が食べたい。そんな人には高級回転寿司がおすすめだ。JR山手線沿線や銀座など、行きやすい場所にある高級回転寿司を5店舗紹介する。(※価格は基本、税抜き表示)

回転寿司 根室花まる銀座店――北海道・根室産の高級ネタを銀座の回転寿司で味わう

(写真=回転寿司 根室花まる)

「回転寿司 根室花まる」は北海道の漁師町・根室に本社を置く高級回転寿司チェーンだ。地元・根室で獲れる旬の魚をはじめとした厳選ネタを中心に、創作に走ることなく、いわゆる“寿司の本流”で勝負をしている。

おすすめネタは、冷たい海水温でしか育たない希少な「活赤ほや」と、北で獲れる魚の代表格「そい」のなかでも食感の良さと淡白な味わいが魅力の「黒ぞい」。ほかにも甘味の中にほんのり香ばしさが香る「あぶらかれい」や礼文産の「ぼたんえび」など、北海道産の高級ネタもある。

「回転寿司 根室花まる」は、都内には2店舗しかない。そのうちの1つである銀座店は、JR「有楽町駅」銀座口から徒歩4分、「東急プラザ銀座」の10階「グルメフロア」にある。予約は取れないが店頭に発券機があるので、行列待ちのストレスもフリー。地下2階には同系列で、立食スタイルの「立食い寿司 根室花まる」もある。時間がない場合はこちらも注目してみてはいかがだろう。

回転寿司 根室花まる 銀座店

産直グルメ回転ずし 函太郎 Tokyo――その日に取れた鮮度抜群のネタを北海道米のシャリで

(写真=産直グルメ回転ずし 函太郎)
 
「産直グルメ回転ずし 函太郎Tokyo」は、東京駅八重洲口に直結した商業施設「東京駅一番街」の地下1階にある。ここでは北海道・函館を中心に全国から厳選された魚介類を使った寿司が食べられる。

毎朝、北海道産の活貝を入荷し、店内で剥きたてを味わえる帆立などの貝類や、国産・脂質20%以上の自家製〆さばなど、こだわりのネタも豊富だ。寿司の味を左右するシャリは北海道産の米にこだわり、オリジナルの合わせ酢を昆布の出汁と調合し、絶妙な温度で提供してくれる。

その日に取れた鮮度抜群な魚介類を堪能できる「日替わりメニュー」も多数用意されている。東京駅にほど近く、子供向けのショップもたくさんある商業施設内に入っているので、子連れて行っても飽きることなく楽しめるはずだ。

産直グルメ回転ずし 函太郎 Tokyo 

日本海 田町店――築地のマグロ仲卸が仕入れた天然マグロが絶品

(写真=寿司居酒屋・廻転寿司 日本海)

「日本海」では、毎朝豊洲市場から仕入れる旬の鮮魚を楽しめる。東京都内にある12店舗のほとんどは職人が握って提供する寿司居酒屋タイプで、回転寿司は3店舗のみ。その1つがJR「田町駅」より徒歩1分の場所にある「日本海 田町店」だ。

同社は東京築地の魚河岸でマグロ仲卸として培ってきた35年のキャリアがあり、仕入れる天然のインドマグロはこだわりもひとしお。そのほか目利きによって仕入れた鮮魚は、店内で職人の手によって丁寧に捌かれ、絶妙なタイミングで提供される。

また寿司居酒屋というだけあって、1品料理に力を入れているのも特徴だ。刺身盛り合わせ(980円~)やビールに合うおつまみ、子供が喜びそうな揚げ物やデザートなども揃う。店内にはボックスタイプの席も多数用意されているので、家族でゆっくり高級回転寿司を食べられる。

日本海 田町店

金沢まいもん寿司 上野――富山白えび、のど黒……能登半島七尾湾から直送される北陸の地魚を堪能

(写真=金沢まいもん寿司 上野)

「金沢まいもん寿司 上野」は、JR 御徒町駅から徒歩1分「PARCO_ya(パルコヤ)上野」の6階にある。店内は“加賀百万石の雅とおもてなし”がコンセプトで、加賀友禅が施された店内の壁紙など、低価格の回転寿司チェーンとは一線を画す高級感が漂う。職人の技術が間近で見られるカウンター席ほか、タッチパネルが備わったテーブル席も用意されている。

「金沢まいもん寿司」の特徴は、能登半島七尾湾から直送される貴重な北陸の地魚が楽しめる点だ。特に“富山湾の宝石”と呼ばれるほど、美しい見た目と上品な味わいが楽しめる「富山白えび軍艦(660円)」はおすすめ。北陸では“白身魚の王様”と称され、ふわっとした甘みとプリっとした弾力が魅力の「のど黒(780円)」はぜひ食べたい逸品である。

一度に堪能したいのなら、「加賀百万石握り(1,320円)」を注文しよう。「のど黒」、「甘えび」、「富山白えび軍艦」、「ばい貝」、「かに身」と北陸を代表する味覚が集結し、ファーストオーダー率No.1の人気メニューだ。寿司以外にも、「富山白えび唐揚げ(660円)」や「ほたるいか沖漬け(470円)」などの一品メニューや地酒各種も取り揃えている。旅行に出かけた気分で北陸の味を楽しみたい人にぴったりだろう。

金沢まいもん寿司 上野

回転寿司酒場 銀座沼津港――名物の富士山盛りを含んだ高級寿司食べ放題プランも人気

(写真=回転寿司酒場 銀座沼津港)
 
「回転寿司酒場 銀座沼津港」は、国内3店舗、海外7店舗に展開している高級寿司店「沼津港グループ」の1店舗だ。「銀座一丁目駅」から徒歩1分、銀座中央通りにある商業施設「キラリトギンザ」8階にある。銀座中央通りではただ1つの回転寿司屋だ。

沼津港直送の鮮魚が人気で、寿司ネタは1貫90円~とリーズナブルなものから「一本穴子(1,000円)」高級ネタまで、常時100種類以上と豊富なラインアップだ。名物は富士山のようにネタを山盛りにした富士山盛りという軍艦巻き。駿河湾で取れた新鮮な桜えびをたっぷり盛った「桜えび富士山盛り(420円)」や、駿河湾の生しらすの「生しらす富士山盛り(420円)」、「生うに富士山盛り(1,000円)」が人気だ。

ここ「回転寿司酒場 銀座沼津港」では回転寿司食べ放題プランもある。一品料理、デザートなども込みで男性4,800円、女性3,800円、子供1,900円(3歳以下無料)だ。気兼ねなく沼津港直送の高級寿司を堪能したい家族にはおすすめだ。

回転寿司酒場 銀座沼津港

文・武田真那実(旅&グルメライター)
 

【関連記事】
東京都内の名店の食パン10選 行列ができる老舗から専門店の逸品も
生ならもっちもち、焼けばサックサク!名古屋の食パンの名店
大阪の食パンの名店 しっとりモチモチ「生食パン」も!
横浜の食パン専門店5選 1日2万本売れる生食パンも
行列ができる限定食パンも!京都の食パンの名店

PREV 民間宇宙旅行、あなたが行けるのはいつから?
NEXT 東京都内の朝食ビュッフェ5選 1000円台で食べられるホテルを厳選——新宿、汐留、お茶の水etc.

READ MORE...