【米国株動向】アマゾンは新型コロナウイルス関連製品を精査

2020.3.17
INVESTMENT
(画像=Getty Images、The Motley Fool Japanより引用)
(画像=Getty Images、The Motley Fool Japanより引用)
モトリーフール米国本社、2020年3月2日投稿記事より

新型コロナウイルスの感染防止対策として、多くの人々がマスクや消毒液などを購入しています。

また、新型コロナウイルスに対する人々の不安に乗じて、実際には効果のない製品が販売されだしています。

これはアマゾン(NASDAQ:AMZN)にとって大きな問題であり、このような製品を取り締まり始めました。

ロイターは、アマゾン上で新型コロナウイルス感染防止関連製品が100万以上削除されたと報じました。

また、小売業者が価格を大幅に値上げしていると考えられる何千もの商品も削除されているようです。

アマゾンの責任において

アマゾンは多くの新型コロナウイルス関連商品を販売する機会がありますが、適切な商品を販売する責任があります。

アマゾンは、引き続きプラットフォーム上で提供される商品の説明に誤りがないかどうかを確認しなければなりません。

提供元・The Motley Fool Japan
 

【関連記事】
初心者向けネット証券ランキング
日本の証券会社ランキングTOP10 売上高1位は?
ネット証券会社比較 手数料の安い4社
楽天証券のメリットとデメリット SBI証券と比較
ネット証券会社のシェアランキング1位はSBI証券

PREV 各国緊急対応で市場の混乱は一服も安心感は出ていない
NEXT 【米国株動向】コロナウイルスの影響で年初来安値を付けたものの有望な米国株3銘柄

READ MORE...