スマホ決済「d払い」でポイント3重取り可能!お得度が高まるクレジットカードも紹介

2019.6.8
FINANCE
(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
QRコードでのスマホ決済サービスが次々に登場してきていて、どれを選べばいいか迷っている人も多いだろう。ここではNTTドコモが提供するd払いにフォーカス。楽天ペイ、PayPay、LINE Payなど他のサービスとの違いを紹介する。

「d払い」「楽天ペイ」「PayPay」「LINE Pay」――そもそもQRコード決済とは?

QRコード決済とはスマホに提示したQRコード(あるいはバーコード)をレジ端末で読み取ってもらうか、店舗側が提示しているQRコードをスマホで読み取ることで支払いを行う決済サービスのこと。

店舗側にとっては導入コストが安いといったメリットがあり、今後は非接触型ICチップによる電子マネー以上に普及することが見込まれている。

そのQRコード決済は、2018年に入って一気に普及が進み乱立気味ともいえる現状となっている。そのうちNTTドコモが展開するd払い、楽天が展開する楽天ペイ、ソフトバンクとヤフーが展開するPayPay、LINE Payあたりが、一段突き抜けた知名度を獲得しているといっていいだろう。

d払いはドコモユーザーなら携帯電話料金との合算払いが可能

d払いはドコモユーザーでなくても利用できるが、やはりドコモを利用している人のほうが便利に使える。たとえばd払い利用分の支払いを月々の携帯電話料金と合算して支払えるので、ドコモユーザーなら、d払いを使うために新たに銀行口座やクレジットカードを登録する必要はない。

d払い利用分の支払いは携帯電話料金との合算払いのほか、クレジットカード(VISA、MasterCard、JCB、アメックス)も利用できる。合算払いの場合では月の利用可能額が最大10万円になり、クレジットカード払いを選択した場合はカードの利用限度額に準じる。

なおドコモユーザーが利用できるネット専用電子マネー「ドコモ口座」や、ドコモが提供する共通ポイントサービス「dポイント」の残高があれば、そこから充当することも可能。

dポイントはドコモ回線の利用のほか、dポイント加盟店の利用や、d払いの利用で貯まる共通ポイントであり、d払いにおいては実店舗で200円(税込)につき1ポイント(1円相当)、ネットでの支払いでは100円(税込)につき1ポイントが貯まる。ただしd払いの支払いにdポイントを充当した場合、ポイントは付与されない。

ネットでの利用なら最大6%のポイント還元も

ネットで毎週金・土曜日にd払いを利用するとポイントが3倍に、さらに同月内の金・土曜日に3サイト以上で買い物するとポイントが6倍になる。d払いはネットで使うと1%の還元率のため、6倍というのは非常に大きなメリットといっていいだろう。

ポイントを効率よく貯めるならdカードを登録

dポイントが貯まる加盟店でd払いしたときに、dポイントカード(またはモバイルdポイントカード)を提示すると、それによるポイントとd払いによるポイントの二重取りとなる。

さらに、d払い利用分の支払いをクレジットカードにすると、クレジット利用分に付与されるカード会社のポイントも加わって三重取りとなる。dポイント加盟店以外であっても二重取りとなり、お得であることは間違いない。

d払いで使うクレジットカードとしてまず検討したいのがドコモ発行のdカードだ。これは、クレジット利用で貯まるポイントがdポイントとなるので、d払いと組み合わせると、同じポイントが効率よく貯まっていくことになる。

なお、dカードの年会費は初年度無料、2年目以降も前年度に1度でもクレジット利用があれば無料となるので、年会費は実質無料と考えていいだろう。

他にポイントが貯めやすいのがポイント還元率1.2%のリクルートカードだ。貯まるポイントはリクルートポイントとなるが、リクルートポイントからもdポイントからも、Pontaポイントへの交換が可能。

ポイント二重取り、三重取りを積極的に狙おう

d払いに限らず、QRコード決済では支払い時にアプリを開いておく必要があるなど、使い慣れないと多少面倒なところもある。

しかしポイントの二重取り、三重取りが容易なことを考えればそのメリットは大きい。またこれから広く普及すると考えられるので、まずはd払いでその扱いに慣れておくといいだろう。

文・モリソウイチロウ(ライター)
 

【関連記事】
iDeCo(イデコ)を40代から始めるのは遅いのか
ゴールドカードのメリットや作り方 年会費無料のクレジットカードも紹介
「ふるさと納税」するなら知っておくべき5つのこと
ポイント還元率の高いクレジットカード11選
40代が知っておきたい保険の知識まとめ

PREV 保険の乗り換えで200万円の大損?知らないと怖い保険の真実
NEXT 「エポスプラチナカード」のメリットを紹介 特典や年会費、ポイント還元率も紹介

READ MORE...