「MUFG・プラチナ・アメックス」の魅力とは?高ステータスで年会費2万円!還元率もアップするプラチナカードの特徴

2020.3.19
運用・家計
(写真=iMoved Studio/Shutterstock.com)
(写真=iMoved Studio/Shutterstock.com)
「MUFG・プラチナ・アメックス」は、三菱UFJフィナンシャル・グループが発行する最上位カード。2万円とプラチナグレードとしては安い年会費ながら、さまざまな特典がある。実用性とステータス性を兼ね備えたこのカードの魅力を詳しく紹介していこう。

目次
1,「MUFG・プラチナ・アメックス」の基本スペック
2,年会費をさらに安くする方法
3,「MUFG・プラチナ・アメックス」のポイントサービス
4,ポイント還元率アップする方法 最高0.7%に
5,三菱UFJフィナンシャル・グループ各社での優待
6,プラチナらしい8つの付帯サービス
7,充実の付帯保険を紹介
8,どんな人におすすめか?

1,「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス」の基本スペック

三菱UFJニコスが発行する「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス(以下、「MUFG・プラチナ・アメックス」)」は、黒を基調としたシックなデザインが特徴。プラチナカラーのICチップ、カードフェイス中央の「PLATINUM」の文字など、ステータスの高さを感じさせる券面に仕上げられている。

このカードの基本スペックは、以下のとおりだ。
 
国際ブランド アメリカン・エキスプレス
年会費 2万2,000円(税込)
※2万円(税別)
※年会費優遇あり
※家族会員は1名無料、2人目より1名につき3,000円(税別)
通常還元率 0.4~0.5%
ポイントサービス グローバルポイント
(1,000円につき1ポイント)
ポイント交換対象 JALマイル
Tポイント
dポイントなど
空港ラウンジ プライオリティ・パス(世界1,300ヵ所以上の空港ラウンジ)
国内31空港+ハワイ・ホノルル
付帯保険 海外・国内旅行傷害保険(自動付帯)
国内・海外渡航便遅延保険(自動付帯)
ショッピング保険、犯罪被害傷害保険
追加カード 家族カード
ETCカード
銀聯カード

2,「MUFG・プラチナ・アメックス」の年会費をさらに安くする方法 1万9,000円まで抑えられる

「MUFG・プラチナ・アメックス」で特に際立っているのは、年会費の安さだ。

2万2,000円という手頃な年会費

年会費は2万2,000円(税込)。プラチナカードの年会費は2万~5万円の範囲が多く、中には10万円を超えるものもあることを考えると、リーズナブルと言っていいだろう。

なお、家族カード会員1人目は年会費無料、2人目から1人につき3,300円(税込)だ。一般的にステータス性が高いとされている銀行系クレジットカードの最高グレードを、2万円以下の年会費で持てるのは魅力だ。

1万9,000円になる年会費優遇制度も用意

このお得な年会費をより安く抑えることができるサービスがある。それは「楽Pay」だ。「楽Pay」とは登録型リボ払いサービスで、これに登録した上で年間1回でもリボ払い手数料が発生すると、翌年度の年会費が3,000円(税込)分優遇される。2万2,000円が1万9,000円(税込)になるのだ。

3,「MUFG・プラチナ・アメックス」のポイントサービス 通常還元率は0.4~0.5% 

クレジット利用で貯まるポイントはMUFGカードの「グローバルポイント」で、1,000円につき1ポイントが付与される。

ポイント交換対象 キャッシュバックや他社ポイントまで豊富

貯めたポイントは商品との交換のほか、1ポイント→4円のレートでキャッシュバック(500ポイントから)や、他社ポイントやマイルへの移行、ギフト券への交換もできる。ポイント交換対象を一部抜粋し、必要なグローバルポイント数を一覧にした。

・ポイント・マイルへの交換
交換対象ポイント・マイル 交換ポイント・マイル数 必要なグローバルポイント数
Pontaポイント 800ポイント 200ポイント
楽天スーパーポイント
Tポイント
dポイント
au WALLETポイント
nanacoポイント 600ポイント
WAONポイント
JALマイル 400マイル
ベルメゾン・ポイント 2,500ポイント 500ポイント
ビックポイント

・ギフト券への交換
交換対象ギフト券 交換対象ギフト券の金額・枚数 必要なグローバルポイント数
Amazonギフト券 4,000円分 1,000ポイント
図書カードNEXT
マックカード商品券
全国共通お食事券
ジェフグルメカード
おこめギフト券 8枚 1,000ポイント
スターバックスカード 2,000円分 650ポイント
QUOカード 3,000円分 850ポイント
ユナイテッド・シネマ
シネプレックス
共通映画鑑賞券
2枚 700ポイント
三菱UFJニコス
ギフトカード
2万5,000円分 5,050ポイント

通常の還元率は0.4~0.5%

各ポイントは、一般的に1ポイント→1円のレートで交換される。800ポイントの他社ポイントに交換するために必要な200グローバルポイントはクレジット利用20万円分なので、還元率は0.4~0.5%と考えればいいだろう。nanacoポイントとWAONポイントへのレートが他よりやや低いので注意したい。

>>「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」の詳細はこちら(公式サイトへ)

4,ポイント還元率をアップする方法 お得な利用方法、年間金額ごとのボーナスなど

「MUFGアメックスプラチナ」には、ポイント還元率がアップする仕組みが多くある。それぞれを紹介していこう。

ポイントアップの方法1,ポイント付与が倍になる3つの利用方法

グローバルポイントが倍になる利用方法は、確実にチェックしておきたいところだ。
 
利用方法 ポイント付与倍率
入会初年度の国内利用 1.5倍
海外利用 2倍
指定した記念月の利用 2倍

なお、「MUFG・プラチナ・アメックス」の公式サイトには、入会1年目のポイント優遇例のシミュレーションが紹介されている。

 
利用方法 獲得ポイント種類 獲得ポイント
国内 基本ポイント 1,200ポイント
(月10万円×12ヵ月=120万円)
入会初年度加算
(ポイント×1.5倍)
+600ポイント
記念月加算
(ポイント×2倍)
+100ポイント
海外 基本ポイント 300ポイント
(海外旅行先でのショッピング30万円)
海外加算
(ポイント×2倍)
+300ポイント

国内120万円、海外30万円のクレジットカード利用をした場合がシミュレーションされている。基本ポイントは国内1,200ポイント+海外300ポイント=合計1,500ポイント。加えて、国内では入会初年度加算と記念日加算、海外ではポイント2倍になるポイント優遇があるので、1,000ポイントをボーナスとして獲得することができ、合計で2,500ポイントとなる。通常還元率は0.4~0.5%だが、上記の3つを活用することで0.6%~1%まで引き上げることができるだろう。

ポイントアップの方法2,グローバルPLUS 利用金額に応じて獲得ポイントアップ

2年目以降は入会初年度のポイント1.5倍優遇がない代わりに、「グローバルPLUS」のポイント優遇などが適用される。これは、1年間のショッピング利用金額に応じて、翌1年間ポイントアップされるというものだ。
 
1年間のショッピング利用金額 優遇内容
50万円以上
100万円未満
翌1年間、基本ポイントの
20%分を加算
100万円以上 翌1年間、基本ポイントの
50%分を加算

年間100万円というと、月々8万5,000円ほどだ。メインカードとして利用していれば、達成はそれほど難しくないだろう。

ポイントアップの方法3,プレミアムスタープログラム 利用状況に応じてボーナスポイント獲得

このプログラムは、「MUFGゴールドプレステージ・アメックス」「MUFGゴールド・アメックス」「MUFGプラチナアメックス」の3枚を対象とする特典だ。カード利用により年間最大2個まで「★」が貯まり、その累積個数が5個になると特典を受ける権利を得て「ファイブスターメンバー」となるというものだ。「★」が貯まる条件は、以下のとおり。
 
「★」が貯まる条件 付与される「★」の数
年会費の支払い 1個
ショッピング年間利用額50万円以上 1個

年間利用額50万円以上であれば、3年目には「ファイブスターメンバー」になれる。「ファイブスターメンバー」になると、1年間のショッピング利用額が50万円以上の場合、その翌年にボーナスポイント「プレミアムBONUS」を受け取れる。

前年1年間のショッピング利用金額 優遇内容
50万円以上100万円未満 前年1年間に獲得した基本ポイントの
10%をボーナスポイントとしてプレゼント
100万円以上 前年1年間に獲得した基本ポイントの
20%をボーナスポイントとしてプレゼント

ボーナスポイントを含めた還元率は0.6~0.8%に

これら3つを組み合わせることで、ポイント還元率は大幅にアップする。月10万円、年間120万円利用した場合のシミュレーションをしてみよう。
 
ポイントサービス 1年目 2年目 3年目 4年目
基本ポイント 1,200 1,200 1,200 1,200
初年度ボーナス(国内のみ) 600 なし なし なし
アニバーサリーポイント 100 100 100 100
グローバルPLUS なし 600 600 600
プレミアムスタープログラム
(プレミアムBONUS)
なし なし ファイブスター
メンバー達成
240
合計 1,900 1,900 1,900 2,140
還元率 0.63% 0.63% 0.63% 0.71%
(※単位はポイント。グローバルポイント=4円分として換算。200グローバルポイント→800他社ポイントのため)

ポイント還元率は、クレジット利用の金額に対する獲得ポイントの価値をパーセントで示したものだ。交換対象の価値によって数字は変わるが、3年目にファイブスターメンバーを達成し、ボーナスポイントを加算できれば、還元率は0.6~0.8%まで上昇する。

さらに海外利用で付与ポイントが2倍になることを考えると、実質的なポイント還元率は一般的に「高還元率」とされる1%に迫る。

>>「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」の詳細はこちら(公式サイトへ)

5,三菱UFJフィナンシャル・グループ各社での優待を用意 ATM手数料無料に

「MUFGカード」独自の優待として、三菱UFJ銀行をはじめとする三菱UFJフィナンシャル・グループで手数料や金利などの優待がある。

サービス1,ATM利用手数料・振込手数料無料

カードの支払い口座に三菱UFJ銀行を指定すると、同行ATMの利用手数料が無料になる。また、
  • 提携先コンビニATMの利用手数料
  • 三菱UFJダイレクトによる他行宛て振込手数料
も月3回まで無料になる。

サービス2,三菱UFJフィナンシャル・グループ各社での優待

ATM手数料や振込手数料以外に、三菱UFJフィナンシャル・グループ各社で受けられる優待は以下のとおりだ。
 
サービス提供企業 優待内容
三菱UFJ銀行 住宅ローン金利優遇
三菱UFJ信託銀行 遺言信託の新規取扱手数料割引
東京クレジットサービス
(ワールドカレンシーショップ)
外貨購入レート優遇
三菱UFJ不動産販売 所有不動産(住宅)簡易価格査定
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 冊子「株主優待一覧」プレゼント

サービス3,ファイナンシャルプランナー無料相談

フィナンシャルプランナーの資格保有者が、保険を中心に家計全般の診断と改善案を案内するサービスも無料だ。

特にATM手数料や振込手数料が無料なのは、家計の助けになるだろう。

6,「MUFG・プラチナ・アメックス」の8つの付帯サービス プライオリティ・パスにコンシェルジュサービスも

プラチナカードとしては比較的安い年会費でありながら、プラチナカードらしい特典がある点もこのカードの大きな特徴だ。

特典1,「プライオリティ・パス」が無料 世界1,300ヵ所以上の空港ラウンジを利用できる

国内の主要31空港とハワイ・ホノルルの空港ラウンジを無料利用できるほか、世界1,300ヵ所以上の空港ラウンジを無料で利用できるサービス「プライオリティ・パス」に無料で申し込みできる。

特典2,空港・トラベル関係の各種特典も充実

空港ラウンジの無料利用以外に、トラベル関連の優待も豊富にある。
  • 「手荷物空港宅配サービス」……海外への出発・帰国時にスーツケース1個を無料配送
  • 「コート預かりサービス」……冬季の海外旅行時に防寒具などを空港で預かってくれる
  • 「ハーツGoldプラス・リワーズ会員」……会員だけの特別サービスを年会費無料で利用できる

特典3,「プラチナ・コンシェルジュサービス」は24時間365日対応

24時間365日対応のコンシェルジュサービスもある。国内外のレストラン予約、海外のミュージカルなどのチケット手配などのほか、海外での法律上のトラブルや遺失物、急病などの緊急時支援まで、幅広くサポートしてくれる。

海外旅行中に見かけた商品や日本未販売商品の探索・購入、ギフトの購入と手配などについても相談できる。

特典4,「スーペリア・エキスペリエンス」ではホテルでの優遇も

高級ホテルやダイニング、スパ・エステなどで、プラチナ会員だけの特別な優待を受けられる「スーペリア・エキスペリエンス」。

ホテルではアーリーチェックイン/レイトチェックアウトや朝食サービスなどが、ダイニングではウェルカムドリンクのプレゼントなどが、スパ・エステではオリジナルメニューの用意などが提供される。

特典5,「Relux for Platinum」で7%オフ

宿泊予約サービス「Relux」が提供する最低価格保証の宿泊プランが、さらに7%オフに。

特典6,名門ゴルフ場予約代行サービス

予約が難しい名門ゴルフ場の予約代行サービス。ただし無料ではなく、予約代行手数料として成約1組につき5,000円(税別)が必要になる。

特典7,24時間健康・介護相談サービス

健康・医療・介護に関する無料の電話相談サービスも会員に提供される。割引が適用される人間ドックや、介護施設などの情報提供のほか、介護保険申請代行、ケアプラン作成、在宅看護などのサポートを受けることができる。

特典8,プラチナ・グルメセレクション

国内の対象レストランの所定コースメニューを2名以上で利用すると、1名分のコース料理が無料になる。

特典9,アメリカン・エキスプレスの特典

カード発行会社が用意する優待の他に、アメリカン・エキスプレスの特典も利用できる。一例として、コンサートチケットなどの先行発売や良席確保などを提供する「アメリカン・エキスプレス・インバイツ」、高級タイムセールサイト「LUXA(ルクサ)」での限定ギフト券の提供などがある。

7,プラチナらしい充実の付帯保険 最高1億円の旅行保険、独自の犯罪被害者傷害保険

年会費を考えると、付帯保険は十分な補償内容と言えるだろう。旅行傷害保険は、海外で最高1億円、国内で最高5,000万円が補償される。補償内容の詳細は以下のとおり。

海外旅行傷害保険
補償内容 本会員・家族会員 家族特約対象者
傷害による死亡・後遺障害 最高1億円
(自動付帯分最高5,000万円+
利用付帯分最高5,000万円)
最高1,000万円
傷害による治療費用 200万円限度 200万円限度
疾病による治療費用 200万円限度 200万円限度
賠償責任(1事故) 3,000万円 3,000万円
携行品損害
(自己負担額:
1事故につき3,000円、
保険期間中100万円限度)
1旅行につき50万円限度 1旅行につき50万円限度
救援者費用 200万円限度 200万円限度

国内旅行傷害保険(自動付帯)
補償内容 本会員・家族会員 家族特約対象者
傷害による死亡・後遺障害 最高5,000万円 1,000万円
入院保険金(日額) 5,000円 5,000円
手術保険金 5,000円×(10~40倍) 5,000円×(10~40倍)
通院保険金(日額) 2,000円 2,000円

この他、最高2万円の国内・海外渡航便遅延保険や、年間限度額300万円のショッピング保険なども付帯する。

国内・海外渡航便遅延保険
補償内容 補償額(本会員・家族会員)
乗継遅延費用保険金(客室料・食事代) 2万円限度
出航遅延費用等保険金(食事代) 1万円限度
寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費など) 1万円限度
寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費など) 2万円限度

ショッピング保険
補償内容 本会員・家族会員
補償期間(ショッピング利用) 購入日から90日間
年間補償限度額(自己負担額:1事故につき3,000円) 300万円

また独自の保険として、第三者の故意による加害行為やひき逃げによりケガをした場合に保険金が支払われる「犯罪被害者傷害保険」も付帯。補償額は最高1,000万円だ。


犯罪被害者傷害保険
補償内容 本会員・家族会員
死亡・後遺障害(最高額) 1,000万円
入院保険金(日額)
事故日から180日限度
7,500円
手術保険金
1事故につき1回限度
7,500円×(10~40倍)
通院保険金(日額)
事故日から180日以内90日限度
5,000円

8,「MUFGプラチナアメックス」はどんな人におすすめか?

年会費2万円程度で、世界の空港ラウンジ、海外最高1億円の旅行傷害保険、コンシェルジュデスク、コース料理1名無料……と十分なスペックを備えている「MUFGプラチナアメックス」。年会費負担を抑えながら、プラチナカードらしい特典・サービスを堪能したい人は検討の価値があるだろう。

また、三菱UFJフィナンシャル・グループ各社での優待も充実。三菱UFJ銀行をメインバンクとしている人や、グループ各社で資産運用をしている人などにもメリットの大きい1枚となりそうだ。

>>「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」の詳細はこちら(公式サイトへ)
 
モリソウイチロウ
執筆・モリソウイチロウ
「ZUU online」をはじめ、さまざまな金融・経済専門サイトに寄稿。特にクレジットカードに詳しく、専門サイトでの執筆も行っている。雑誌、書籍、テレビ、ラジオ、企業広報サイトなどに編集・ライターとして関わってきた経験を持つ。
「ZUU online」をはじめ、さまざまな金融・経済専門サイトに寄稿。特にクレジットカードに詳しく、専門サイトでの執筆も行っている。雑誌、書籍、テレビ、ラジオ、企業広報サイトなどに編集・ライターとして関わってきた経験を持つ。
 
この筆者の記事を見る
 

【関連記事】
人気のプラチナカード10枚を比較 代表的クレジットカードを紹介
プラチナカードのインビテーションをもらうには?
「楽天ブラックカード」の魅力 インビテーションや年収条件も紹介
最上位ブラックカード「JCB ザ・クラス」のメリット・特徴は?
アメックスのブラックカード「センチュリオン」のメリット・特徴は?

PREV セゾンの法人(ビジネス)カード3枚を徹底比較!審査難易度や特典など特徴を紹介
NEXT 「d払い」でポイント2重取りできるクレジットカードおすすめ5枚 3重取りの方法も紹介

READ MORE...