「MUFGプラチナアメックス」の魅力とは?高ステータスクレジットカードの特典・メリットを紹介

2019.5.17
FINANCE
(写真=iMoved Studio/Shutterstock.com)
(写真=iMoved Studio/Shutterstock.com)
プラチナカードの取得を検討していて、現在、三菱UFJ銀行をはじめとする三菱UFJフィナンシャルグループ各社を利用している人には、「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」をチェックしてもらいたい。MUFGのプラチナカードのスペックと特徴をわかりやすく紹介しよう。

プラチナカードとしてはリーズナブルな年会費

三菱UFJニコスが発行する「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス)」の年会費は2万円(税別)で、家族カード会員1人目は年会費無料、2人目から1人につき3,000円(税別)となる。

黒を基調としたシックなデザインが特徴的で、プラチナカラーのICチップ、カードフェイス中央の「PLATINUM」の文字など、上級グレードらしさが表現されている。

年会費はプラチナカードとしては一般的だが、登録型リボ「楽Pay」に登録し、年間1回でもリボ払い手数料が発生する場合には、翌年度の年会費が3,000円(税込)優遇されるため、年会費は1万8,600円(税込)となり、リーズナブルな年会費と言えるだろう。

世界の主要空港ラウンジを無料利用可能

ゴールドカードとプラチナカードの大きな違いと言うと、ゴールドカードは空港ラウンジ無料利用サービスが国内主要空港に限られるのに対し、プラチナカードでは世界の主要空港も対象になるものが多いということだろう。

MUFGカード・プラチナ・アメックスも例外ではなく、世界1,200ヵ所以上の空港ラウンジを無料利用できるサービス「プライオリティ・パス」が無料で申し込める。

そのほかトラベル関係の特典としては、海外への出発時と帰国時にスーツケース1個を無料配送する手荷物空港宅配サービスや、冬の季節の海外旅行時に渡航先で不要になる防寒具などを空港で預かってくれるコート預かりサービスがある。

海外最高1億円・国内最高5,000万円の旅行傷害保険が付帯

旅行傷害保険については、海外最高1億円(自動付帯最高5,000万円+カード利用条件最高5,000万円)、国内最高5,000万円の補償が付く。

その他カード付帯の保険には、航空便や手荷物の遅延などにより余計に負担することになったホテル代などを補償する最高2万円の国内・海外渡航便遅延保険や、年間限度額300万円のショッピング保険などがある。

またほかであまり見ない保険として、第三者の故意による加害行為やひき逃げでケガをした場合に保険金が支払われる、最高1,000万円の犯罪被害者傷害保険も付帯する。

三菱UFJフィナンシャルグループ各社での優遇も

そのほかの特典は以下の通り。

プラチナ・コンシェルジュサービス

国内・海外のレストランの予約、ミュージカルなどのチケット手配、海外でのトラブルや急病時のサポートなどの要望に専任スタッフが年中無休24時間応えてくれる。

スーペリア・エキスペリエンス

一流ホテルのダイニング、スパなどで、プラチナ会員のみが利用できる特別な優待が提供される。

プラチナ・グルメセレクション

国内の対象レストランの所定コースメニューを2名以上で利用する場合に、1名分のコース料理が無料になる。

Relux for Platinum

一流ホテル・旅館を対象とする宿泊予約サービス「Relux」が提供する最低価格保証の宿泊プランよりも、さらに7%引の優待価格で利用できる。

名門ゴルフ場予約代行サービス

予約が難しい名門ゴルフ場の予約代行サービス。

24時間健康・介護相談サービス

健康・介護に関する電話相談サービス。割引可能な人間ドックなど提携医療機関を紹介してくれる。

三菱UFJフィナンシャルグループ各社での優遇

三菱UFJ銀行を支払口座に指定した場合、三菱UFJ銀行の同行ATMの利用手数料無料(回数上限なし)、提携先コンビニATM利用手数料無料(1ヶ月間3回まで)、三菱UFJダイレクトでの他行あて振込手数料無料(1ヶ月間3回まで)などの優待を受けられる。

そのほか三菱UFJ信託銀行、東京クレジットサービス(ワールドカレンシーショップ)、三菱UFJ不動産販売、三菱UFJモルガン・スタンレー証券などでサービスを受けることができる。

手頃な年会費のプラチナカードとしては十分なスペック

MUFGカード・プラチナ・アメックスは年会費2万円程度という手頃さにもかかわらず、世界の主要空港ラウンジの無料利用、海外最高1億円の旅行傷害保険、コンシェルジュデスクなど、プラチナカードらしい十分なスペックを持っていると言っていいだろう。

文・モリソウイチロウ(ライター)
 

【関連記事】
40代で持ちたいクレカはゴールドより「プラチナカード」? その魅力、代表的なカード比較
経営者・エグゼクティブ向けクレカ「ダイナースクラブ」を持つためには?
ゴールドカードのメリットや作り方 年会費無料のクレジットカードも紹介
陸マイラーがトクするクレカ3選 還元率3%も?
ポイント還元率の高いクレジットカード11選 買い物、マイル、通信など生活をおトクに

PREV 生命保険の見直しで損をしないための4つのポイント
NEXT 頼れる海外旅行傷害保険が付帯するゴールドカード5選 JCB、アメックス、セゾンなど代表的クレジットカードを紹介

READ MORE...