目次
所属団体で忘年会の実施予定が「ある」10.4%
年末年始の帰省・外食の予定は?

所属団体で忘年会の実施予定が「ある」10.4%

外食意向に回復の兆しが見えつつある中、今年の忘年会はどのように行われるのでしょうか。 調査によると、11月上旬時点で忘年会の実施予定が「ある」と回答した人は10.4%、「ない」とした人は40.8%、「わからない」とした人は19.9%という結果に。集団で飲食を行う忘年会は感染リスクが高いと考える人が未だ多いことがうかがえます。

また、「わからない」という回答が多く見られることも特徴的で、先の感染状況が読めず、忘年会を行えるかどうかの判断が難しくなっていることが考えられます。

年末年始の帰省・外食の予定は?

年末年始の帰省については36.7%が「予定がある」と回答しました。「帰省先があるが帰省しない」人が20.1%、「帰省先がない」人は43.1%となっています。

また、それぞれの状況で外食を行うかについて「外食する」と回答した人は44.8%でした。