MotoMeganeをご覧に皆様、こんにちは!Rurikoです!

残暑が続きますが、みなさんは真夏でもバイクに乗りますか?暑くて乗れないよという方、暑くても何とかして乗る方に分かれるのかな?ちなみに私は後者ですw

夏に乗る時に問題になるのがバイクのからの排熱問題。

火傷経験がある方も少なくないのでは?私自身も普通にジーパンで乗って何度も水膨れになりましたw

それでも乗りたいので何かと工夫していたのですが現在一番オススメしたいのはMaxFritzさんのパンツです!

目次

  1. MaxFritzとは・・・?
  2. お洒落なだけじゃない機能的なパンツ2種類GET!
    1. CRヒートガードカーゴパンツ ¥18,700(税込)
    2. ヒートガートハーフレザーパンツ ¥26,400(税込)
  3. 夏のパンツはこれに決まり!
  4. 着用動画はこちらからご覧ください!

MaxFritzとは・・・?

女子的ヒートガード付き映えパンツを紹介。バイクエンジン熱による内もも火傷で水膨れにならないために!
(画像=仕事帰りに立ち寄ってしまいがちw、『Moto Megane』より引用)

MaxFritzさんは「バイク乗りの普段着」とテーマにされていて、バイクから降りてもお洒落に街中を歩けるようなブランドです!

店舗は東京都葛飾区にある本店、札幌、仙台、品川、相模原、名古屋、神戸と複数あります。

遠くて行けない!という方はネットショップもあります。私はよく本店に仕事帰りなどにお邪魔して、試着しつつ気さくなスタッフさんとお話していますw

お洒落なだけじゃない機能的なパンツ2種類GET!

CRヒートガードカーゴパンツ ¥18,700(税込)

女子的ヒートガード付き映えパンツを紹介。バイクエンジン熱による内もも火傷で水膨れにならないために!
(画像=カラーはインディゴとブラックの2色(インディゴ着用)、『Moto Megane』より引用)

主にデニム生地のこちらのパンツの特徴は、お尻部分から膝下部分までがレザー素材に切り替わっている事。このレザーは自宅でも洗濯可能なウォッシャブルレザーを使用しています。

女子的ヒートガード付き映えパンツを紹介。バイクエンジン熱による内もも火傷で水膨れにならないために!
(画像=白いステッチが可愛い!、『Moto Megane』より引用)

腰回りにはパッドが縫われています。転倒の際に腰は怪我をしやすい場所ですが(経験者)

万が一の際でも安心です。しかもこのパッドが入っていても、全く太って見えないのがポイント。

女子的ヒートガード付き映えパンツを紹介。バイクエンジン熱による内もも火傷で水膨れにならないために!
(画像=膝部分には別売りのプロテクターを入れる事も可能。、『Moto Megane』より引用)
女子的ヒートガード付き映えパンツを紹介。バイクエンジン熱による内もも火傷で水膨れにならないために!
(画像=このレザーのお陰で細見えするんですよ!、『Moto Megane』より引用)

細く見えるのも大事ですが、肝心の熱さ対策は最強です!このレザーのお陰で地獄の信号待ちや渋滞も怖く無いです。

真夏の35度越えの日にも着用しましたが、熱さは感じるものの痛い!という熱さは感じないので問題なく乗れます。有難い。

女子的ヒートガード付き映えパンツを紹介。バイクエンジン熱による内もも火傷で水膨れにならないために!
(画像=前傾姿勢のバイクにはもってこい!、『Moto Megane』より引用)

このお尻部分のレザーのお陰でシートとの摩擦が生まれてライディング姿勢が楽になります!

お尻がズレずに、しっかり足でタンクをホールド出来るので腕で負担が減ります。こりゃ良い・・・!!

ヒートガートハーフレザーパンツ ¥26,400(税込)

女子的ヒートガード付き映えパンツを紹介。バイクエンジン熱による内もも火傷で水膨れにならないために!
(画像=カラーはブラウンとブラックの2色展開(ブラウン着用)、『Moto Megane』より引用)

名前の通り、前側がレザーで後側がストレッチコットン素材を使用したパンツです。え?前側にレザーで熱対策されるの?って思いません?思いますよね?(圧)

女子的ヒートガード付き映えパンツを紹介。バイクエンジン熱による内もも火傷で水膨れにならないために!
(画像=パンツをひっくり返したら、あらビックリ!!、『Moto Megane』より引用)

股〜膝あたりの内側にかけて、通気性の良いトリコット素材のヒートガードが!外観を損ねないのがお洒落ポイントです。

女子的ヒートガード付き映えパンツを紹介。バイクエンジン熱による内もも火傷で水膨れにならないために!
(画像=こちらも別売りのプロテクターを入れるが出来ます。、『Moto Megane』より引用)
女子的ヒートガード付き映えパンツを紹介。バイクエンジン熱による内もも火傷で水膨れにならないために!
(画像=レザーの切り返しが細く見える!!!、『Moto Megane』より引用)

後側のストレッチコットン素材のお陰で、足の屈伸は抜群にしやすいです!これは全面レザーだと中々厳しいですよね。。

インナーのヒートガードのお陰で信号待ちなどでも、痛い熱さは感じませんでした。そしてお洒落。

夏のパンツはこれに決まり!

女子的ヒートガード付き映えパンツを紹介。バイクエンジン熱による内もも火傷で水膨れにならないために!
(画像=デイトナにはCRヒートガードパンツが合うようです♪、『Moto Megane』より引用)

実際にこの2着で真夏のツーリングを楽しんでいますが、どちらも足が赤くなったり火傷になったりはしていません。

バイクによってそれぞれエンジン熱の感じ方・場所は異なってくると思うので、どこをガードしたいかを重視して選んで見て下さい♪

私が乗っているデイトナ675はふくらはぎ部分も熱くなるので、ふくらはぎもカバーしているCRヒートガードパンツの方が熱さは感じませんでした。

排熱でお困りの方、MaxFritzのパンツオススメですよ〜!!

着用動画はこちらからご覧ください!

提供元・Moto Megane

【関連記事】
新旧X-ADVどちらも所有したオーナーだからわかる違いとは?
スクーター乗りの私が選ぶライディングシューズ3足
バイクで行くデイキャンプ。普段のツーリングにこれだけギアを追加すれば、簡単に楽しめる。おすすめ装備と荷物の積載方法を解説!はじめての「ソロ」・「デイ」・「キャン」第1回
遊び道具!? 仕事道具!? 一台あれば生活が激変し、QOLが急上昇する。道具(ギア)としての原付2種(125CCクラス)8台。
Kawasaki「Z900RS」の魅力をブラッシュアップするパーツ群“ARCHI(アーキ)”の魅力