新型コロナウイルス感染症のワクチン接種が日本でも進む中、ANA X株式会社(以下:ANA X)は、大規模ワクチン接種会場付近にあるホテルでワクチン接種に合わせたプランの展開を始めました。

「ワクチン接種の前後をゆっくり過ごせるように」というプランで、対象となる全ホテルではアーリーチェックインが設定されています。

目次

  1. ANA Xがワクチン接種に合わせたホテルプランを新展開
    1. 東京と大阪の2会場に対応、ホテル滞在時間も長く設定

ANA Xがワクチン接種に合わせたホテルプランを新展開

ANA Xが新たに展開した宿泊プランは、ワクチン接種を予定している人に焦点を当てたものとなっています。

大規模接種会場の近隣ホテルを選定することで、接種前後の時間をホテルで快適に過ごしてもらうことを目的としています。

東京と大阪の2会場に対応、ホテル滞在時間も長く設定

ANA Xは、ワクチン接種を予定している向けのホテル宿泊プラン「ANAトラベラーズ ホテル コロナワクチン大規模接種センターご利用者限定プラン(アーリーチェックイン・レイトチェックアウト付)」を販売開始しました。

自衛隊大規模接種センター(東京会場:大手町合同庁舎3号館/大阪会場:大阪府立国際会議場グランキューブ大阪)でワクチンを接種する人、およびその同行者を対象としたお得な宿泊プランを、各ホテルで提供します。6月3日の発表で示されたホテルは以下の通りです。

  • 赤坂エクセルホテル東急
  • ホテル日本橋サイボー
  • 三井ガーデンホテル大手町
  • 相鉄フレッサイン銀座七丁目
  • 秋葉原ワシントンホテル
  • ダイワロイネットホテル銀座 
  • リーガロイヤルホテル
  • ホテルモントレ大阪
  • ANAクラウンプラザホテル大阪
  • ホテルモントレ ル・フレール大阪 他

「接種会場から離れた場所に住む人や移動に不安がある人にワクチン接種の前後をゆっくり過ごしてもらえるように」という意図のもと、東京、大阪それぞれの大規模接種センターの近隣に位置したホテルを選定したということです。

全てのホテルで、アーリーチェックイン・レイトチェックアウトを設定しており、利用者はホテルでの滞在を存分に満喫できるようになっています。

8月23日までの期間限定プランで、東京は6月3日14:00より、大阪は6月10日16:00より順次予約が始まっています。

本プランの展開によって、日本国内でもワクチン接種とホテル需要の相乗効果が見込めると考えられます。なお、本プランは宿泊の提供のみとなっており、ワクチン予約は利用客各々が自身で行う必要があります。

文・訪日ラボ編集部/提供元・訪日ラボ

【関連記事】
【独自】GoTo「良い影響ある」96.7% 、菅首相に「インバウンド期待」72.5% 海外向け情報発信の適切な時期と内容は:インバウンド対策意識調査
仏・Japan Expo創立者に聞いた、日本の魅力の「ニューウェーブ」とは?【訪日ラボ独占インタビュー】
外国人に大人気「アキバフクロウ」に実際に行ってわかった、「体験」へのこだわりとインバウンド対策の秘訣とは
インバウンド業界は「第三のフェーズ」へ-より戦略に精緻さ求められる時代に
【日中比較】新型コロナで売れた・売れない商品ランキング 「口紅」明暗分かれる