9日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)に、大阪府の吉村洋文知事がリモートで出演。新型コロナウイルス感染再拡大に、とくに警戒が必要な時期について具体的に言及した。

■「3月末は要注意」な理由

番組の後半で、番組司会の宮根誠司から「知事もあの…ゆっくり寝てくださいね、本当に」と労われると、吉村知事は「ありがとうございます」と笑顔で答えつつ、「3月末は気をつけて下さいね」と意味深長な言葉を残す。

「3月末に何か発表するってことですか!?」とスタジオが一時ザワつくと、「3月中旬・下旬から4月の頭、ここが、次の大きな波が来る可能性が非常に高い」と吉村知事。「第4波ということですか?」と聞かれると、「第4波が来るとすれば。それか変異株じゃないかと僕は思っています」と私見を述べた。

■卒業・入学・入社シーズン

3月末から4月上旬にかけて、とくに警戒が必要だと感じている理由については「これまでの経緯をみると
、第1波のときもちょうど3月末の卒業式シーズン。今回(第3波)もクリスマスから、あの時期から大きく(感染が)拡大している」と説明。

こうしたこれまでの傾向から「このコロナウイルスは、人の文化とか慣習の動きと物凄く比例して増えているので、僕は(3月末頃が)次じゃないかなと思っている」とし、スタジオからも一部納得したような声が上がった。

■体調を気遣う声も

インターネット上では「吉村知事の最後の一言であのミヤネ屋がCM行きの音楽を止めた!」と驚く声の他、「第4波の予言…」と不安を感じてしまったという声もつぶやかれている。

その一方で、宮根と同じく「少し痩せたか…吉村知事さん」「吉村知事疲れてるなぁ。府民みんな感染しないように頑張るからどうかご自愛を」と、体調面を気遣う視聴者からの声も見受けられた。

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい)

提供元・しらべぇ

【関連記事】
いきなりステーキ社長の反省文で話題 『ワイルドステーキ』改善を確かめてみた結果
お茶出しを「男性社員がしてはいけない理由」とは… 先輩の一言に唖然
電車で寝ていたら突然膝を叩かれ… 「目覚めたときの状況」にハッとした
仮面ライダーBLACKのステーキ店『ビリーザキッド』が最高 昭和生まれ感涙の味
7つの臓器を提供した青年の父 心臓移植を受けた女性に対面し力強い鼓動に感動