14日に河野太郎行政改革・国家公務員制度担当相が自身のツイッターを更新。テレワーク中の気分転換を試みたものの予想外の展開を迎え、それにほっこりとするユーザーが続出している。

河野大臣はテレワーク中

河野大臣といえば、7日にツイッターで「テレワーク始めます」と宣言。

緊急事態宣言の対象地域では、新型ウイルスの感染拡大防止対策として、テレワークによる通勤者の7割減が求められていることが求められており、河野大臣は自らもテレワークに切り替え、利点や改善点などをリアルタイムで発信し、多くの注目を集めている。

気分転換を試してみたら…

今回の投稿では、テレワークにおける気分転換の方法として「いろいろな飲み物を用意したほうがいいよ」とアドバイスを受けたとし、「ネスカフェのゴールドブレンドと香味焙煎の二つのインスタントコーヒーを用意した」と2種のインスタントコーヒーで試してみたというが…。

その結果「味の違いがわからない」という本末転倒な展開になってしまったと明かした。

テレワークには、気分転換のためにいろいろな飲み物を用意したほうがいいよとアドバイスを受けて、ネスカフェのゴールドブレンドと香味焙煎の二つのインスタントコーヒーを用意したが、味の違いがわからない。

— 河野太郎 (@konotarogomame) January 14, 2021