ヤフー株式会社(以下:Yahoo! JAPAN)は、同社が提供する無料アプリ「Yahoo! MAP」と「Yahoo!乗換案内」で、検索結果から直接新幹線と特急の切符が購入できる新機能をリリースしました。これにより、マップ検索から旅行の予約までがスムーズに行えるようになります。

Yahoo!MAPの検索結果から、直接旅行の予約が可能に

Yahoo! JAPANが提供する無料の乗換検索アプリ「Yahoo!乗換案内」(Android版/iOS版)と地図アプリ「Yahoo! MAP」(Android版/iOS版)は、10月3日から、JR東日本のインターネット予約サイト「えきねっと」「JR東日本びゅうダイナミックレールパック」との連携を始めました。
Yahoo! MAPとYahoo!乗換案内で、JR東日本の新幹線と特急を含む経路検索を行うと、検索結果からそのまま切符を購入できます。

Yahoo!マップで新幹線・特急のきっぷ購入が可能に
(画像=▲Yahoo! MAPから切符を購入する方法:Yahoo!JAPAN プレスリリースより、『口コミラボ』より 引用)

さらに、Yahoo!MAPのルート検索結果に表示された「ダイナミックレールパック」をタップすると、往復切符と宿泊施設をセットで予約できる「JR東日本びゅうダイナミックレールパック」のページに遷移するようになりました。

Yahoo!マップで新幹線・特急のきっぷ購入が可能に
(画像=▲Yahoo! MAPからダイナミックパッケージを購入する手順:Yahoo!JAPAN プレスリリースより、『口コミラボ』より 引用)

直接購入ができるのは、JR東日本完結の新幹線・特急列車などで、「えきねっと」「JR東日本びゅうダイナミックレールパック」で予約可能な列車・区間に限定されます。

アプリからの購入可能時間は、「えきねっと」の場合は毎日5時から23時50分まで、「JR東日本びゅうダイナミックレールパック」の場合は5時から23時40分までです。

購入可能期間は当日〜1ヶ月+6日後までの乗車分です。

全国旅行支援の後押しにも

今回の連携は10月11日に開始された「全国旅行支援」や、秋の行楽シーズン・年末の帰省のタイミングに合わせたものです。
交通と宿泊を組み合わせたダイナミックパッケージは「全国旅行支援」の対象となります。マップ検索からダイナミックパッケージの予約がスムーズに行えるこの新機能は、国内の旅行需要喚起の1つになることが期待されます。

地図アプリがますます便利に

「情報技術のチカラで、日本をもっと便利に。」をミッションに掲げるYahoo! JAPANは、コロナ禍で苦境に立たされている旅行業界を盛り上げ、他社と連携しながら、機能拡充や改善を行い、ユーザーの利便性向上に努めていくと表明しています。
「えきねっと」の連携は、既に2022年3月から「Googleマップ」で開始されています。今回のYahoo!JAPANとの連携では、さらに宿泊などの旅行商品も購入できることから、より便利に、スムーズな移動が実現することとなります。

<参照>
Yahoo!乗換案内とYahoo! MAP、 JR東日本と連携し、新幹線や在来線特急券の予約・購入などが可能に

提供元・口コミラボ

【関連記事】
【保存版】簡単にわかる「Googleマイビジネス」登録方法 ステップ別解説|Googleマップの登録方法も解説
「GoTo効果ナシ」宿泊施設はどうすべき?"強み"を見つけ、宣伝し、リピーターへつなげよう
「〇〇Pay」どれがお得?主要6社コード決済を"ひと目でわかるマップ"で徹底比較!
ネガティブ報道が外食業界を苦しめている。飲食店オーナーが語る「GoToイート」への思い
【最新版】47都道府県「コロナ対応」スタンス総まとめ!GoTo賛否は?独自施策は?【2020年9月】