目次
きづなすしの雰囲気・混雑具合・使用可能な決済方法
きづなすしのおすすめメニュー

きづなすしの雰囲気・混雑具合・使用可能な決済方法

寿司食べ放題で話題の「きづなすし」新宿歌舞伎町店を取材!おすすめメニューを紹介
(画像=『はらへり』より引用)

「きづなすし 新宿歌舞伎町店」は歌舞伎町の中にあり、常に客足が途絶えないほど人気です。

今回、筆者は土曜日の19:00頃に伺いましたが、多くのお客さんで賑わっていました。

一階だけでなく地下にも席があり、合計125席あるので回転率は早め。

休日の夜は特に混みあるので、確実に入りたい場合はあらかじめ予約しておくことをおすすめします。

店内はカウンターとテーブル席どちらもあり、一人客もグループ客も入りやすい雰囲気です。

サクッと一人で食べたい時も、グループでも使いやすいそうでした。

店内に喫煙ブースもあるため、喫煙者の方にもおすすめできます。

支払いは、現金、クレジットカード、PayPayが使用可能です。

きづなすしのおすすめメニュー

寿司食べ放題で話題の「きづなすし」新宿歌舞伎町店を取材!おすすめメニューを紹介
(画像=『はらへり』より引用)

100種類の寿司と一品料理が楽しめる「きづなすし」。

バラエティ豊かなメニューが魅力ですが、何を注文するか迷ってしまいますよね。

今回は、その中でも特におすすめのメニューをご紹介します。

寿司食べ放題で話題の「きづなすし」新宿歌舞伎町店を取材!おすすめメニューを紹介
(画像=『はらへり』より引用)

寿司食べ放題の「きづなコース」のメニューはこちら。

「中とろ」や「穴子」などの高級ネタを好きなだけ食べれるのは嬉しいですね。

また、「鮪のかまの唐揚げ」などの一品料理も注文できます。

「きづなコース」で、男性は4,378円、女性は4,158円、小学生6年生以下の子供は2,200円(各税込)で上記のメニューが120分食べ放題になっています。

きづなすしでは一つ一つの寿司を手作りしているので、一回の注文に時間がかかるそうです。

一度の注文でたくさん頼みすぎると時間がかかってしまうため、一回の注文で最大6種類、30巻まで注文できます。

また、食べ残した場合は追加料金が発生するので注意してください。

寿司食べ放題で話題の「きづなすし」新宿歌舞伎町店を取材!おすすめメニューを紹介
(画像=『はらへり』より引用)

さらに、1,650円(税込)で飲み放題も付けられます。

生ビールやハイボールの他、日本酒やワインも含まれているため、お酒好きな方にもおすすめです。

ここでは、食べ放題の「きづなコース」の中から特におすすめのメニューをご紹介します。

鮪中トロ

寿司食べ放題で話題の「きづなすし」新宿歌舞伎町店を取材!おすすめメニューを紹介
(画像=『はらへり』より引用)

まず食べていただきたいのが「鮪中トロ」384円(税込)です。

比較的高級なネタというイメージがある中トロも、「きづなコース」では食べ放題!

脂の乗った中トロは食べ応えたっぷり。

鮪が好きな方には「鮪赤身」や「ネギトロ巻き」もおすすめです。

穴子

寿司食べ放題で話題の「きづなすし」新宿歌舞伎町店を取材!おすすめメニューを紹介
(画像=『はらへり』より引用)

単品での注文では手を伸ばしづらいイメージがある「穴子」219円(税込)も食べ放題に含まれています。

甘辛いタレとトロッとした舌触りの穴子は相性抜群。

少し贅沢な気分を味わえるのでおすすめです。

いくら

寿司食べ放題で話題の「きづなすし」新宿歌舞伎町店を取材!おすすめメニューを紹介
(画像=『はらへり』より引用)

プチっとした食感が魅力の「いくら」329円(税込)は大好物という方も多いのではないでしょうか。

きづなすしのいくらは、臭みがなく食べ放題とは思えないクオリティーです。

美味しいいくらが食べ放題なんて夢のようですね。

いくら好きの方はぜひご堪能ください。

鮭ハラス焼き

寿司食べ放題で話題の「きづなすし」新宿歌舞伎町店を取材!おすすめメニューを紹介
(画像=『はらへり』より引用)

きづなすしでは、一品料理も充実しています。

その中でも筆者のおすすめは「鮭ハラス焼き」550円(税込)。

鮭は脂がよく乗っており、じゅわっとした食感が絶品です。

レモンを絞っていただくと、さっぱりいただけますよ。

酒盗チーズ

寿司食べ放題で話題の「きづなすし」新宿歌舞伎町店を取材!おすすめメニューを紹介
(画像=『はらへり』より引用)

お酒のつまみとしておすすめなのが「酒盗チーズ」528円(税込)。

酒盗とは、カツオやマグロを熟成させた塩辛のことです。

コクのあるチーズと旨味たっぷりの酒盗は相性抜群!

飲み放題の日本酒と合わせて召し上がってください。

きづなすし 新宿歌舞伎町店


住所 : 東京都新宿区歌舞伎町1-18-8 第一モナミビル1F・B1F

マップ : Googleマップ

アクセス : JR新宿駅から徒歩6分

電話番号 : 03-5287-1081

定休日 : 年中無休

営業時間 : 11:00~23:00

予算 : 【昼】1,000円〜2,000円【夜】3,000円〜5,000円

禁煙・喫煙 : 禁煙(喫煙ブースあり)

キャッシュレス決済 : クレジットカード可(JCB、AMEX、VISA、Master、Diners)、QRコード決済可(PayPay)


今回は「きづなすし 新宿歌舞伎町」に伺い、食べ放題を堪能しました。

高級ネタも含めて好きなだけ寿司を食べられるのは、寿司好きにとってはたまりません!

ぜひ一度体験してみてください。

文・伊藤/提供元・肥後ジャーナル

【関連記事】
ザ・昭和!!1個100円のどら焼きがめっぽう美味い「豊月堂」の素朴な和菓子
「ホットドッグ四ツ葉」が3月31日で閉店していた 第二空港線沿いの名店45年の歴史に幕
デカ盛り1キロ弁当と300円のお手軽弁当どっちにする?3月15日武蔵塚駅前にオープンの弁当屋「キッチンリッシュ」
熊本随一の青春の店「田中屋」でヤンキーになってきた 今と昔の高校生たちの違いも聞いてみたぞ!
老舗「うなぎの徳永 北部店」の新店舗が凄い!うなぎにアラカルトにスイーツって幅広すぎ!