日本のみならず、世界中の観光客にとっての人気のリゾート地「ハワイ」。

透き通ったエメラルドグリーンの海に、どこまでも広がる青い空。
豊かな大自然に、長い年月をかけて受け継がれている独自の歴史と文化を誇ります。

今回はハワイ在住歴10年以上の筆者が、知って得する情報と共に、定番から穴場までの観光スポット、アクティビティ、乗り物、ショッピング、お土産、グルメ、ホテル、ミュージアムまですべてご紹介します。

ハワイ観光や旅行のお供に、是非本記事を参考にしてください。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。

お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。

目次
<ホノルルのおすすめ観光スポット>
 ・ 1. ワイキキビーチ
 ・ 2. ダイヤモンドヘッド
 ・ 3. カイルアビーチ・ラニカイビーチ

ハワイをもっと好きになる

ハワイ観光の決定版!グルメからホテルまで、ハワイ旅行に役立つ観光情報まとめ
(画像=『TABI CHANNEL』より引用)

初めての海外旅行でも、ハワイなら日本語が通じる多くのお店や病院もあり、治安も良いので小さな子供連れやお年寄りでも安心して楽しめるスポットがいっぱい。

ワイキキやアラモアナ周辺なら夜遅くまでお店もオープンし、存分にハワイ旅行を満喫できます。

ホノルルはオアフ島最大の都市で、ハワイ州はもちろん、アメリカ合衆国の太平洋地域に於ける政治、経済、文化の中心が集中しています。

市内には言わずと知れたワイキキやアラモアナのほか、ダイヤモンドヘッドやアメリカ唯一の宮殿であるイオラニパレス、アメリカ最古のチャイナタウンなどもあります。

ハワイ観光の決定版!グルメからホテルまで、ハワイ旅行に役立つ観光情報まとめ
(画像=『TABI CHANNEL』より引用)

1年中温暖な気候に恵まれ、世界中から約800万人の観光客が訪れる人気都市がホノルル。

ハワイ旅行の初心者にお勧めの定番から、リピーターでもディープな体験ができるレアスポットまで、ホノルルを中心にオアフ島の観光スポットをハワイ在住者がご紹介します。

それでは、ビーチとショッピングだけじゃない、素晴らしいおすすめのホノルルで必見のスポットを訪れてみましょう。

<ホノルルのおすすめ観光スポット>

ハワイ・ホノルルと言えば、ビーチや山など自然の宝庫ですよね。

まずは、ホノルルを訪れる前に知っておきたい、一度は行くべきおすすめの観光スポットをご紹介します。

ハワイ在住歴の長い筆者だからこそ伝えられる各スポットの細かな情報も盛り込んでいますので、合わせてチェックしてみてください。

1. ワイキキビーチ

ハワイ観光の決定版!グルメからホテルまで、ハワイ旅行に役立つ観光情報まとめ
(画像=『TABI CHANNEL』より引用)

ハワイといえば、ワイキキビーチ。

美しいビーチ沿いには一流ホテルが建ち並び、世界中のグルメを楽しめるレストランや、世界的なブランドから手ごろなお土産まで楽しめるショッピングスポットが集中し、便利なリゾートライフを満喫できる観光スポットです。

そんなワイキキ・ビーチですが、実は昔は湿地帯でしたが、気候が良いことから、かつてハワイの王族が愛した癒しの避暑地でした。

現在では世界中から観光客が集まる人気スポットですが、そこへ外部から白砂を運んで造られた人工の砂浜が、ワイキキビーチなのです。

近年、ビーチの侵食が深刻化し、運ばれてきた砂の流出が問題になっていましたが、砂浜を回復させるビーチの拡張工事も行われました。

まさにハワイの王道こそがワイキキビーチ。

テレビや雑誌で見たままのハワイを体験したい方にはやはり必見のスポットです。

ワイキキビーチの観光情報

住所:Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815

2. ダイヤモンドヘッド

ハワイ観光の決定版!グルメからホテルまで、ハワイ旅行に役立つ観光情報まとめ
(画像=『TABI CHANNEL』より引用)

ハワイのシンボル的存在といえばダイヤモンドヘッド。

手軽なハイキングトレイルとしても知られ、ワイキキ全体を見下ろす山頂からの眺めが素晴らしいことで有名です。

もともとハワイは火山の噴火で隆起した島々。

今も火山活動が続くハワイ島のキラウエア火山などもありますが、ダイヤモンドヘッドの噴火 は約30万年前。

というわけで、ダイヤモンドヘッドは死火山の外輪山なのです。

外輪山の1番高い部分が標高232m。

そこがダイヤモンドヘッド・トレイルの山頂なのです。

頂上からの景色は、360度の絶景パノラマです。ワイキキビーチやホテル群、高級住宅地のカハラ地区やハワイカイまで望めます。

忘れてはならない持ち物が水とタオル。

駐車場側にワゴンでドリンクや軽食などが販売されていますが、常駐しているとは限らないので持参がおすすめです。

ハワイ観光の決定版!グルメからホテルまで、ハワイ旅行に役立つ観光情報まとめ
(画像=『TABI CHANNEL』より引用)

靴は履き慣れたスニーカー、日差しが強いので帽子や日焼け止めも忘れずに。

登山口から山頂までは片道約1.1km、大人で30〜40分くらいの距離なので身軽でOKです。

ちなみに「ダイアモンド・ヘッド」の名称は、19世紀にイギリスの水夫たちがこの山に登った時、河口付近にあった透明に輝くカルサイトと呼ばれる鉱石をダイアモンドと間違えたことに由来しているそうです。

ダイヤモンドヘッドの観光情報

住所:4200 Diamond Head Road Honolulu, HI 96816

開園時間:6:00〜18:00(最終入場は16:30で18:00にはゲートが閉鎖)

入園料:歩行者は1人につき$1、車1台につき$5

アクセス: ワイキキのクヒオ通りから23番バス

電話:1-808-587-0300

3. カイルアビーチ・ラニカイビーチ

ハワイ観光の決定版!グルメからホテルまで、ハワイ旅行に役立つ観光情報まとめ
(画像=『TABI CHANNEL』より引用)

全米No.1ビーチにも選ばれたことがあるハワイのローカルにも大人気のカイルアビーチ。

目の前には、まさに絵葉書のようなエメラルドグリーンの海が広がります。

お洒落なローカルタウン、カイルアにあり、海は透明度が高くキラキラ、砂浜は真っ白でサラサラ。

緑も多いビーチパークなので、ライフガードが常駐し、駐車場、シャワー、トイレ、更衣室まであります。

小さな子供連れにもおすすめで、日本人観光客にも大人気のビーチです。

ワイキキほどは混んでいないので、海でのんびりしたい場合は穴場です。

カイルアビーチの観光情報

住所:450-526 Kawailoa Rd, Honolulu, HI 96734

ハワイ観光の決定版!グルメからホテルまで、ハワイ旅行に役立つ観光情報まとめ
(画像=『TABI CHANNEL』より引用)

天国に最も近いといわれるのがラニカイビーチ。

カイルアの街の中心地から歩いて30分ほどにあります。

ここも全米で最も美しいビーチに選ばれた人気のビーチです。

ハワイ語で「ラニ」は天国、「カイ」は海を意味し、エメラルドグリーンの海と白い砂浜のコントラストが最高!

ラニカビーチはトイレやシャワーもなくライフガードもいないのですが、その美しさは息をのむほどです。

是非、おすすめしたい場所なので、カイルアからレンタサイクルを借りて、ラニカイビーチまで行くのも良いかもしれません。

少し坂はありますが、綺麗な景色を見ながら、風を切って走るのは気持ちが良いものです。

ラニカイビーチの観光情報

住所:Mokulua Dr, Kailua, HI 96734