目次
ブラフベーカリーの雰囲気・使用可能な決済方法は?
ブラフベーカリーのおすすめパン・スイーツを紹介
 ・ ブラフブレッド
 ・ キャロットケーキ
 ・ シナモンロール
 ・ ミルクスティック
 ・ ベーグル
 ・ ハラペーニョペコリーノチーズ

ブラフベーカリーの雰囲気・使用可能な決済方法は?

行列ができる人気パン屋「ブラフベーカリー」のおすすめパンを紹介!
(画像=『はらへり』より引用)

次に、ブラフベーカリー 本町本店の雰囲気や使用可能な決済方法をご紹介します。

今回土曜日の13:00頃に店舗に伺ったところ、店内は比較的混雑しており店の外に数人お客様が並んでいました。

特に土日のお昼時は混み合う可能性が高そうです。

行列ができる人気パン屋「ブラフベーカリー」のおすすめパンを紹介!
(画像=『はらへり』より引用)

店内からは工房も見え、焼き立てパンのいい香りが漂ってきます。

全体的に青と白を基調とした内装が特徴的で、お店にいるだけでワクワクするような雰囲気が魅力でした。

支払いは、現金もしくはPayPayが使用できます。

ブラフベーカリーのおすすめパン・スイーツを紹介

ブラフベーカリーのパンやスイーツは種類が豊富なので、どれを選んだらいいか迷ってしまいますよね。

今回は、そんな方のために絶対に外さないおすすめのメニューをご紹介します。

ブラフブレッド

行列ができる人気パン屋「ブラフベーカリー」のおすすめパンを紹介!
(画像=『はらへり』より引用)

「ブラフブレッド」560円(税込)は、ブラフベーカリーの名前を冠した定番商品。

「& premium」(マガジンハウス)の「日本の食パン名品10本」にも選ばれた逸品です。

行列ができる人気パン屋「ブラフベーカリー」のおすすめパンを紹介!
(画像=『はらへり』より引用)

ブラフブレッドは、北海道本別町前田農産のキタノカオリ100%使用しており、もっちりとしたなめらかな食感が魅力です。

柔らかくシルクのような舌触りが絶妙で、何枚でも食べられる美味しさ。

そのままいただくのはもちろん、トーストにするのもおすすめ。

生クリームを多めに配合しているため、トーストにすることでさっくり感がよく出るそうです。

行列ができる人気パン屋「ブラフベーカリー」のおすすめパンを紹介!
(画像=『はらへり』より引用)

ブラフベーカリーでは、ブラフブレッドの他にも2種類の食パンがあります。

「7grains bread 1本」660円(税込)は、オーツ麦、とうもろこし、ひまわりの種、大豆、胡麻などを練り込んだ香ばしい逸品です。

行列ができる人気パン屋「ブラフベーカリー」のおすすめパンを紹介!
(画像=『はらへり』より引用)

「White bread 1本」620円(税込)は、しっとりとしたスタンダードな食パン。

好みに合わせて購入したり、食べ比べもおすすめです。

キャロットケーキ

行列ができる人気パン屋「ブラフベーカリー」のおすすめパンを紹介!
(画像=『はらへり』より引用)

ブラフベーカリーでは、パンだけでなくケーキも人気。

その中でもブラフベーカリーの代名詞と言えるのが「キャロットケーキ」です。

こちらのキャロットケーキは、本場ニューヨークの味を再現しているそう。

オリーブオイルと人参をたっぷり使って焼き上げており、人参の自然な甘味や旨味がギュッと詰まっていて絶品。

厚めに塗ったクリームチーズのアイシングは、爽やかな酸味と相性抜群です。

行列ができる人気パン屋「ブラフベーカリー」のおすすめパンを紹介!
(画像=『はらへり』より引用)

キャロットケーキはグラム単位で販売されているので、ショーケースの中から好きな大きさを選びましょう。

シナモンロール

行列ができる人気パン屋「ブラフベーカリー」のおすすめパンを紹介!
(画像=『はらへり』より引用)

「忘れられない味」と評されることもあるほど、根強いファンを集めているのが「シナモンロール」です。

ブラフベーカリーのシナモンロールは、他店よりも大きめでクリームチーズがたっぷり乗っているニューヨークスタイル。

ロール状のパンは、ずっしりとした生地にシナモンが強く香ります。

たっぷり乗ったクリームチーズは、甘さ控えめで爽やかな酸味が特徴。

シャリっとした食感も楽しく、パンとの相性も抜群です。

ミルクスティック

行列ができる人気パン屋「ブラフベーカリー」のおすすめパンを紹介!
(画像=『はらへり』より引用)

ミルクフランス好きの方から絶大な支持を集めているのが「ミルクスティック」220円(税込)です。

フランスパンにミルククリームを挟んだパンを「ミルクフランス」と呼ぶことが多いですが、ブラフベーカリーでは、「ミルクスティック」と呼ばれています。

行列ができる人気パン屋「ブラフベーカリー」のおすすめパンを紹介!
(画像=『はらへり』より引用)

ブラフベーカリーのミルクスティックは、一般的なミルクフランスよりもパンが柔らかく歯切れが良いのが特徴。

自家製のミルククリームはほんのり甘く、優しい味わいです。

パンの塩味も程よいアクセントになっています。

ベーグル

行列ができる人気パン屋「ブラフベーカリー」のおすすめパンを紹介!
(画像=『はらへり』より引用)

ニューヨークスタイルの「ベーグル」260円(税込)も人気商品の一つ。

真ん中の穴が小さい本場ニューヨークのベーグルを再現しているそう。

行列ができる人気パン屋「ブラフベーカリー」のおすすめパンを紹介!
(画像=『はらへり』より引用)

ボブズレッドミル社の石臼挽き小麦を100%使用しており、重たい食感が特徴です。

ぎっしりとした生地は小麦の香りが強く、もっちりとした歯ごたえがあります。

小麦の香りを存分に楽しめるプレーンベーグルは、そのまま食べるのはもちろんフィリングと合わせて食べるのもおすすめ。

日本大通り店では、好みのベーグルとフィリング(クリームチーズ、サーモン、ブルーベリーなど)を組み合わせて購入できるそうです。

行列ができる人気パン屋「ブラフベーカリー」のおすすめパンを紹介!
(画像=『はらへり』より引用)

また、プレーンのベーグル以外にも、様々な種類のベーグルがあります。

「プンパニッケルベーグル」290円(税込)は、ライ麦とふんだんに使ったベーグル。

ライ麦の強い香りと酸味が特徴です。

行列ができる人気パン屋「ブラフベーカリー」のおすすめパンを紹介!
(画像=『はらへり』より引用)

甘いベーグルがお好きな方には、「シナモンレーズンベーグル」290円や、「チョコレートプンパニッケルベーグル」290円(各税込)もおすすめです。

ハラペーニョペコリーノチーズ

行列ができる人気パン屋「ブラフベーカリー」のおすすめパンを紹介!
(画像=『はらへり』より引用)

ブラフベーカリーでは、チーズ系のパンも人気です。

「ハラペーニョペコリーノチーズ」250円(税込)は、フォカッチャ生地の中にハラペーニョとペコリーノチーズが入ったパンです。

イタリア産小麦を使ったフォカッチャ生地は、もちもちとした食感が魅力。

行列ができる人気パン屋「ブラフベーカリー」のおすすめパンを紹介!
(画像=『はらへり』より引用)

フォカッチャに包まれたハラペーニョは、ピリッと辛味の中に強い旨味を感じます。

ペコリーノチーズは、羊のミルクを原料としたイタリア最古のチーズのこと。

香りの強いペコリーノチーズは、ハラペーニョの辛味と相まってクセになる美味しさです。

ブラフベーカリー本町本店

住所 : 神奈川県横浜市中区元町2-80-9 ヒルクレストオグラ 1F

アクセス : みなとみらい線 「元町・中華街駅」元町口より徒歩8分

電話番号 : 045-651-4490

定休日 : 不定休( インスタグラム で告知)

営業時間 : 8:00~18:30

キャッシュレス決済 : QRコード決済可(PayPay)


ブラフベーカリーのおすすめパン・スイーツをご紹介しました。

ブラフベーカリーでは、今回ご紹介しきれなかった美味しいパンが目白押し。

行列ができる人気パン屋「ブラフベーカリー」のおすすめパンを紹介!
(画像=『はらへり』より引用)

お土産にもぴったりなデニッシュやクッキー。

行列ができる人気パン屋「ブラフベーカリー」のおすすめパンを紹介!
(画像=『はらへり』より引用)

しっとりもちもちとした食感が魅力のフォカッチャも見逃せません。

どの商品も絶品なので、複数の種類を購入してシェアしたり、食べ比べもおすすめです。

ぜひ一度足を運んでみてください!

提供元・はらへり

【関連記事】
OKストアのへビーユーザーが伝授!人気の秘密やおすすめ商品を紹介
チョコレートマニアが進める、一度は食べておきたいおすすめチョコレート10選&専門店10店
コメダ珈琲店のモーニングを徹底取材!値段は?時間は?テイクアウトはできる?
コストコ(Costco)のおすすめ商品36選!人気のマフィンやサーモンなど♪
人気デリバリーサービスを徹底比較!知らないと損するおトクな情報を伝授します!