博多名物として有名な明太子。

「温かいご飯と一緒に食べるのが大好き!」という方も多いのではないでしょうか。
しかし、好きなだけ食べられる機会はあまりないですよね。

そんな方におすすめなのが「博多もつ鍋やまや」のランチです。

「博多もつ鍋やまや」では、なんと絶品明太子が食べ放題。
こだわり抜かれた明太子と高菜は、いくらでも食べられる美味しさです。

今回は明太子食べ放題の魅力や、ランチメニューの中でも特に人気の「もつ鍋膳」を実際に頂いた感想をご紹介します。


新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。

お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。

目次
博多もつ鍋 やまやはどんなお店?
博多もつ鍋 やまやの雰囲気や混雑具合

博多もつ鍋 やまやはどんなお店?

明太子の食べ放題が話題!「博多もつ鍋 やまや」のランチを紹介
(画像=『はらへり』より引用)

「博多もつ鍋 やまや」は、博多本場の辛子明太子やもつ鍋が楽しめる名店です。

1974年の創業時には、自宅で辛子明太子の製造をしていたそう。

その後、「明太子マヨネーズ」などの独自商品を開発して話題に。

さらに、九州料理の美味しさを発信するため「博多もつ鍋 やまや」が誕生しました。

明太子の食べ放題が話題!「博多もつ鍋 やまや」のランチを紹介
(画像=『はらへり』より引用)

博多のグルメを語る上で欠かせない辛子明太子は、「匠のたれ」に168時間かけて漬け込んだこだわりのもの。

また、もつ鍋に使用される「もつ」は国産牛の小腸を100%使用しているため、プリプリ食感を楽しめます。

そんなやまやですが、今大人気なのが辛子明太子食べ放題のランチメニュー。

やまや自慢のもつ鍋定食や、焼き魚定食、唐揚げ定食などのメニューを注文すると、絶品明太子と高菜の食べ放題が付いてきます。

特に「メインのおかずも、明太子もたっぷり食べたい!」という方や、「一人でももつ鍋が食べたい!」という方におすすめです。

今回は実際にやまや丸の内店に伺い、ランチメニューのもつ鍋膳を頂きました。

大人気のもつ鍋膳や明太子食べ放題の魅力をたっぷりご紹介します!

博多もつ鍋 やまやの雰囲気や混雑具合

明太子の食べ放題が話題!「博多もつ鍋 やまや」のランチを紹介
(画像=『はらへり』より引用)

まず、今回伺った「やまや 丸の内店」の雰囲気や混雑状況をご紹介します。

筆者がお店に到着したのは土曜日の午後13:00頃でしたが、すでに5組10名ほど並んでいました。

並び始めて30分ほどで入店できましたが、その後も行列が絶えない様子でした。

口コミを見てみると、今回伺った丸の内店だけではなく、その他の店舗も行列になっていることが多いようです。

特に土日のランチタイムは混雑しているので、並ぶことを念頭に来店されることをおすすめします。

明太子の食べ放題が話題!「博多もつ鍋 やまや」のランチを紹介
(画像=『はらへり』より引用)

やまや丸の内店では、座敷とカウンター席がありました。

複数人でも、一人でも入りやすいのは嬉しいですよね。

明太子の食べ放題が話題!「博多もつ鍋 やまや」のランチを紹介
(画像=『はらへり』より引用)

今回は、オープンキッチンの目の前のカウンター席を案内して頂きました。

清潔感があり、落ち着いた雰囲気です。

明太子の食べ放題が話題!「博多もつ鍋 やまや」のランチを紹介
(画像=『はらへり』より引用)

また、店内には明太子を使ったやまやオリジナルの商品も販売しています。

やまやの明太子を自宅でも楽しめる「うちのめんたい 切子込」1,296円や、アレンジしやすい「めんたいチューブ」756円(各税込)などの人気商品が購入できます。

ご自宅で本格明太子を味わいたい方は、ぜひチェックしてみてください。

明太子の食べ放題が話題!「博多もつ鍋 やまや」のランチを紹介
(画像=『はらへり』より引用)

やまや 丸の内店では、明太子を使ったお弁当も販売していました。

店舗で食べる時間がない方は、お弁当をテイクアウトするのもおすすめです。

明太子の食べ放題が話題!「博多もつ鍋 やまや」のランチを紹介
(画像=『はらへり』より引用)

支払いは、クレジットカードをはじめとしてSuicaなどの交通系電子マネー、PayPayや楽天ペイなどのQRコード決済が可能です。