Googleマップでは3月29日から、JR東日本と京成電鉄のチケット予約ページに直接アクセスできるようになりました。

これによってGoogleマップで経路を検索した後、数回タップするだけでチケットを予約できます。

目次

  1. GoogleマップでJR東日本、京成電鉄の切符購入が可能に
  2. リアルタイム運行情報も見られる

GoogleマップでJR東日本、京成電鉄の切符購入が可能に

Googleマップで経路を検索した際、JR東日本と京成電鉄のチケットの予約リンクが表示されるようになりました。

予約手順は、まずGoogleマップで行き先を入力してルート検索します。すると、Googleマップで選択した電車のルートの上に「チケットを購入」リンクが表示されます。ここからJR東日本または京成電鉄のチケット予約ベージを直接開くことができ、そのまま予約することが可能です。

さらに、チケット予約ページには Googleマップで入力したルートが自動的に反映されるようになっており、検索ボックスに再度ルートの情報を入力する手間が省けます。

GoogleマップからJR東日本、京成電鉄のチケットがカンタンに購入できるように
(画像=▲Googleマップのチケットリンクと予約ページ:Google Japan Blogより,『口コミラボ』より 引用)

リアルタイム運行情報も見られる

JR東日本と京成電鉄は、Googleにリアルタイム運行情報データを提供しています。これにより、JR東日本と京成電鉄が運行する電車のリアルタイム運行情報をGoogleマップで直接確認することができるようになっています。

Googleマップで電車のルートを検索すると、JR東日本と京成電鉄の電車のリアルタイムの到着時刻と出発時刻が表示されるほか、電車の位置情報や遅延情報を確認できます。

<参照>
Google Japan Blog:Google マップで電車移動がもっと便利に

提供元・口コミラボ

【関連記事】
【保存版】簡単にわかる「Googleマイビジネス」登録方法 ステップ別解説|Googleマップの登録方法も解説
「GoTo効果ナシ」宿泊施設はどうすべき?"強み"を見つけ、宣伝し、リピーターへつなげよう
「〇〇Pay」どれがお得?主要6社コード決済を"ひと目でわかるマップ"で徹底比較!
ネガティブ報道が外食業界を苦しめている。飲食店オーナーが語る「GoToイート」への思い
【最新版】47都道府県「コロナ対応」スタンス総まとめ!GoTo賛否は?独自施策は?【2020年9月】