サクサク、モチモチのワッフルが魅力のマネケン。
銀座本店をはじめとして、全国に店舗を構えています。

ベルギーで出会った味を再現した、専門店ならではの本格的な味と手軽な値段が魅力です。
定番のプレーンやチョコレート以外にも、時期によって様々な限定商品があります。

家族や友達と複数の味を食べ比べるのもおすすめです。
今回は、本場さながらのベルギーワッフルが手軽に味わえるマネケンのおすすめメニューをご紹介します。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。

お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。

【目次】絶品ベルギーワッフル"マネケン"の魅力とおすすめメニュー8選を紹介!
マネケンの歴史と魅力
マネケンの店舗や通販について

マネケンの歴史と魅力

絶品ベルギーワッフルマネケンの魅力とおすすめメニュー8選を紹介!
(画像=『はらへり』より引用)

マネケンは、都内を中心に全国に店舗を構えるベルギーワッフル専門店です。

喫茶店をチェーン展開していた株式会社ローゼンの創業者である荒木勲氏が、ヨーロッパを巡っていた時に出会ったのがベルギーのワッフルでした。

現地で体験したワッフルは香り高く、独特のモチモチした歯応えがあり、荒木氏はこの味に感動を覚えたそうです。

この味を日本で再現するため原材料や製法を研究し、1986年大阪にマネケンの1号店をオープン。

1998年には本場ベルギーでもその味を認められ、「ベルギー王国王冠勲章シェバリエ章」を受勲し、当時のベルギー領事から『本国のワッフルよりおいしい』と評価されたそうです。

絶品ベルギーワッフルマネケンの魅力とおすすめメニュー8選を紹介!
(画像=『はらへり』より引用)

本場ベルギーのワッフルに感動を覚えた荒木氏が研究し尽くした味は、今なお全国の店舗で味わうことができます。

シンプルなお菓子だからこそ、その一つ一つの素材を厳選。

味を左右する砂糖はベルギー産のものを使用し、シャリっとした食感を生み出しています。

小麦粉もワッフルに一番適したものを使用し、ワッフル特有の歯応えを演出しています。

また、こだわりは素材だけではありません。

マネケンでは鋳型もベルギーで使われるものを使用し、ワッフル生地を中まで焼き上げます。

ベルギー伝統の製法を使うことで、専門店でしか味わえない最高の食感と風味を感じられます。

マネケンの店舗や通販について

絶品ベルギーワッフルマネケンの魅力とおすすめメニュー8選を紹介!
(画像=『はらへり』より引用)

マネケンのワッフルは実店舗と通販で購入できます。

実店舗は関東では、銀座、秋葉原駅店、八重洲店。

関西では、JR大阪駅店、天王洲駅店、JR京都駅店などに店舗があります。

また、実店舗の他にも 通販サイト でも購入できます。

自分用はもちろん、贈り物としても喜ばれることでしょう。