トリップアドバイザー(TripAdvisor)は、シンガポール人の旅行意向に関する調査結果(2022年春)を公表しました。

このうち、シンガポール人に人気の「春の旅行先ランキング」では上位10地点のうち6か所を占めたモルディブをおさえ、日本から大阪が1位、東京が4位にランクインしています。

調査結果からは、2022年の春におけるシンガポール人の旅行意欲が浮き彫りとなりました。

目次
「春の人気旅行先ランキング」日本勢は大阪1位、東京4位に
半数以上が昨年超える支出を予定

「春の人気旅行先ランキング」日本勢は大阪1位、東京4位に

本調査結果はトリップアドバイザーのサイト内で、シンガポール人が2022年1月1日~同年2月22日に、2022年3月1日~同年5月31日の旅行について検索したサイト内行動データに基づくものです。

本データによると、シンガポール人の約半数(43%)がこの春(2022年3月1日~同年5月31日)に旅行を伴う休暇を予定しています。

昨年の同時期にはシンガポール人の約3分の1(35%)が旅行しており、多くのシンガポール人が2022年春の旅行を心待ちにしていることがうかがえます。

今年の春、シンガポール人が最も多く検索した海外旅行先は以下の通りです。

10地点のうち6か所を占めるモルディブをおさえ、日本から大阪が1位、東京が4位にそれぞれランクインしました。

大阪(東京)
ニューヨーク(アメリカ)
Dhigurah(モルディブ)
東京(日本)
Furanafushi Island(モルディブ)
バンコク(タイ)
Akasdhoo(モルディブ)
Fasmendhoo(モルディブ)
Dhaalu Atoll(モルディブ)
Baa Atoll(モルディブ)

半数以上が昨年超える支出を予定

トリップアドバイザーによると、シンガポール人が最も注目している日程は3月12日と3月31日といいます。

また、シンガポール人の約半数(48%)は、次の旅行で新しいコンテンツやユニークな体験をしたいと回答しているということです。

シンガポール人に人気の体験ツアーでは、「料理教室」「水辺に出ること」「自転車ツアー」が上位を占めました。

旅行に占める費用については、昨年に続いて今年も旅行を計画しているシンガポール人のうち、半数以上の55%が2021年を超える支出を予定しています。

また平均消費額では、今春のシンガポール人旅行者の予約1件あたり、前年比181%増と大幅に増加しており、旅行への高い意欲を裏付けています。

文・訪日ラボ編集部/提供元・訪日ラボ

【関連記事】
【独自】GoTo「良い影響ある」96.7% 、菅首相に「インバウンド期待」72.5% 海外向け情報発信の適切な時期と内容は:インバウンド対策意識調査
仏・Japan Expo創立者に聞いた、日本の魅力の「ニューウェーブ」とは?【訪日ラボ独占インタビュー】
外国人に大人気「アキバフクロウ」に実際に行ってわかった、「体験」へのこだわりとインバウンド対策の秘訣とは
インバウンド業界は「第三のフェーズ」へ-より戦略に精緻さ求められる時代に
【日中比較】新型コロナで売れた・売れない商品ランキング 「口紅」明暗分かれる