旅行調査フォーカスライト社が運営するメディア「PhocusWire」によると、Googleが2022年5月25日にGoogleのホテル予約サービスである「Book on Google」の閉鎖を予定していることが分かりました。

目次

  1. Googleのホテル予約サービス「Book on google」が閉鎖へ

Googleのホテル予約サービス「Book on google」が閉鎖へ

「Book on Google」は、Google検索上で宿泊施設の予約、決済ができるサービスです。Googleアカウントを所有しているユーザーは、公式サイトやOTAに移ることなく、Google検索上で予約から決済までの一連の操作をスムーズに行えます。ホテル予約のプラットフォームがモバイル版に最適化されていなかったことを受け、2015年にサービスが開始されました。

こうした経緯で始まった「Book on Google」ですが、Googleは、公式サイトやOTA経由での予約が増加したことを受け、閉鎖に至ったと説明しました。

2021年3月にGoogleトラベルで宿泊施設の予約リンクが無料で掲載できるようになり、Book on Googleと比較して利用率が好調であることも関係しているようです。

Googleは、今後もホテル検索におけるサービスの向上のため、投資を行っていくとしています。なお、すでに掲載している事業者については、Googleがホストとなるフォームに予約情報が取り込まれた後、事業者に直接送られる形で引き続き販売できるようです。

<参照>
トラベルボイス:グーグル、ホテル予約サービス「Book on Google」を終了、今年5月に閉鎖へ【外電】
PhocusWire:BOOK ON GOOGLE FOR HOTELS TO SHUT AFTER LOW TAKE-UP
Google ヘルプセンター:ホテルのGoogleでの予約について

提供元・口コミラボ

【関連記事】
【保存版】簡単にわかる「Googleマイビジネス」登録方法 ステップ別解説|Googleマップの登録方法も解説
「GoTo効果ナシ」宿泊施設はどうすべき?"強み"を見つけ、宣伝し、リピーターへつなげよう
「〇〇Pay」どれがお得?主要6社コード決済を"ひと目でわかるマップ"で徹底比較!
ネガティブ報道が外食業界を苦しめている。飲食店オーナーが語る「GoToイート」への思い
【最新版】47都道府県「コロナ対応」スタンス総まとめ!GoTo賛否は?独自施策は?【2020年9月】