キャンプ用テント・タープの輸入販売を行うmendが、ノルディスクがラインナップしているアスガルドやアルフェイムといった、コットン製ワンポールテントの雨除けに最適な、汎用レインカバー「カバーピース650」の予約販売を開始した。

テントの雨濡れを最小限に抑え、翌日以降の乾燥時間を大幅に短縮できるほか、カバーピース650を張ったまま撤収作業を行えば捗ること間違いなし。気になる価格は2万7800円(税込み)で、入荷は3月中旬以降を予定している。同商品は通販サイト「ハロアウトドア」にて受注を受け付けているため、気になる人はページをチェックしてみよう。

コットンワンポールテント専用レインカバー カバーピース650

ノルディスクのアスガルドやアルフェイムなど、コットン製ワンポールテントの雨対策に便利なレインカバータープが完成。コットンテントで悩みの多い、撤収や乾燥の手間を軽減できる。

雨でもコットンテントが使える! ワンポールテント用レインカバー登場
(画像=『Moto Megane』より引用)

キャンプ用テント・タープの輸入販売を手掛けるmendは【コットン製ワンポールテント用のレインカバー】を2022年1月20日よりネットショップにて予約販売を開始した。

【コットン製ワンポールテント専用レインカバー カバーピース650】は、背が高く通常のタープ等では雨濡れ対策が難しいコットン製のワンポールテント(ノルディスクのアスガルドやアルフェイムなど)に使用できるレインカバータープだ。汎用性が高く多くのワンポールで使用することができる。撤収もカバーピースを張ったまま、その下で撤収できるので、テントやギアの雨濡れを最小限に抑えることができる。入荷は3月中旬以降の予定。

雨でもコットンテントが使える! ワンポールテント用レインカバー登場
(画像=『Moto Megane』より引用)
雨でもコットンテントが使える! ワンポールテント用レインカバー登場
(画像=『Moto Megane』より引用)

【商品概要】
商品名:コットンワンポールテント専用レインカバー カバーピース650
種類別名称:テント用レインカバー
小売価格:27800円(税込)
発売日:2022年1月22日
販売店:mendの自社サイト「ハロアウトドア」にて販売

雨でもコットンテントが使える! ワンポールテント用レインカバー登場
(画像=『Moto Megane』より引用)
雨でもコットンテントが使える! ワンポールテント用レインカバー登場
(画像=『Moto Megane』より引用)

リリース提供元:mend

文・mend/提供元・Moto Megane

【関連記事】
新旧X-ADVどちらも所有したオーナーだからわかる違いとは?
スクーター乗りの私が選ぶライディングシューズ3足
バイクで行くデイキャンプ。普段のツーリングにこれだけギアを追加すれば、簡単に楽しめる。おすすめ装備と荷物の積載方法を解説!はじめての「ソロ」・「デイ」・「キャン」第1回
遊び道具!? 仕事道具!? 一台あれば生活が激変し、QOLが急上昇する。道具(ギア)としての原付2種(125CCクラス)8台。
Kawasaki「Z900RS」の魅力をブラッシュアップするパーツ群“ARCHI(アーキ)”の魅力