J.フロントリテイリング

大丸と松坂屋を合計した売上高は16.9%増、博多大丸と高知大丸を含めた百貨店事業の合計では、17.2%増という結果になりました。

J.フロントリテイリングが発表している概況によると、昨年の新型コロナウイルス第3波の反動からか、全てのカテゴリで前年実績を上回る結果になったようです。

店舗別にみると、直営店13店舗のうち、11店舗と博多大丸が前年実績を上回っています。

そごう・西武

そごう・西武の速報によると、10店舗合計の売上高は前年同月比19.7%増という結果になりました。

個別で見ると、西武池袋本店は27.7%増となっています。中でもプレステージブランドは約35%増、高級雑貨は約25%増と大幅に売上を伸ばしているようです。