キタコから、おうち時間を最大限に楽しめる?電源取り出しハーネスの手作りキットが登場した。

キットには電源取り出しハーネスとして必要な、カプラーおよびハーネスなどすべてが同梱されており、カプラータイプもHM・MTから選択可能。さらにはハーネス本数も2・3・4・6極から選べるので、自分の愛車にピッタリなオリジナルハーネスを作れる。価格は1100円~(税込み)。

尚、キタコからは車種専用の電源ハーネスも発売されているので、電装系カスタムに自信がない人はこちらをオススメする。

目次
電源ハーネス手作りKIT
 ・電源ハーネス手作りKIT(HM型カプラー)
 ・電源取出しハーネス手作りKIT(MT型カプラー)
 ・電源取り出しハーネス【車種専用】続々と対応車種拡大中!

電源ハーネス手作りKIT

電源取り出しハーネスを様々な車種に応じてオリジナルで作成
モバイル携帯の充電や電装品等の電源確保に便利なアイテム

様々な車種に使用されているHM/MT型 防水カプラー (2極、3極、4極、6極) に割り込ませて、生活必需品のモバイル携帯の充電や電装品等に必要な電源を取り出す電源取り出しハーネスをオリジナルで作成出来るハンドメイドアイテムだ。

モバイル充電用 USB 電源に!
ETC用電源に
LED ランプ用電源に

取り出しリード線には分かりやすい電源マークチューブ付き。

電源ハーネス手作りKIT(HM型カプラー)

電源取り出しハーネスをDIY!キタコからハンドメイドがキット登場
(画像=756-9009020、『Moto Megane』より引用)
電源取り出しハーネスをDIY!キタコからハンドメイドがキット登場
(画像=756-9009030、『Moto Megane』より引用)
電源取り出しハーネスをDIY!キタコからハンドメイドがキット登場
(画像=756-9009040、『Moto Megane』より引用)
電源取り出しハーネスをDIY!キタコからハンドメイドがキット登場
(画像=756-9009060、『Moto Megane』より引用)
タイプ商品コードNO.税込価格
HMカプラー・2P756-90090201210円
HMカプラー・3P756-90090301320円
HMカプラー・4P756-90090401430円
HMカプラー・6P756-90090601650円

●汎用
●HM型防水カプラー用
●セット内容:HM 型防水カプラー(オス・メス)、電源取り出しハーネス(ACC ⊕・GND ⊖)各1本、ハーネス(2P/1本、3P/2本、4P/3本、6P/5本)

電源取出しハーネス手作りKIT(MT型カプラー)

電源取り出しハーネスをDIY!キタコからハンドメイドがキット登場
(画像=756-9009120、『Moto Megane』より引用)
電源取り出しハーネスをDIY!キタコからハンドメイドがキット登場
(画像=756-9009130、『Moto Megane』より引用)
電源取り出しハーネスをDIY!キタコからハンドメイドがキット登場
(画像=756-9009140、『Moto Megane』より引用)
電源取り出しハーネスをDIY!キタコからハンドメイドがキット登場
(画像=756-9009160、『Moto Megane』より引用)
タイプ商品コードNO.税込価格
MTカプラー・2P756-90091201100円
MTカプラー・3P756-90091301210円
MTカプラー・4P756-90091401430円
MTカプラー・6P756-90091601760円

●汎用
●MT型防水カプラー用
●セット内容:MT 型防水カプラー(オス・メス)、電源取り出しハーネス(ACC ⊕・GND ⊖)各1本、ハーネス(2P/1本、3P/2本、4P/3本、6P/5本)

※消費電力、電流の高い製品(アンプ、コンプレッサー等)の接続には使用しない事。
※ハーネスのギボシ端子はCA/CB103(ホンダ)メスギボシを使用している。
※組付け前に電源を取り出すカプラーの配線を確認する事。

電源取り出しハーネス【車種専用】続々と対応車種拡大中!

25アイテムラインナップ!!

リリース提供元:株式会社キタコ

提供元・Moto Megane

【関連記事】
新旧X-ADVどちらも所有したオーナーだからわかる違いとは?
スクーター乗りの私が選ぶライディングシューズ3足
バイクで行くデイキャンプ。普段のツーリングにこれだけギアを追加すれば、簡単に楽しめる。おすすめ装備と荷物の積載方法を解説!はじめての「ソロ」・「デイ」・「キャン」第1回
遊び道具!? 仕事道具!? 一台あれば生活が激変し、QOLが急上昇する。道具(ギア)としての原付2種(125CCクラス)8台。
Kawasaki「Z900RS」の魅力をブラッシュアップするパーツ群“ARCHI(アーキ)”の魅力