「すごい煮干しラーメン」で有名な「ラーメン凪」。

魚介系の超濃厚で繊細なスープが特徴で、毎月5トンもの煮干しを仕入れるそう。
こってり系のラーメンとは違った、旨味抜群の美味しさが魅力です。

スープだけでなく、幅5cmほどの「いったん麺」や、太めの縮れ麺も個性的。
ラーメン凪でしか味わえない唯一無二の味は絶品です。

その美味しさから、新宿ゴールデン街を中心に多くのファンを魅了してきました。

本記事では、そんなラーメン凪 新宿ゴールデン街店を実際に訪れた筆者がその魅力をご紹介します!
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業あるいは営業時間の変更等の措置を取っている店舗・施設がございます。

お出かけ前に、店舗・施設の公式HPやSNS等で最新情報のご確認をお願い致します。

【目次】ラーメン凪に行ってみた!人気の超濃厚煮干しラーメンやお店の魅力をたっぷり紹介
ラーメン凪はどんなお店?
ラーメン凪へのアクセス

ラーメン凪はどんなお店?

ラーメン凪に行ってみた!人気の超濃厚煮干しラーメンやお店の魅力をたっぷり紹介
(画像=『はらへり』より引用)

ラーメン凪は、新宿ゴールデン街に本館を構える煮干しラーメンの名店です。

新宿の一角で週に一度の間借り営業をしたところから始まり、今では新宿を代表するラーメン店の一つとなっています。

その特徴は何といっても「超濃厚煮干しスープ」。

お店の ホームページ を見ると、「日本一煮干を追求した“ニボい!”ラーメン」のキャッチコピーが。

毎月5トン以上も仕入れる煮干しを使った濃厚スープは、他のラーメン店にはない唯一無二の味です。

また、太さの違う麺が2種類入っていることも特徴。

幅広の「いったん麺」と、食べ応えのある太めの縮れ麺の両方を楽しめます。

また、新宿ゴールデン街に本店を構えていることもあり、夜にお酒の締めとして食べる方も多いようです。

ラーメン凪 新宿ゴールデン街店本館

住所 : 東京都新宿区歌舞伎町1-1-10 ゴールデン街(新宿ゴールデン街G2通り)2F

アクセス :
JR新宿駅東口 徒歩6分
東京メトロ丸の内線・副都心線・都営新宿線新宿三丁目駅地下通路E2出口から徒歩3分

電話番号 : 03-3205-1925
定休日 : 日曜日
営業時間 : 24時間営業
予算 : 【昼】~999円【夜】1,000~1,999円
禁煙・喫煙 : 全席禁煙
キャッシュレス決済 : 不可

ラーメン凪へのアクセス

ラーメン凪 新宿ゴールデン街店へのアクセスをご紹介します。

ラーメン凪に行ってみた!人気の超濃厚煮干しラーメンやお店の魅力をたっぷり紹介
(画像=『はらへり』より引用)

最寄り駅は、東京メトロ丸の内線新宿駅B9出口です。

ラーメン凪に行ってみた!人気の超濃厚煮干しラーメンやお店の魅力をたっぷり紹介
(画像=『はらへり』より引用)

新宿駅B9出口を出たら、左にまっすぐ進みます。

ラーメン凪に行ってみた!人気の超濃厚煮干しラーメンやお店の魅力をたっぷり紹介
(画像=『はらへり』より引用)

靖国通りが見えてくるまでまっすぐ進みましょう。

ラーメン凪に行ってみた!人気の超濃厚煮干しラーメンやお店の魅力をたっぷり紹介
(画像=『はらへり』より引用)

靖国通りに出たら横断歩道を渡ります。

ラーメン凪に行ってみた!人気の超濃厚煮干しラーメンやお店の魅力をたっぷり紹介
(画像=『はらへり』より引用)

ミスタードーナツと区役所の間の区役所通りをそのまま進んでください。

ラーメン凪に行ってみた!人気の超濃厚煮干しラーメンやお店の魅力をたっぷり紹介
(画像=『はらへり』より引用)

区役所通りを2分ほど歩くと、ゴールデン街が見えてきます。

ラーメン凪に行ってみた!人気の超濃厚煮干しラーメンやお店の魅力をたっぷり紹介
(画像=『はらへり』より引用)

「新宿ゴールデン街」と書かれたゲートを抜け、左手側の通りを進みます。

ラーメン凪に行ってみた!人気の超濃厚煮干しラーメンやお店の魅力をたっぷり紹介
(画像=『はらへり』より引用)

ゴールデン街を進むと、右手側に「ラーメン凪 新宿ゴールデン街店」が見えてきますよ。

ラーメン凪に行ってみた!人気の超濃厚煮干しラーメンやお店の魅力をたっぷり紹介
(画像=『はらへり』より引用)

「我が煮干に一片の悔いなし」と書かれた赤提灯が目印です。